僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2006/12月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


061201(FRI)

クリスマスの飾り付けが11月の頭から始められていることを考慮すると、

そろそろ節分の飾り付けを始めてもいいんじゃないですかね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 包括する概念   (この記事への直リンクはこちら

おみやげ屋さんを見て驚いた。

 

?!

 

 

メロンパンまんじゅう!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった驚異の製品。

 

そもそもメロンパン自体がメロンに擬態したパンだ。

と、いうことはこのまんじゅうは

「メロンに擬態したパンに擬態したまんじゅう」ということになる。複雑すぎ。

 

このままどんどん行くと、

 

 

・メロンに擬態したパンに擬態したまんじゅうに擬態したケーキ

         ↓

・メロンに擬態したパンに擬態したまんじゅうに擬態したケーキに擬態したパソコンマウス

 

 

のようにどんどん複雑になってもおかしくない。

そしてめぐりめぐって最後には

 


・メロンに擬態したパンに擬態したまんじゅうに擬態したケーキに擬態したパソコンマウスに擬態したメロン

 

 

という風にもといた場所に帰るのではないか。

そう、全ての事象は一つの繋がったものなのです。

 

このように本質が生まれ変わり、死に変わり、

結局繋がり続けることを仏教用語で「輪廻(りんね)」と言います。

 

以上、よくわかる仏教講座をお送りしました。

 

 

(まさかの結論)

 

 

 

 

 ぼくいぬTシャツ!   (この記事への直リンクはこちら

ぼくいぬTシャツ、なんと告知から6時間で売り切れてしまいました。

ありがとうございました。買えなかった方、申し訳ないです。

 

予想外の速さだったため、まだプレゼントの手書きカードを描き終わっていません。

がんばって描きたいと思います。

 

それではまた。

 


061202(SAT)

ミシェル・ウィーさんがWiiリモコンでゴルフをするCMはどうですかね。

(本人却下)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 わかりにくい読み方   (この記事への直リンクはこちら

さて、Wiiの発売ですね。

 

だがそもそもWiiってなんて読むんだろうか。

普通に考えると「ウィー」だと思うが、世の中にはわかりにくい単語もたくさんある。

 

・MAO/d → マオディー

・SE7EN → セブン

 

そして考えた末に到達したのは、

もしかするとこれは絶滅寸前の日本語、「ゐ」と読むのではないか。

ということだ。ある意味新しい。

 

試しにパソコンで「wi」と打って変換すると、確かに変換候補に

「ゐ」が出ている。「Wii」は「ゐぃ」と読めるではないか。

と、いうことで

今後目にする機会も口にする機会も多い任天堂のWii。

 

みなさんもこれからは胸を張って発音していきましょう。

「ゐぃ」と。

 

 

(全員無視)

 


061203(SUN)

クリーニング屋さんが僕のスーツのポケットの中身を確認したら

スーパーボールとどんぐりが出てきて超恥ずかしかったよ。

(男らしく)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 フレンドリー   (この記事への直リンクはこちら

道を歩いていて見つけたワインバーの看板がこれだ。

 

なぜか手書き。

 

営業時間はしっかりワープロで打っているのに、

肝心の店名がなぜか手書き。

そして下の大きな空白部分にはこれまた手書きの人間が書かれている。

 

  

こちらも驚くべきクオリティだ。

 

「ワイン」という一見高級で親しみの持ちにくい存在。

それをこの店は、脱力系の手書き看板を用いることで

身近な存在にしようとしたのかもしれない。

 

 

「写真素材サイト」という、一見デザイナ向けで親しみの持ちにくい僕秩も

脱力系の手書きイラストを用いることで、身近な存在にしていけたらいいと思う。

 

 

では。

 


061204(MON)

auの「MY割」は「ひとりでも割引」って言ってるけど

それって定価のことだよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 年賀状の動物   (この記事への直リンクはこちら

さて、年賀状の季節になってきました。

来年は亥年(イノシシ)なわけですが、年賀状の看板を見て驚いた。

 

え・・・?!

イ、

イノシシ出なかったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた人気キャラたちの年賀状。

だが冷静に考えてみよう。

ネズミ年は再来年だし、戌年は既に終わった

ネコに至っては干支に存在しない動物だ。

 

12種類の干支がわざわざ毎年決められていることの

大前提を覆す資本主義の力。

本当にすごいと思う。

(いろんな意味で)

 

と、いうことで

僕もこれからは干支に捕らわれることなく、

毎年ぼくいぬの絵を描いて開き直っていきたいと思う。

 

みなさんも亥年は犬の絵でぜひ!!

 

(無理)

 

 

 

 2006年12月カレンダー

僕秩プレミアムに12月のカレンダーを追加しました。

よるのすあまですよ。

 

では。

 


061205(TUE)

地味な知り合いがWiiを買っていて、一躍ヒーローに。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 良いペンラバーグリップ   (この記事への直リンクはこちら

 

さて、今日は良いペンのラバーグリップについて紹介しましょう。

 

 

このラバーグリップ、実は簡単に取り外すことができるのです。

それではさっそく、試しに外してみましょう。

 

 

ジャーン!

 

 

 

どうでしょうか?

 

このように、ラバーグリップを外すのはとても簡単なのですが、

その場合持ちやすさは半減し、とても書きにくいペンになってしまいます。

ということで、

極端に固い持ち味をお好みの方以外は、

ラバーグリップをつけたままのご利用をおすすめします!

 

 

ではまた!

 


061206(WED)

にくまんは、紙についた皮の所がうまいよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 勇気ある店名   (この記事への直リンクはこちら

先月大阪に行ったときに見つけた看板がこれだ。

 

?!

 

 

すごい名前出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

まさかの店名「ジャンク」。

 

ジャンクってたしか「ゴミ」って意味だ。

他にも良い意味があるのかと思って辞書を引いてみたが、

やはり「廃品、がらくた」といった意味。

 

junk
【意味】 廃品,くず
<口語>値打ちのないもの,がらくた

 

「廃品」という大きな看板の下で売られる自転車。

かなりシュールだ・・・。

 

と、その時でした。

 

え?!!

よ、横に廃品店出たー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

 

なんと、すぐ隣にリサイクルショップがあったのだ。

ジャンクの横で本当に売られていたジャンク。

偶然にしては出来過ぎているだろう。

 

 

「さすが大阪、ギャグのスケールが大きいな・・・」

 

 

あの時はそう思いましたね。

 

 

(全員無視)

 

 

 

 

 ださい年賀状

毎年恒例の僕秩年賀状ですが、今年もださい絵を描きましたよ。

 

【どーん】

 

先日のネタもあるので張り切って「ぼくいぬ」を書こうとしたのですが、

結局イノシシになってしまい、誠に遺憾であります。←うそ

 

時期的にギリギリですが、まもなく販売しますのでお待ち下さい。

 

ではまた!

 

 


061207(THU)

 

DOMOの表紙に「ガソリンスダンド」って書いてあるよ。

オススメ!!

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 肉体が武器に   (この記事への直リンクはこちら

アメリカの空港で「全身透視身体検査機」を導入するかどうかが話題になっているらしい。

なんでも、「バックスキャッター(後方散乱)式X線」という最新の機器を使うと、

写真(時事通信)のように 非金属性の危険物まで探知できるという。

 

 

しかし爆弾などの危険物を発見するのが目的とはいえ

胸や股間などの 放送的な 危険物まで見えてしまうため、

プライバシー侵害の恐れがあるとされているのだ。

テロ防止を取るのか、プライバシーを取るのか、続く議論。

 

 

ただここで僕が思うのは、

本当に恐ろしいテロリストたちは

「おっぱいミサイル」のようなものを作って爆弾を持ち込もうとするのではないか?

ということだ。

 

※おっぱいミサイル(マジンガーZ)


いくら武器が透けていても写真を見る限り肉体は透けていない。

だからそれを逆手に取り、爆弾をシリコンなどでくるんで

胸に装着すれば普通のおっぱいに見えるのではないか。おっぱいだと思ったら実はミサイル。

本当に恐ろしいことだ。

今やテロとの戦いは、

「おっぱいミサイル」開発の失敗にかかっていると言えると思う。

 

 

みなさんも「おっぱいミサイル」には、

くれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

(真顔で)

 


061208(FRI)

超音波みたいのにメガネを入れたらとてもきれいになったよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 OKの方は危険です   (この記事への直リンクはこちら

ドコモさんの電池が破裂する問題。


テレビに表示されていた該当機器の識別番号を見て驚いた。

 

ん?!

 

 

ま、またOK出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに表示されていた「OK」から始まる文字列。

なぜ「また」なのかというのはもちろん、

 


今年の頭に話題になった「Nationalから大切なお知らせ」のことである。

 

あの時も

「問題の機器にはOK・・・・と書かれています」

とアナウンスされたため、

「OKなのに危険だなんて・・・」

というギャグのような現象になっていたのだ。

 

これまで

「OK=オールコレクト=バッチリ!」

という良い意味に使われていた「OK」の文字。

 

21世紀には

「OK=大いに危険」

という解釈ができるのかもしれませんね!!

 

 

(結論がOK(大いに危険)

 


061209(SAT)

え? 復活したのに再び撃沈だって?!

>挨拶

ヨシナガです。更新が遅れてスミマセン。

土曜日ですのでお便りをまとめて紹介します。

 

 

 拡大するゴルゴの概念   (この記事への直リンクはこちら

拡大するゴルゴの概念という記事を書きましたよ。

よろしければぜひ!

 

 

 今日のおたより

先日の「OK」ネタ、オールコレクトの略なら、

All CorrectでACになるのでは?

(THX>ケンさん、聖ックス リローデッドさん、他多数!)

 

調べると諸説あるようですが、

僕はオールコレクトの誤字だと思っておりました。

詳しくはこちらをご覧下さいね。

 

このネタは他にもこんなお便りが。

 

私の携帯も該当機種でした。

この日ほど僕秩を見ていて良かったと思った日はありません。

(THX>山さん、シュウリンさん、他!)

 

ネタのはずが、まさかの善行に!

事故になる前に判明して良かったっす!

 

 

 自転車屋「ジャンク」

自転車屋のネタは、大阪の門真(古川橋)というところだったのですが、

近くに住んでいる方からたくさんお便りをいただきました。

 

いつの間に古川橋に来てたんですかw
しかも、これダイエーに行く途中の道だしw

その「ジャンク」って自転車屋は中古の自転車扱ってます。
(新品もありますよ)

チェーン店でそこそこ大きいようです。

 

(THX>せいじさん、tuo-greenさん、19期運転手さん、高麗猫さん、ミドルさん、他!)

 

今日ご紹介されたジャンクで、今まで3台ぐらい自転車を買いましたよw


1台目はトラックに轢かれてぺちゃんこ。
2台目は新聞配達のおっちゃんにぶつかられて廃車。
3台目は現役で活躍中ですw

(THX>Y田さん)

 

サイクルセンター・ジャンクの件ですが

2月に就職の面接に行ったところです。

 

あのお店はなんとジャンクの自転車を拾ったり、

譲ってもらったりしたものを修理組立直して中古販売が仕事のメインだそうです。

(THX>酒飲みのサカナさん)

 

中古も扱っているお店だったのですね。

貴重な情報をありがとうございました!

 

 

 あいさつかぶる

 

12/4の挨拶

auの「MY割」は「ひとりでも割引」って言ってるけど
それって定価のことだよね。

======================

この挨拶、2006/4/27と同じです!

 

(THX敬称略>ヒッポクラテス★、兵庫発ベネジクト液、たぬーる、天川聖人、MEGMEL、ペンシ、他約50通!)

 

すごくたくさんいただきました。ありがとうございます。

 

自分で書いた内容を忘れていることが多いので、

これからも時々かぶると思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

 写真屋ばれる

12月4日の年賀状についての話題

これはカメラのキタムラですね。


私は、カメラのキタムラの社員です。 ご利用ありがとうございます。

 

(THX>前さん)

 

 

すみません、前を通っただけで買い物しませんでした。

次からは買うように気をつけます。

 

 

いつもたくさんのお便りありがとうございます。

ではまた!

 


061210(SUN)

渋谷でイベントをしてきます。

あんまりギリギリじゃないっす!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ANAの伏線   (この記事への直リンクはこちら

ANAのシカゴ便が就航したというポスター。

シカがバスケットボールをしているのだが、その胸を見て驚いた。

 

え?!

NIPPN出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

 

そう、NIPPNと言えば

オーマイスパゲティのニップンさんの事だ。

 

NIPPON(ニッポン)に比べて、

「O」が無いため発音しにくいのが特徴である。

 

ANAの広告にまさかの日本製粉株式会社。

僕的には機内食にスパゲティを出すための巧妙な伏線と見ています。

みなさんも、今後の機内食にご注意下さい!!!

 

 

(服のシワで「O」が見えないだけなのでは)

 

 


061211(MON)

「ドラフトワンに合うフード」に合うビールっていう名目で、

エビスビールとかスーパードライとかを選んでいく企画はどうかな。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 都会のオアシス   (この記事への直リンクはこちら

新宿を歩いているとやけに赤い葉っぱがあったので、

近づいてみて驚いた。

 

これは・・・?!

ピアノ線出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

そう、なんと紅葉だと思ったのはプラスチックの葉で

それが木にピアノ線でぐるぐる巻きにされていただけだったのだ。

 

いったい誰が、何のためにこんなことを・・・。

 

 

ビルだらけの景観をよくするためにつけられた可能性が高いが、

よく見ると(よく見なくても)おかしいし、つけるには量が少なすぎないか

 

結果的に円形脱毛症のような目立ち方で

景観の狂気を増幅させただけだった蛍光色の葉っぱたち。

 

と、いうことで

今年の紅葉を見逃してしまった方も

まだ最高に赤い紅葉を楽しめる「新宿」。

 

僕秩のイチオシスポットです!!!

 

 

(棒読みで)

 

 

 

 ネットランナー 1月号 

 

告知が遅れましたが、9日にネットランナーの1月号が発売になっています。

「僕秩しんぶん」も載っていますのでぜひご覧下さい!

(全国の書店、コンビニで発売中です)

 

 

では!

 


061212(TUE)

Wiiリモコンはスターウォーズのライトセイバーに似ているね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 新たなるメッセージ   (この記事への直リンクはこちら

今年の6月、「he gap(屁がピー)」と読める素晴らしい

メッセージ広告を提供されたgapさん。

 

しかしあれ以降、

なぜか全ての広告が「The gap」という表記になり

先頭の「T」が切れることは無くなってしまっていたのです。

もう「屁」は卒業したと言うことなのだろうか。

 

そんな変化をとても残念に思っていた矢先のことでした。

 

 

え?!

"外道(GEDOW)"って読めたー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

原宿のgapビルを見上げると、

なんと「外道(GEDOW)」とも読める表記が飛び込んできたのである。

 

外道(げどう)

【意】人の道に反する邪悪な心の人。
【例】人でなしの外道め。
【英】[仏教で]heresy of Buddhism

 

これは「屁がピー」に続く隠されたメッセージと考えても良いかもしれない。

 

(人前で)屁がピー(は)外道・・・

という様に、今後に続くメッセージの一部なのだ。

 

ただし信号機の存在が無かったら気づくことができないという、

難易度も大幅アップした今回のメッセージ。

ちょっと暗号としては難しすぎるのではないか。

そう考えると、もうかなりギリギリですよね!!

 

 

(僕の頭だけが)

 

 

 

 ぼうくん

またダサいのを作りましたので、また後日告知します。

しばらくお待ち下さい。

(年賀状ももう少しだけお待ち下さい!ギリギリですね。

 

 

では!

 

 


061213(WED)

エロカッコイイに対抗した「ブスカッコワルイ」っていうアイドルはどうかな。

(未審議で却下)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 2戦2敗   (この記事への直リンクはこちら

隠れ家的ダーツバーの、入口に出されていた看板を見て驚いた。

 

?!!

ジャクダニエル、枝豆ステック出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

二つあるサービス品のうち、

実に二つともが惜しい表記。2戦2敗だ。

 

「枝豆って、スティックになるのか・・・?」

という純粋な疑問も吹き飛ばす程の神々しいオーラが溢れ出るこの看板。

 

おそらく、「ジャック」「スティック」の様に

「小さいカタカナが二つ連続で並ぶ」ところが難しかったんだと思う。

僕も常々そう思っていたところだ。

 

でもそんな細かい表記はどうでもいいのだと思う。

 

「枝豆スティック」という存在の本質は僕らの心の中にあるのだ。

ひとりひとりがそれぞれに、自分なりの枝豆スティックを思い描いて生きていけばいい。

 

そしてその本質が確固たるものとなった時、はじめて迫り来る表記の揺れや

時代の変化、そして価値観の変化にも柔軟に対応していけるのだと思う。

 

そして存在証明を。

 

僕も明日からは自分なりの枝豆スティックを胸に、強く生きていきたいと思う。

 

 

(もう自分でも何を言っているのかわかりません)

 

 

 


061214(THU)

風来のシレンDS売り切れてたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 レフ板の弱点克服   (この記事への直リンクはこちら

僕秩は写真素材サイトですので、今日は写真の話をしましょう。

 

写真の世界にはレフ板というものがある。

上のように、撮影したい人の下から反射した光を当てることによって

顔や目がより明るく、美白に写るようにするための道具だ。

 

例えばこの写真。

顔が光ってみえますね。

これも瞳の中を見ると、しっかりとレフ板が写り込んでいます。

 

このように、顔を一段階も二段階も「明るく見せる」ことのできる

便利なアイテム「レフ板」。

 

世の中には美白クリームやカラーコンタクトなど

明るく見せるためのさまざまなグッズがあるが、

どれも効果が出るのに時間がかかったり、お金がかかったりする。

レフ板なら誰でも一瞬で、確実に変化できるのだ。かなりべんり。

 

だが弱点もある。

大きいので「持ち運べない」のである。

自分の手で持ち歩いていればいいが、それでは両手がふさがってしまう。

 

そこで今回、わたくしヨシナガが発明した新アイテムがこちら!!!

 

 

【レフ板付き、スペシャルズボン】です!!

どーん

 

腰からまっすぐに伸びたレフ板が最大の特徴。

下方45度に設置されたレフ板が

外出先でも常にあなたの美白を演出し続けます!

 

これさえあれば、あなたも明日から美白人生!!!

 

唯一の弱点は、肌の明るさと引き替えに

人として大切なものを失う可能性があるということです。

 

 

よろしくお願いします!!

 

 

(全員無視)

 


061215(FRI)

電車で前に立ってる人が

「俺、この間ホームから転落しちゃってさ〜」と言ったら、

すかさず仲間が「あ〜、あるある!」って言ってた。

 

あれは、僕が「ねーよ!!」ってツッコミ入れるのを待っていたのかもしれない。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 すばらしいロゴデザイン   (この記事への直リンクはこちら

さて、ありえないデザインと言うことで話題になった、

新しい千葉県のロゴ

 

著名なデザイナーがデザインしたものだというのだが、

確かに素人の僕らから見ると少しだけ変に見えるし、

少なくとも「洗練」されたデザインではない気がする。

 

そしてその後、

ぼうくん」のファイルを見ていたときのことでした。

 

ん・・・?!

ひ、ひー!!!!

僕も"ちば"っぽいの書いてたー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

  

僕も書いていた、まさかの「ありえない」ロゴ。

こうして並べてみると本当にそっくりだ。

 

そう、いままでは黙っておりましたが、ぼうくんのデザインはすべて

多様な魅力が集約した“ぼう”の文字を使って「洗練」されたデザインとしています。

シャープで洗練された都会的な表現が持ち味です。

 

 

以上、よろしくお願いします!!!

 

 

(まさかの豹変)

 

 

 

 ひもくん

ぼうくんの秘密結社Tさんで、冬季限定発売の「ひもくん」を作りました!

まっすぐ繋がっていますので、ぜひご覧下さいね。

意味不明

 

 

では!

(はやく年賀状を告知しないと・・・(泣))

 

 


061216(SAT)

飲み過ぎちゃって、トイレで吐くよ☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 僕秩年賀状2007   (この記事への直リンクはこちら

 

ようやく年賀状ができました!

「イノシシが鼻にコンセントを入れようとしている」という

非常にアグレッシヴなイラストとなっております。

 

下部にはスペースがありますので、こちらにメッセージを書くことができます。

(「今年もよろしく」などと当たり障りのない文面を書くのがおすすめです。)

 

ちなみに、例年は「表:フルカラー 裏:白黒」でしたが、

今年は「表裏ともにフルカラー」になりました。

 

例年通り10枚\1000で販売していますので

年賀状の柄に困った方はぜひ!

 

僕秩年賀状!

 

 

 

 今日の写真素材

外から見たら

中から見たら

 

今日は写真だけでスミマセン。

 

では!

 

 


061217(SUN)

見ろ! シータがレーザーポインタで

ラピュタの方向を指し示しているぞ!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 邂逅   (この記事への直リンクはこちら

いつも通るイベントスペースに移動式の駄菓子屋が来ていた。

 

そう、何を隠そう

これはかつて僕がおっぱいボールを購入したあの店なのだ。

もうあれから一年が経ったのだと考えると、時の流れの速さには愕然とする。

 

 

ろいろな思い出を共にしたおっぱいボール。

最後は「穴が開いて汁が出る」という恐ろしい終焉となったが、

まさか再び出会うことができるなんて。

 

そして、置かれている商品を見たその時でした・・・。

 

え?!

ひー!!!

ボールじゃなくなってるー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの商品名「おっぱい 350円」。

  

去年は確かに「おっぱいボール」と書かれていたのに、

今年は一番大切な「ボール」という部分がカットされ、

ただの「おっぱい」になってしまっていたのだ。

 

これはどうみても「ボール」であって「おっぱい」ではないだろう。

商品として一番大切な「魂」の部分を失ったと言っても過言ではないおっぱいボール。

 

 

もう戻らない でも忘れない

 

 

輝いていたあの日の思い出を胸に

変わりゆく日常の中、僕は明日からも進んでいきたいと思う。

 

 

(遠い目で)

 

 

 

 たのみこむ

グッズ販売サイトの「たのみこむ」さんに

期間限定でぼうくんのコーナーが登場しました!

 

基本的に秘密結社Tさんで売っている商品と同じなのですが、

品切れのものが買えたりする可能性があるため

よろしければぜひご覧下さいね。

 

ぼうくん(たのみこむ)

 

 

 

それではまた。

 


061218(MON)

呪う居留守。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 氷上で輝く妖精   (この記事への直リンクはこちら

フィギュアスケートをよく見ていると、

多くの選手が演技が終わってポーズを取った直後に 素手で鼻水をふいているのが見える。

 

調べてみると氷上は寒いため、演技中にどうしても

鼻水が出てきてしまうことがあるのだという。

 

ただ、カメラも多く来ている大舞台。

鼻水がたれるのは恥ずかしいので、なんとか演技終了まで我慢し、

最後にふいているというのが現実らしい。

 

しかし鼻水を我慢しながらの演技は

表情も硬くなってしまうし、集中力の低下にも繋がりかねない。

 

そこで今日は思い切った逆転の発想で

鼻水をポジティブに利用する方法を考えてみました。

 

名づけて「鼻水スペシャル」!

 

名称:鼻水スペシャル(snivel special)

詳細:ジャンプ時、我慢していた鼻水を一気に放出することで、

   審査員席に向けて宝石のような輝きを演出する技

   (難度:ウルトラF)

 

では、ご覧下さい。

 

こちらが今までのジャンプです。

 

ここで「鼻水スペシャル」を使用すると・・・

 

どーん!

 

  

このように違いは一目瞭然。

 

あらかじめ照明と審査員の位置を綿密に計算することで

飛ばした鼻水と照明の反射により、

クリスタルの如く神秘的な輝きが鼻からほとばしるのです。

その姿、まさに氷上に輝ける妖精・・・!!!

 

と、いうことで、

今回のグランプリファイナルは残念な結果に終わりましたが

短所を長所に変えるこの技で、次回はぜひがんばってください!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 僕秩年賀状2007   (この記事への直リンクはこちら

ださい年賀状も好評販売中ですよ。

 

それではまた。

 

 


061219(TUE)

山手線内で、金髪ピアスの若者が大声で電話していた。

注意しようか迷ったが、

「俺さっき「こだま」乗ったぜ。マジではえーよ!」

って言っているのを聞いたらすべて吹き飛んでしまった。

 

ようこそ東京へ。

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 softbank+SHARP 驚きの新機種   (この記事への直リンクはこちら

僕秩のネタは携帯のカメラで撮影していることもある。

 

そのため携帯カメラの画質には敏感なのだが、

この度softbankからすごい新機種が出るらしい。

 

まずキャッチコピーをご覧いただこう。

 

カメラケータイの画質が、あなたの思い出の画質になるのだから。

 

500万画素カメラ搭載

ついにリアルカメラ領域へ、確かに、シャープだ。

 

なんと、つい携帯電話に500万画素のカメラが付いたというのだ。

それよりも驚くのはその画質。

例えば上の犬の写真。

 

ピントが合っているのは顔だけで、背景が綺麗にぼけているだろう。

小型のデジタルカメラでこのボケを表現するのは非常に難しく、

今でも一眼レフ独特の表現として多用される技法だ。

 

こんな事が携帯でできるようになったなんて・・・!!!

 

そう思って感動していた時でした。

 

ん?!

 

 

ひ、ひー!!

携帯で撮ってなかったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

なんと綺麗な見本の写真は

すべて別のカメラで撮影されたものだったのだ。

本当にすごいと思う。

(いろんな意味で)

と、いうことで、

本当にシャープな広告だったシャープさんの携帯電話。

 

僕もこれを見習い、

これからは少々の事には動じない

「シャープな生き方」を心がけたいと思う。

 

 

(遠い目で)

 


061220(WED)

クララがたった・・!!!!

(お酒とタバコを)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 実写版ブルードラゴン   (この記事への直リンクはこちら

さて、今日は噂のゲームソフトブルードラゴンの話題です。

 

ご存じの方も多いと思いますが、ブルードラゴンの最大の特徴は「影」。

 

自分の影が実体化し、共に冒険をするというゲームなのです。

影が実体化するなんて、とてもロマンチックですよね。

 

「僕はXBOX360を持っていないけど、一度プレイしてみたいなぁ・・・」

そんな事を思いながら新宿を歩いていた時のことでした。

 

 

え?!

奇跡の配置出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに寝ていたブルードラゴンっぽいシチュエーションの酔っぱらい。

まるでゲームのパッケージのように、女性の影が体から垂直に伸びて実体化している。

 

というか、

影と人間の主従関係が逆転して

既に影の方が偉くなっているようにも見える。

 

ゲームと違い、共に戦うこともなくただ寝ているだけの酔っぱらい。

靴まで脱げて大変な惨事だ。

と、いうことで12月も下旬。

まさに忘年会のシーズンまっただ中ですが

「酒は飲んでも飲まれるな」

僕はそう思うのであります!!

 

 

(ブルードラゴンの話題はどうした)

 

 

 

 Looc!!

僕が学生時代から長年お世話になっている会社さんが新しいサイトを立ち上げたのですが、

そこの一機能になんと4年以上前(「タマちゃん進化論」より前!)に

ヨシナガがデザインしたキャラクターが登場しています!

お時間のある方はぜひご覧下さいね。

 

それではまた。

 


 

061221(THU)

亀田さんの勝因は

「頭部に新しく設置されてたバッテリーパックみたいなの」

じゃないかな、とみています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 しあわせについて考えてみる   (この記事への直リンクはこちら

 

やや哲学的な話になるが、

みなさんは「しあわせ」について真剣に考えたことがあるだろうか?

 

世界には

・ご飯が食べられるだけで「しあわせ」

という人もいれば、

・フランス料理のフルコースだが、嫌いな味付けだった

というだけで「ふしあわせ」なひともいる。

 

このように「しあわせ」には絶対的な価値があるわけではなく、

人それぞれの価値観によって異なるのが難しいところなのである。

 

また、ある人が「しあわせ」になることで他人が不幸になる場合も多く、

「全員が同時にしあわせになること」なんてあり得るのか?

という根本的な疑問は、古来から明確な解答のないまま、延々と僕らにも受け継がれている。

 

 

ところが先日、

僕はついに長年探し求めた「万人にとってのしあわせ」を見つけたのである。

 

それがこちらだ。

 

どうだろうか?

 

宗教、民族、国家、貧しい人に富める人。

様々な人々が必死に生きているこの地球で、

これだけは「しあわせ」だといってもいいのではないかと思う。

 

これが「しあわせ」ではないならいったい何を「しあわせ」と呼べばいいのか?

と思えるくらいの大胆な「しあわせ」。

僕は今、ついに「しあわせ」を手にしたのだ。

今日もどこかで戦争は続き、つらい思いをしている人はたくさんいるけれど、

僕は僕なりに、今自分の手の届く範囲にある「しあわせ」を

精一杯かみしめて生きていきたいと思います。

 

 

(説得力ゼロ)

 

 

 

 


061222(FRI)

Wiiリモコンの使い方。

 

1.テニス

2.ゴルフ

3.ヤフオクで高く売る

 

>挨拶

ヨシナガです。

今日はちょっぴり番外編のおたよりです。

 

 

 しあわせについて考えてみる   (この記事への直リンクはこちら

先日の寿司ネタに、このお店でバイトしていた方(THX>ユコさん)含め、

こんなお便りをたくさんいただきました。

 

このしあわせ、消費期限切れてますよ。

(THX>tuo-greenさん、他多数!)

 

はい、その通りです。12/5に撮影しました。

 

毎日の僕秩ネタはその日にあったことを書いているわけではなく、

常時50〜100位のストックがあり、その中から適当に選んで出しています。

 

例えば、先日の「影」は8月に収集したネタだったと思います。

初めはジョジョの奇妙な冒険というマンガに絡んだネタにしようと

思っていたのですが、ブルードラゴンが発売されたので変更して使用しました。

夏に撮ったので、よく見ると酔っぱらいの方が半袖ですよね。

 

 

今日の「しあわせ」のネタですが、加工日が12月5日になってますよ。


ということは、

その頃から半月もの間このネタを温めていたという事ですか?

ヨシナガ氏は本当にしあわせな人だと思います。

(THX>白芋さん)

 

はい。温めてました!

おめでたい感じの人生で良かったと思います!

(威風堂々と)

 

 

 しあわせについて考えてみる   (この記事への直リンクはこちら

すごいメールも来ました。

(THX>朝世 飛鳥さん)

 

本日紹介されている「しあわせ」の品質表示が確認できますが、
サッカリンNa
青1
黄4
これらは、いわゆる化学合成による食品添加物です。


これらは石油から作られる添加物で、化学構造にベンゼン管(炭素と水素による六角形の構造)を含んでいるものです。
ベンゼンには発癌性があり、化学構造にその数が多いほど発癌性が強くなるというのが定説です。


サッカリンなどは一つのベンゼン管を含み、弱い発癌性があるといわれています。動物実験で一時発癌性が認められたものの、その後の実験により制限付きで再認可されました。
アメリカでは黄4は、アレルギーなどの体質によってはショック症状を起こし、死亡例もあります。
また、ソルビン酸カリウムなどは、ワインに含まれているものや、その他では加工食品の添加物として使われる亜硝酸塩と化合して、環境汚染物質であるニトロソアミンを生成します。(これは、本当に発癌物質です)


これらの物質は、日本の法制度のうえでは安全性が認められ、認可されているものです。すくなくとも、法律によって一つの商品に使える量は決まっていて、とっても問題のない量しか添加されていません。しかし、人間の決めた法律が絶対であるという保障は、誰がしてくれるのでしょうか?
ニホンの法律では、このように濃度規制はされていますが、一生にとる量「総量規制」は極めて甘いのが現状です。


しかしながら、これら化学合成物質の中には、一度に取る量が少なくても、極めて体外に排出されにくく、どんどん体のあちこちに蓄積されていくものがあります。
つまり、一度にとる量は微量で安全でも、十年二十年と取り続けているうちに、段々と体内の濃度が上がり、がんになるリスクが高まってきたりするのです。タバコを吸い続けて癌になるのに似ているでしょうか。

石油という、地上に存在していない物質を用いることに、我々の体は対応し切れていないという現状が見え隠れします。

保存料・着色料・甘味料……

我々の手の届く万人にとっての「しあわせ」は、結局石油頼み。誰かの犠牲を頼みにしてしまう。
そして、添加物という生命維持装置があってのみ存在可能な、はかないものでしかないのでしょうか? それは、なんだか悲しいことです。

改めて、幸せについて考えたい。
しあわせは、人それぞれの価値観によって異なる。
全員がしあわせになることは、確かにいまだ答えが出ない問題であり、人類最大の命題の一つであるといっても過言ではない。

そもそも、全員が同一の幸せを求めることに無理が生じているのではないだろうか。人それぞれの価値観が異なるなら、その価値観の異なりを認め合うことが出来ること。そして、それぞれの価値観によってそれぞれのしあわせをもとめることが出来ることが、全員が同時に幸せになるという理想論の終着点なのではないだろうか。

そして、誰かが幸せになることで誰かが不幸になることも数多い。
そんなときにも、希望は閉ざされていない。誰もに幸せを求められる大きな希望、可能性がある世界。そして、手に入れても手に入れても次なる幸せを求めてしまうことすらも、求めるうちそれを求めて闘えること自体を幸せと感じるようになり、それぞれがそれぞれの幸せを求めて活動できる日常を与えられることで、なんでもない日常を楽しく感じる。幸せを、追い続けることが出来る世界。それこそが、万人が幸せであるという世界なのではないだろうか。


昼間は歯を食いしばって働き、夜は悔し涙を流すことがあっても。
どこかに誰にも侵されない家があり、そこに幾人かの家族と、友達がいて。
時にそこに戻ったときには、心から信頼しあうその幾人かと愚痴を言い合い、喧嘩もし、そして心から笑える。

だれもに、そんな場所が許されている世界があれば、万人が同時に「しあわせ」を掴めなくても、いつでもだれかと涙を、怒りを、笑顔を分かち合える可能性。それは幸せな世界なのではないだろうか。


(世界一、コメントに困るオチ)

 

 

とっても長い文章ですね!

(考え得る最低のコメント)

 

 

 

そんなわけで、今日はお便りだけでスイマセン。

ではまた明日!

 

 


061223(SAT)

「さいのくに さいたま」は

「くさいのに さいたま」のアナグラムっぽいですよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 落書きの奥深き世界   (この記事への直リンクはこちら

落書きの奥深き世界という記事を書きましたよ。

よろしければぜひ。

 

 

 GIFT, THE STORE

 

表参道のGIFT, THE STOREという展示会の中で「キャラ博」が毎年行われているのですが、

今年はその中に(小さく)ぼうくんが出品されています!

 

開催期間:12.21-12.28(11:00〜20:00)

地図はクリックで拡大!

 

 

明日以降、また詳しく告知しますね。

それではまた!

 


061224(SUN)

   メリークリスマス!

(icon thx>nellisさん)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ハッピークリスマス   (この記事への直リンクはこちら

今日はクリスマスイブ。

町に出かけると、それはそれは大きなクリスマスツリーが

みんなを祝福するようにそびえ立っていました。

 

今日はそんなおめでたい日ですので、ロマンチックな写真素材を撮影してきましたよ。

 

 

?!

 

!!

 

!!!

 

 

Merry Christmas!!

 

 

今回は特別に高解像度の壁紙も用意いたしました。

1024*768 クリスマス壁紙ダウンロード

 

 

あなたもぜひ使ってMI・TE・NE☆

 

 

(誰か止めてください)

 


061225(MON)

必殺! 半額ケーキ買い占め作戦!!!

(男らしく、堂々と)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 サンタが町にやってくる   (この記事への直リンクはこちら

さて、予期せず「恐怖の映像」となってしまった昨日のクリスマス更新。

今日こそはしっかりと、サンタにまつわる話を紹介したいと思う。

 

そう、

あれは僕がスタジオALTA横の八百屋を通ったときのことだった・・・

 

 

?!

ま、「まおう」出たーー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

  

そこに書かれていた「まおう」の文字。

イチゴの「あまおう」という銘柄だと思うのだが、

「すごくいい位置」で切れてしまっている。「まおう」って。

 

みなさんもご存じのように、

「まおう」と言えば英語でサタンのことだ。

そして色は見事な赤と白。

 

以上のことから、サタンさんはわれわれの気づかないうちに

僕らの町にやってきていたのではないでしょうか…!!

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスはダメですね・・・。

 

 

 

テンションがおかしいまま今日は「お開き」としたいと思います。

 

ではまた(泣)

 


061226(TUE)

巣鴨のマクドナルドから異様なオーラが出ていたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ものすごく似ている広告を見つけたよ。   (この記事への直リンクはこちら

かつて無い長文の更新となった10/20の呪いのカツラの話

 

実はあの文章、もちろん僕がゼロから書いたものですが

元ネタは「有名な育毛シャンプーの広告」にインスパイアされて書いており

 

そのシャンプーを知っている読者の方からは

「あのシャンプーのパロディネタですね(笑)」

というメールを頂いたりしていました。(THX>naさん、ぺりんさん、他!)

 

僕秩には時々、このような「わかるひとだけわかる」というネタも含まれていたりします。

 

ところが今回なんと、

「あの皮膚シートのパロディですね?」

というお便りを頂いたのです。

(THX>nakkoさん)

 

シャンプーのパロディのつもりだったのですが、皮膚シート・・・?

そして、nakkoさんのメールに提示されていたアドレスを見て驚きました。

 

有名なシャンプーの広告

 

今回発見された皮膚シートの広告

 

 

 

似すぎでは。

 

色、デザインどころか句読点の位置まで同じという驚異の広告。

本文を読んでさらに驚きました。

 

【左:シャンプー  右:皮膚シート】

これ、もはや「同じ」なのでは。

 

恐るべき類似を見せているハゲとシワの体験談。

全文を比較してみたが、もはや「似ている」といった次元を超えて

「ほぼ同じ」と言ってもいいかもしれない。

全文比較画像はこちら

 

このようなすごい偶然により、たまたまほとんど同じ文章となっていたハゲとシワの広告。

きっとどちらもすばらしい商品であるに違いない。

 

と、いうことで、

髪の毛やシワに悩む皆さんは、

ぜひチェックしてみて下さいね!!

 

すばらしいシャンプーのページ

すばらしい皮膚シートのページ

 

 

 

 飯野さん新作

お世話になっている飯野賢治さんが「エンピツ小説」という

新しいジャンルの小説を書かれたそうです。

 

読後に鉛筆で空白をこすると追加の文字が浮かび上がるという

おもしろい本ですので、興味のある方はぜひご覧下さいね。

 

レッドブック ワルツの雨

 

 

 

ではまた。

 

 


061227(WED)

シレンDSの掛軸裏16Fで倒れました。難しいけどどなたか助けて!

やレトUノ こむゆUCRや LひかキW

メよむセム クきコハEB1 ノメネ01

→超スピードで助けていただきました。ありがとうございました! (THX>ぷろとんさん、他!)

>挨拶

ヨシナガです。

挨拶になってなくてスミマセン(笑)

 

 

 

 なんでもありでSNOW   (この記事への直リンクはこちら

 

最近JRのスキーキャンペーンをよく見る。

 

「なんでもありでSNOW」という軽快なキャッチコピーと共に、

駅員さん手作りと思われる広告がたくさん並んでいるのだ。

 

 

【手作り&手書きオブジェがいっぱい】

 

今までこんなに気合いの入った手作りキャンペーンは見たことがない。

さぞかし申し込みも多い人気キップなんだろうな、と思っていると・・・

 

え?!

ひー!営業中止出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

まさかのスキー場営業中止。

振替も無いと言うから、このキャンペーンの根幹を揺るがす大事件だ。

と、いうかキャンペーンは終わったと言ってもいいのかもしれない。

 

 

数々の駅員さん手作りオブジェが悲しさを助長する。

 

 

あの時僕は思ったのでした。

 

「なんでもありでSNOW・・・」

 

って・・・。

 

 

(会場戦慄)

 

 


061228(THU)

きのうの空はめちゃくちゃきれいでしたね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 次世代プリクラ   (この記事への直リンクはこちら

以前から証明写真の機械を見つけるたびに写真に撮っているのだが、

関西で見た機種はすごかった。

 

 

?!

「遊び写真」出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

ものすごいネーミングセンス。

 

カメラ付き携帯の普及によりプリクラの流行は去って久しいが、

それをものともしない神々しいオーラを放っている「遊び写真」。

 

よく見ると

「Fashion、BEACH A SURF、FRESH!」と言った、

これまたものすごい言葉が並んでいる。

 

(いろんな意味で)フレッシュ感はゼロだ。

 

と、いうことで、時は2006年末。

僕らにものすごいセンスを提供してくれた、楽しい遊び写真。

 

2007年こそは遊び写真の時代だ!!

 

 

僕はそう思いましたね。

(棒読みで)

 

 

 

 

 キャラ博

 

ぼうくん出品中のキャラ博、今日の20時までとなってしまいましたが、

ぼうくん特製チラシも配布しておりますので、ぜひお越し下さいね。

(表参道のSPIRALという会場です。地図

 

では!

 


061229(FRI)

「ザッツライト!」って言ってる外人も、

もしかしたら「The つらい!」っていう

日本語のSOSを発信してるのかもしれないよね。

(ない)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 脳内彩色!   (この記事への直リンクはこちら

白黒の写真にみなさんの脳内で色を付けるという、すごく不思議な企画を作りました。

 

「ちいちゃんのかげおくり」という絵本に出てきた、視覚の残像を利用しているのですが、

脳の使ったことがない部分が動いているような不思議な感触なので、

みなさんもぜひ体験してみて下さい! ビックリしますよ!

 

脳内彩色にチャレンジ!

 

 

ちなみに、作り方もまとめました。

自分で作ってブログなどで友達を驚かせるのもおもしろいと思います。

脳内彩色を自分で作ろう!

 

 

ではまた。

 

 


061230(SAT)

定食屋に「夫」って書いてあるから何かな?と思ったら

「¥」が逆さになっただけだった。

夫を裏返してみると¥でしかないというのは、妻からの隠れたメッセージかもしれませんね。

(全員無視)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 東京方面 空席状況   (この記事への直リンクはこちら

夜、新幹線乗り場を通って驚いた。

 

?!

エラー出たーー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに出ていたまさかの画面。

本来表示されるのは「東京方面 空席状況」のハズなのだが

僕らがネットをやるときによく表示されるあのエラーが出ているではないか。

 

と、いうか

新幹線の空席システムはWindowsのInternetExplorerで動いていたのか。

 

そういうわけで、

空席状況は全くわからなかったが

「新幹線のシステムはWindowsで動いている」という

貴重な事実がわかり本当に良かったと思う・・・。

 

 

うん、

本っっ当に良かったと思います・・・!!!

 

 

(帰りの新幹線で立ちながら)

 

 

 

 

 脳内彩色!   (この記事への直リンクはこちら

 

先日の脳内彩色にたくさんのメールなどを頂きました。ありがとうございます。

もう少し色レイヤーの彩度を高めることで5秒くらい見るだけで

彩色できるように改良しましたので、また後日僕秩ブログの方で更新しますね。

 

では!

 


061231(SUN)

もう少しであけましておめでとうございます。

>挨拶

ヨシナガです。

大晦日ですのでお便りをまとめて紹介いたします。

 

 

 きょうのおたより   (この記事への直リンクはこちら

前にJR西日本の駅の動画広告用のプラズマディスプレイにWindows2000の
起動画面で固まっていたことがありました。
まるでWindows2000の広告でした(笑)

(THX>う○こさん)

中国にある北京国際空港(だったと思う)の電光掲示板にもエラーのウィンドウが映ってましたよ。

(THX>半熟バナナさん)

土曜日のネタですが、昔プリクラを撮りに行ったとき、機械が壊れ店員を呼んで機械を直してもらったのですが、その時も画面がウィンドウズのスタート画面ですごく驚きましたよ!

(THX>依鈴さん)

ゲームセンターオープンした瞬間に入ったときに、
『beatmania IIDX』というゲームの画面が
WindowsXPのようこそ 画面になってたり、
とある動物園の動物説明のディスプレイがなぜか
デスクトップ画面だったりとかありましたよ。

(THX>MUGさん)

 

ゲームセンターモWindowsで動いているんですね!

貴重な情報をありがとうございました。

 

 

 きょうのおたより   (この記事への直リンクはこちら

29日の挨拶の「ザッツライト」ですが、
爆風スランプの昔の歌に「THE TSURAI」という曲があります。
曲の中では「That's right」を連呼してますw

(THX>くららさん、はるさん、ミズゴマツボさん、DINGOさん、他!)

 

オヤジギャグっぽい挨拶でスミマセンでした。

 

 

 きょうのおたより   (この記事への直リンクはこちら

27日の記事ですが、本当に死活問題なんです。


私の駅でもしっかりスキーの宣伝装飾をしてますが、切符が一向に売れません。
ヨシナガさん、雪乞いでもしてください・・・(本気で)

(THX>駅員さん)

 

その後、雪がたくさん降ったニュースを観ました。

無事積もったとのことで、良かったですね!!

 

 

 

 きょうのおたより   (この記事への直リンクはこちら

12月28日に書いてあった記事の証明写真ですが、
私は関西に住んでいるので、よくあの証明写真機みかけますよ!

ちなみにあの証明写真機で、証明写真も撮ったことあります。写りは、普通に良いですよ。


遊び写真は撮ったことありませんが…
というか撮る勇気ありません(笑)

(THX>TOMOKOさん)

遊び写真は、神奈川のイトーヨーカドーにもありますよ。
免許を取りに行くときにそこの証明写真機にお世話になりました。

(THX>タカファーさん)

僕の住んでる北海道。
僕が見た証明写真には必ず『遊び写真』があります。
ていうより、遊び写真機能がない機械は見たことないです。

(THX>ヨッサンさん)

さて、遊び写真の事ですが…。九州の宮崎にもありますよ。
関西だけではないのでは…。

(THX>はるはるさん)

「次世代プリクラ」なんですが、茨城でも見かけましたよ。
むしろ私はこの機種以外はあまり見かけませんww

(THX>Showさん)

遊び写真の撮れる機械・・・ うちの大学にもありますよ!!
神奈川県の某私立です

(THX>ゼルさん)

この証明写真の機械、僕ん家の近所(熊本)にもありますよ!!
この機械で証明写真を撮っている間に自転車を盗まれました><

(THX>masuoさん)

この証明写真の機械、茨城にもありましたよ。

(THX>さん)

ウチ(佐賀)の近くにも遊び写真のやつありました!!

(THX>少年さん)

兵庫県民です。
「遊び写真」東京には無いんですか? ずっと全国共通かと思ってました。

(THX>黒助さん)

 

僕の住んでいる新宿、渋谷付近にないと言うだけで、

全国的な機種だったようです。

 

貴重な情報をありがとうございました。

 

 

 

 きょうのおたより   (この記事への直リンクはこちら

プリクラ、今めちゃくちゃブームですよ☆
例えば、CGIBOYってとこの前略プロフィールってのが今凄いはやってて、それのTOP画像にプリクラが使われるんです!


これ、僕のなんですが、使ってますよね?
こんなのが、今高校生の間ではやってるんです☆

(THX>うめさん)

プリクラの流行が去って久しいと書いていますが、全然流行ってます。
週末になると並ばないと撮れないところも多いんですよ。

(THX>匿名さん)

プリクラは今でも十分流行っていますよ!
今では写真以上に映り補正がよく、すごいですよ。
ゲーセンに行って確認してみてください!

(THX>はせがわさん)

プリクラのブームは健在ですよ。
大きなゲームセンターには必ずといっていいほど置いてあります。
「男性だけでの撮影はご遠慮ください」なんていう張り紙もしてあります。
カップルは良いらしいのでヨシナガさんも是非。

(THX>にっこう01さん)

 

現役高校生の方からたくさんお便りをいただきました。

プリクラ、すごくはやっているんですね・・・。

時代が過ぎてゆくのを感じます。

 

 

と、いうことで今日はお便りだけでスイマセン。

それではまた来年。

 



これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧

写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177740541since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2006ヨシナガ