僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2007/7月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


070701(SUN)

宇宙でも書けるボールペン」のはずが書けなくなってたよ☆

想定される過酷度:自宅 > 宇宙

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 

 アパートベランダに自販機の謎  (この記事への直リンクはこちら

ベランダに自販機ですが、ベランダはその部屋の持ち主が自由に使っていい部分ではないので、あれはまずいはずです。(ベランダは占有が認められているだけでマンション全体の共用部分のはずです。)

その理由は主に火災時などの避難経路を玄関以外にも確保するためです。

そのため、通常ベランダ同士の壁は突き破れる素材でできていますし、マンションの 管理規約でベランダをふさいでしまうような大きなものは置いてはならないとしてい ます。隣との境界付近に自動販売機を置くなどもってのほかです。 追い出されないのが不思議です。

(THX>aoiさん)

 

なんと、非常通路がふさがってしまうので

ベランダへの自販機設置は禁止されている可能性もあるとのこと。

今後のアパートの動向に注目していきたいと思います。

 

 

 シンデレラ3に隠されたメッセージ  (この記事への直リンクはこちら

 

呪いに見えたあの文字は「Fast play」と読むのではないでしょうか?

(THX>にゅーさん)

 

なるほど!

そういわれると、もはや「Fast play」としか読めなくなるから不思議ですね。

(Fの文字を枠線と思っていたのが敗因のようです)

 

他にも

「何て書いてあるかわからないけど、呪いではないと思う!」

というメールもたくさんいただきました。

確かにそうですが・・・それではネタにならないので・・・。

 

こちらも情報ありがとうございました。

 

 

 消失教習所  (この記事への直リンクはこちら

先日の「大いなる権力」ネタですが、 近所にもっと凄いのがありました。

(THX>pipiさん)

 

 

で、送っていただいた写真がこちら。

 

ひーー!!!!!

こ、これは見なかったことにしたいと思います(泣)

 

貴重な情報をありがとうございました。

 

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩プレミアムに7月のカレンダーを更新しましたよ。

海に行ってアクティブになるちんすこうとおびえるすあまです。

 

また、5月に書いたビリーズブートキャンプの記事が旬なので

明日無料サンプルに掲載したいと思います。

ぜひぜひご覧下さいね。

 

ではまた。

と、いうことで

今日はお便りだけでスミマセン。

 

ではまた!


070702(MON)

スティールって、「盗む」って意味だとばかり思ってたよ。

先入観って怖いですね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 loinメディカルクリニック  (この記事への直リンクはこちら

看板を見て驚いた。

?!

loin出たー!!

KO・U・HU・N☆


陰部(股間)という意味を持つ英単語「loin」。

なぜこんなに目立つ位置に目立つ色で書いてあるのか。

 

「股間」と書けばウケると思ったのかもしれないが

僕秩での悲しい経験上、そんなことを書いても届くのは批判ばかりで

評価してくれる人は本当に少ない。

 

ごく一部、

小学生以下の子供や成長できなかった大人などの評価は得ることができるが、

トータルで考えると完全にマイナスであると言えるだろう。

と、いうことで

リスキーな単語「股間」を堂々と掲げていたメディカルクリニック。

本当に男らしくてかっこいい。

 

僕が医者に行く際は、迷わずこの店を選びたいと思う。

決め手はもちろん「看板」である。

 

みなさんもぜひ!!

 

(全員無視)

 

 

 

 僕秩絵本発売

表紙をめくったときの「見返し」部分は特殊な紙を使います。

タントという紙を使うことに決め、インクも特色を選びました。出来上がりがドキドキです。

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩プレミアムの無料サンプルコーナーに

ビリーズブートキャンプの記事を書きました。

 

無料ですのでぜひぜひご覧下さいね。

 

ではまた。


070703(TUE)

ヒカルの碁は全部読んだけど、結局囲碁はルールすらわからなかったな・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 生徒諸君に寄せる  (この記事への直リンクはこちら

宮沢賢治さんの詩を読んで、不覚にも号泣したので

今日はその詩を引用してお送りしたいと思います。

(以下、"生徒諸君に寄せる"より一部引用)

 

新たな詩人よ

嵐から雲から光から

新たな透明なエネルギーを得て

人と地球にとるべき形を暗示せよ

 

 

ほんの4〜5年前まで、

「うこん」という文字を見るだけで、皆がときめく時代があった。

禁止されている危険ワードに非常に近い存在感を持つ漢方薬、「うこん」。

 

「うこん」と口にするだけで面白かったし

WEB上にも「うこんって言う薬を発見!」と興奮するような日記がたくさんあった。

おもしろ写真を掲載するVOWという本にも、「うこん」というだけで写真が掲載されていたりしたのだ。

 

ところがどうだろう。

ハウス「ウコンの力」の発売以後、CMや雑誌で連呼される「うこん」。

次第に「うこん」は全くときめかない、平凡なものと成り下がってしまったのである。

 

今さら「うこん」なんて言っても誰も驚かないし、

僕らの支えだったwww.ukon.comも期限切れで消えた。終わる世界。

 

新たな時代のマルクスよ

これらの盲目な衝動から動く世界を

晴しく美しい構成に変へよ

 

しかしそんな世界の終焉に手を差し伸べるように、微笑むように、

僕らの前に救世主は現れた。

 

「コウン」

 

どうだろうか? その透明で危険な響きは、

まさにかつて「うこん」が持っていたそれと同じであった。

「コウン、コウン、コウンコウンコ・・・」と繰り返すと、再び感じる胸の高まり。

 

しかも、コウンは不潔な世界の用語ではなく、

フラワーアレンジメントの本に出てきた清らかな専門用語なのである。

 

カーネーションのドームを作るコーナーに並び、

輝く花の写真として紹介されていた「コウン」の作り方。

 

「コウン」については全く知らないが、それが何であろうと

僕の胸は全面的にコウンを応援したい気持ちで満たされている。

 

諸君はこの颯爽たる

諸君の未来圏から吹いて来る

透明な清潔な風を感じないのか?

 

うこんを失った今、

コウンによって再び支えられた僕らの未来。

 

これからも、

どんな絶望の淵にいる時も、

僕は未来からの光を見失うことなく、まっすぐに進んでいきたいと思う。

 

 

(自分でも何を言っているのか良くわかりません)


070704(WED)

起きたらメガネが折れてたよ☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 疑わしき肉との対峙  (この記事への直リンクはこちら


(C)NIKKEI NET

世間を騒がす食肉偽装のニュース。

今や国産表示の肉さえも、本物なのか疑わなければいけないという

悲しい時代となったが、先日スーパーの肉売り場を見て驚いた。

 

え・・・?!

じ、自分で言い切ったー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの商品、「ボンレスハム 本物」

これが本当に本物なら、「本物」なんて自分で言うだろうか?

 

いや、こんな時代だからこそ

本物は本物であることの主張が必要なのかもしれない。

そう、これはまぎれもなく本物のボンレスハムだ・・・!!!

 

 

って、

あれ・・・?

1本物(いっぽんもの)でした。

 

 

「本物」ではなく「1本物」だったボンレスハム。

「真偽を疑う」以前に、僕は日本語が読めていなかったのだ。

 

一人で疑い、一人で一喜一憂し、

一人で読み直し、一人で恥ずかしくなったスーパーの肉売り場。

 

僕はこれからも、一人痛い行動をとりながら、

それをひた隠しにして生きて行きたいと思う。

 

 

 

(食肉業界に物申すつもりが、果てしなく辛い結論に)

 

 

 

 

 僕秩絵本発売

ストーリーが全部できた後は、とりあえずA4のコピー用紙にイラストと文章を入れ、

クリップで留めて話のバランスを見ました。

寝ぐせの立っている「ちん&すあ」です。

 

ではまた。

 


070705(THU)

えーと、スライムは・・・生ゴミかな?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ホッケー必勝法  (この記事への直リンクはこちら

アイスホッケーのゴールって、サッカーと比べるとものすごく小さい。

写真で見るように、寝そべれば右から左まですっかりガードできそうな大きさだ。

 

それならば、こういうのはどうだろう。

 

こういう方をキーパーに起用するのだ。

 

ギネスブックによると、世界最高の体重は635kg。

選ばれし彼らがゴールの前に寝そべれば、

左右のみならず上下も完璧にカバーできること間違いなしだ。 (肉で)

 

600kgは難しくても、おすもうさん達の200kg位なら

日々の鍛錬で達成できる体重だろう。

 

点さえ入らなければ絶対に負けることはなく、

最悪でも引き分けに持ち込むことができる。まさに無敵。

 

と、いうことで、

ホッケー指導者のみなさん、僕秩は勝利のために

 

まずは「ちゃんこ鍋」をおすすめします!

 

 

 

(全員無視)

 


070706(FRI)

蚊に刺されたところに爪を立てて十字にするのは

イエス様の力でかゆみを止めてもらうため。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 のだめストーリー予想  (この記事への直リンクはこちら

超人気漫画「のだめカンタービレ」。

 

僕は読もうとして挫折したため、途中から読んでいないのだが

改めて並んだ表紙を見て驚いた。

楽器多っ!!!

KO・U・HU・N☆

 

様々な楽器を笑顔で演奏するのだめさん。

確か僕が読んだ時点では、彼女の演奏できる楽器はピアノだけだったはずだ。

 

それがどうだろう、バイオリン、トランペットと増えて行き、

最新刊ではなんとトライアングル。よく見ると指揮者までやっている。

 

これ、一人でオーケストラ組めるんじゃないか。

 

もしかすると僕が読んでない何年かのうちに、

ピアノ以外の「真の目的」に目覚め、ストーリーが激変したのかもしれない。

こんな具合だ。


〜あらすじ〜

ピアノを極めた後、次々と他の楽器も極めて行き、

楽器王となった「のだめ」。

 

最後に自らのチャクラ(気の流れ)を解放し、

多重分身の術までも極めることに成功。

 

そう、こうしてのだめは、念願の「一人オーケストラ」を実現したのだった・・・。

 

〜Happy End〜

 

 

 

そんなわけで、

おすすめのマンガは「のだめカンタービレ」です。

 

 

よろしくお願いします。


070707(SAT)

そうだ!「とろーりクリームプリン」をライバル全員に食べさせればいいんだ!

(さわやかな王子が満面の笑顔で)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 判明する奥様の真相  (この記事への直リンクはこちら

放映されているさくらやのCM。

 

「ローマ字入力に戻らない」

という奥様のトラブルが紹介され、「電話で24時間サポートします」というのが売りだ。

だが、画面を良く見て驚いた。

 

え?!

この文字列は・・・!?

KO・U・HU・N☆

 

画面を見ると

昼下がりのにょぽぽがにょっぐじゅいにょぽ

はちょちょへぢこらうもどわじ

 

と書かれている。

 

一見意味がわからないが、

ローマ字入力から「カナ入力」になってしまったため

普通に文章を打ったのに変になってしまったという

サポートセンターへの問い合わせだろう。

 

だが逆に言えば、ローマ字入力に戻して

昼下がりのにょぽぽがにょっぐじゅいにょぽ

はちょちょへぢこらうもどわじ

と打ち込めば、彼女が本当に打ち込みたかった文章がわかるはず。

 

金田一少年の事件簿でも

「のち恋い身に暗み生き血の血の名と血吸い貝に砂」

というカナ入力をローマ字入力に戻すトリックがあったから

知っている人は多いと思う。

 

ところが、

そのとおりに打ち込んでみて驚いた。

 

 

カナ入力時

昼下がりのにょぽぽがにょっぐじゅいにょぽ

はちょちょへぢこらうもどわじ

   ↓

ローマ字入力時

昼下がりのい)ー@−@t@い)Zh@d@(ei)-@

fa)a)^a@bo4ms@0d@

 

 

ぶ、文章になってなかったー!!!

KO・WA・I☆

 

 

そう、入力モード以前に、きれいな衣装をまとった彼女が

まともに打っているように見えた文章は、

まるで日本語になっていない、狂気そのものだったのだ。

 

サポートし、カナ入力を解決してしまったことで浮かび上がる、本当の狂気。

 

 

こんなことが起こらないよう、僕はこれからも、

「問題は問題のままで放置」

しながら生きていきたいと思います。

 

みなさんも、くれぐれもお気をつけください。

(真顔で)

 

 

 僕秩絵本発売

先日の寝ぐせの下書きは、本番ではこんな風になりました。

 

ハッスルして塗ったので、濃くなりすぎちゃいましたが、

まぁいいのかなー、と思っています。

 

塗りの画材について質問がありましたが、これは「painter」というソフトの

水彩塗りで塗っておりますよ。

 

ではまた。


070708(SUN)

さくらんぼが地面に落ちていました。

とてもおいしそうでした。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 煩悩短冊2007  (この記事への直リンクはこちら

去年も変なものを集めた煩悩短冊

今年も更新しましたのでぜひご覧くださいね。

(ものすごく久しぶりにブログを更新しました)

 

煩悩短冊!2007

 

 

 

 僕秩絵本発売

表紙の帯検討。

別の絵本の帯を取ってきて、ためしに置いたりしてみました。

暖かい色に決めようと思っています。

 

それではまた!

 


070709(MON)

「七夕(たなばた)」だと思ったらセタニだったよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 KIN GIの守る地球環境  (この記事への直リンクはこちら

最近良く見るサントリーの「金麦」。

電車の中に貼られていたポスターを見て驚いた。

 

これはっ・・・!!!

KIN GI(きんぎ)出たーー!!!

KO・U・HU・N☆

 

金麦だとばかり思っていたが、

良く見ると書かれていたまさかの文字、「KIN GI」。

 

「きんぎ」といえば何といっても

www.kingi.co.jpの近畿技術コンサルタンツさんだと僕は思う。

 

近技さんは力ある国土づくりのために、 持続可能な発展を考慮し、

環境にも調和する コンサルティングを進めているのだ。

 

と、いうことで

これからの時代は、効率や発展のみを目指すのではなく、

「環境問題も考慮した技術を利用していきたい」

という思いを伝えた金麦のポスター。

 

これをきっかけにみなさんも、

環境問題について考える時間が生まれればすばらしいと思います。

よろしくお願いします。

 

 

 

(どこかで大きく間違えています)


070710(TUE)

シゲキックスを噛んだつもりが、ほほの内側を噛んでいて大ダメージっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 会計 or DIE  (この記事への直リンクはこちら

薬局の化粧品売り場を見て驚いた。

 

え・・・?

 

 

 

は、発砲出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの警告。

警察に通報くらいならともかく、いきなり発砲はすごい。

至近距離から銃弾が直撃したら死に至るだろうから、

まさに命のやり取りだ。

 

僕はまだやるべきことを何も成し遂げていないので

こんなところで死ぬわけには行かない。

 

生きる残るために詳しく読んでみたが、日本語としてもやや難解な文章。

そう簡単に命は譲らないということか・・・。

 

結局、僕なりの解読によると

「化粧品は化粧品レジで会計をしないと発砲する」

ということだと思う。

 

僕は化粧品を買う機会はないため、幸い命は助かったわけだが

これからも、日々「命のやり取りの中で生かされている」という緊迫感を忘れずに

この険しい現代を生き残って行きたいと思う。

 

 

みなさんも、ぜひお気をつけください!!

 

 

(全員無視)

 

 


070711(WED)

風来のシレンの攻略本は2冊ずつ(計6冊)、

ソフトは3本(プレイ用、保存用、布教用(笑))持っています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 愛しさトリプルアタック  (この記事への直リンクはこちら

大々的な感謝セールをしていた商店街のお店。

だが詳しく見て驚いた。

?!

すごい表記たくさん出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

・フラクフルト

・とうもこ

というすごい表記。

一箇所が変な張り紙は良く見かけるが、これはダブルアタックだ。

 

唯一「夏の感謝セール」は正しい表記だったのだが・・・

 

あれ・・・??!

もともと「春」だったー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

春からずっと貼ってあるのだろう。

春の上に強引に墨で書かれた「夏」の文字。

愛しい張り紙のトリプルアタックという奇跡。

 

そんな奇跡に出会えた今日という日に感謝しながら、

僕は日常という名のジェットストリームを駆け抜けて行きたいと思う。

 

 

 

(なんだこの結論)

 

 

 

 KIN GIの守る地球環境  (この記事への直リンクはこちら

 

先日の金麦ネタですが、あれは唇の形で

M
U

と読ませていたのではないでしょうか?上唇が「M」下唇が「U」と読めます。

(THX>はるさん、TSBさん、他!)

 

「あれは「む」って女性が言ってるんだよー」

というメールは来ると思っていましたし、実際たくさんいただきましたが、

まさか視覚的に「MU」が明示されているとは思いませんでした。

 

すごい発見をありがとうございました!

 

 

ではまた。


070712(THU)

脳トレ: 「二日前の夕飯、何を食べたか思い出せますか?」

僕: 「が、ガリガリ君しか食べませんでした・・・(涙をこらえながら)」

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 禁断の先行投資作戦   (この記事への直リンクはこちら

全国の自治体の男子トイレに「一万円札と手紙」がおかれている謎の事件

誰か置いているかわからないのに、なんと見つかった額の累計は398万円にもなるという。

(2007.7.12現在)

 

それならば、こういう作戦はどうだろうか。

 

1.

上の手紙と同じものを作り、一万円を用意する。

 

2.

警備員や防犯カメラにわざと目立つように

キョロキョロしながら市役所の男子トイレに入る。

 

3.

お金と手紙を置き、何食わぬ顔でトイレから出る。

 

4.

事件の報道で、警備員も注意しているから見つかる。

 

5.

尋問される。

 

そして、ここからが最大のポイントです。

 

6.

初犯なのにこう言う。

「ついに見つかってしまいましたか・・・

そう、今まで日本を騒がせたあのお札は、全部私が置いていたのです。

見つかってしまったということは、あの落としたお金はすべて私の所に戻ってきてしまうのですね・・・

本当に残念です。

 

7.

しかたなく398万円ゲット。

 

 

と、いうことで

たった一万円を捨てるだけで、398万円が手に入るこの作戦。

 

ただし偽証罪(169条)や遺失物等横領罪(254条)となり、

最高で10年の懲役となります。

 

良い子も悪い大人も、

絶対に真似をしないよう、よろしくお願いします。

 


ではまた。


070713(FRI)

昨日は雨なのに夕日がきれいで不思議でしたね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ベランダに自販機、再び   (この記事への直リンクはこちら

景色を眺めていて驚いた。

?!

これは・・・!!!

またベランダに自販機出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

先月紹介の記事に続き、またしてもベランダに置かれていた自販機。

しかもアパート二階だった前回に比べ、今回は屋上に近い6〜7階。

 

運ぶ難易度は桁違いだ。クレーンを利用して置いたのだろうか。

上には上がいることがわかる今回の発見である。

 

と、いうことで、

意外にも多数存在しそうなことがわかった「ベランダに自販機」。

 

これからベランダ自販機を発見した時は

「自販機出たー!!」などと幼稚に興奮せず

「あ〜、ベランダ自販機。よくあるよね。」

といった大人の余裕を持って対応していきたいと思う。

 

 

みなさんも、自販機発見の興奮にはお気をつけください。

 

 

(普通は興奮しないだろ・・・)

 


070714(SAT)

CMがNationalと酷似してると、なんか反省してないように見えて損だよね。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介いたします。

 

 

 

 伝説の候補2007   (この記事への直リンクはこちら

今池袋にいるんですが、伝説の候補である唯一神様が演説してらっしゃいました。 (2007-07-13 13:42:54)

(THX>ジンさん)

 

今回の参院選にあの方(又吉イエス氏)が出馬するようです。

(THX>秋山さん、他多数)

 

2003年に紹介して、早くも4年。

伝説の候補の参院選出馬情報をたくさんいただいております。

またヨシナガの住む地域からの出馬なのですが、

なぜか3〜4箇所ほど探した限り、まだ選挙ポスターは貼られていませんでした。

(全部剥がされたのかな・・・?)

 

選挙期間中に特定候補を取り上げると危険な気もしますので、

とりあえず見守って行きたいと思います。

 

 

 禁断の先行投資作戦   (この記事への直リンクはこちら

トイレに一万円札が置かれているネタ。

あの法律部分の誤りをご指摘いただきました。

 

このネタ、実は偽証も遺失物横領も成立しないのよ。


成立するのは詐欺罪(246条1項)です。


以下説明
______________
偽証罪は裁判における証人の虚偽証言にのみ成立する。
本件は裁判における証人の虚偽証言ではない。
よって偽証罪は成立しない。
遺失物横領は人の占有をはなれた物(=遺失物)に対する横領行為に成立する。
本件のように一度誰かが拾った物は,拾った人に占有があるので遺失物ではなくなる

よって遺失物横領罪も成立しない。
この場合成立するのは詐欺罪です。
たとえ所有権がなくても,他人が一応占有している物を騙し取っても詐欺罪が成立し
ます。
(詐欺)
第二百四十六条  人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。
2  前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、
同項と同様とする。

(THX>t田くん、吉野さん、他)

 

偽証罪(刑法169条)ですが、裁判で虚偽の陳述をしたときのみです。
軽犯罪法第1条第16号(拘留または科料)、
遺失物等横領罪(刑法254条)(1年以下の懲役又は10万円以下の罰金若しくは科料

に該当します。
こういうメール、いっぱい送られているんでしょうねぇ

(THX>夢見心地 さん、他)

 

なるほど・・・情報ありがとうございました。

ネタで法律は難しいですね。

 

 

 会計 or DIE  (この記事への直リンクはこちら

某警備会社で働く者です!


10日の記事の「発砲」ですが、ブザーが鳴って警報器が作動して

警備会社に連絡がいくことを「発砲」って言うんですよ。


仕事しているとしょっちゅう「発砲」という言葉を聞くのでびっくりしますが、実際に弾が飛んでくるわけではないのでご安心ください♪(笑)

(THX>かんなさん、他!)

 

 

警備会社の方も含め、「発砲」って言うよ!という

メールを何通かいただきました。

 

ただ、調べてみると

発報(警察へ情報を発信する)」

の誤変換である可能性が高そうです。

実際「はっぽう」という言葉が飛び交っているのは事実のようですね。

 

情報ありがとうございました。

 

 

 

 元ネタの元ネタ  (この記事への直リンクはこちら


11日の「プレイ用、保存用、布教用」という挨拶


コレは らき☆すた のネタですね!!

 

(THX>su-yanさん、他!)

 

 

同様のお便りをたくさんいただきました。

僕は「らき☆すた」を見たことがないので何ともいえないのですが

僕は岡田あーみん先生のネタのつもりで使っていました。

あーみん先生は大変有名なので(・・・ですよね?)

「元ネタがかぶった」ということなのでしょうね。珍しい現象だと思います。

 

 

と、いうことで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!


070715(SUN)

どちらも見たことないけど、「河童のクゥと夏休み」 と

遠い海から来たクー」は、なんとなく似ているよね。

・少年が謎の水生生物と出会う

・ひと夏の思い出

・絵柄、色使い

・キャラの名前

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 伝説のウィンブルドン2007   (この記事への直リンクはこちら

さて、今日の僕秩では 雨に悩まされながらも白熱の戦いが幕を下ろした

ウィンブルドン2007について振り返ってみましょう。

 

まず、注目の一戦がこちらです。

 

なんという組み合わせの妙・・・!!!

 

 

次にヨシナガが注目したのがこちらの一戦です。

 

 

このシード二人はっ・・・!!

 

 

最後はこちら。

 

まさか?

日本人選手のかかわった試合で・・・!!!

 

 

どうでしょうか?

このように今大会は、歴代のウィンブルドンと比べても

非常に見所が多い、良いトーナメントだったと言えるでしょう。

 

早くも来年の期待が高まるウィンブルドン。

みなさんも最高のトーナメントが組まれることを期待し

全力で応援しましょう!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 僕秩絵本発売

「再校」と書いてあります。

現在、色味や細かい文字の位置調整などをしております。

次で入稿し、8/20(月)に発売予定です。ドキドキです。

 

ではまた。


070716(MON)

ものすごくでかい地震だったから震度5くらいだろう、と思ってテレビを見たら

「東京:震度3」と書いてあった。

小さっ!!! (僕の器が)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ハリーポッター(全シリーズ)をアナグラムにしてみた   (この記事への直リンクはこちら

僕秩では以前からハリーポッターのストーリーについて

様々な考察をしてまいりましたが、この度1〜7の全シリーズを

すべてアナグラムで入れ替えることによって

未曾有のダメ結論に達しましたので、勇気を出してご紹介したいと思います。

 

ちなみに、「屁」を中心にまとめられておりますので、

屁を不快に感じる方はご覧にならないよう、お願いいたします。

 

ではどうぞ!

 

ハリーポッター(全シリーズ)をアナグラムにしてみた

 

 

それではまた。


070717(TUE)

僕プレでは告知していましたが、8/26(日)にトークライブをやります。

詳細発表はお待ちくださいね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 進化し続ける誤表記   (この記事への直リンクはこちら

誤表記は僕秩でもたびたび取り上げているが、

先日見たものはすごかった。

おぉ!!

「ネ"ぎラーメン」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

ラーメン屋のおじちゃんに何が起こったのだろうか?

 

「ネぎ」ならまだわかる。

カタカナとひらがなの区別は難しいから、一緒になってしまったのだろう。

だがこのケースはそれに加え「ネ”」だ。

普通書かないし、書いたとしても発音できない。

 

「ねぎ」という言葉の持つ濁音の感じが

前面に出すぎてしまった本日のBランチ。

と、いうことで

この店のネギラーメンは絶対においしいと思います。

みなさんも、ぜひ食べてみてくださいね!!!

 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

 ハリーポッター(全シリーズ)をアナグラムにしてみた   (この記事への直リンクはこちら

先日の屁(ハリーポッター)ですが、こんなお便りをいただきました。

(アクセスが増えて記事自体の表示が重くなっているようです。スミマセン)

 

あの、、、、ありがとうございました。

おととい、すごく好きな人に告白してふられて落ち込んでて、寝込んで泣き明かして 学校も無断欠席して女友達に話聞いてもらって、それでも今やっぱり涙が出そうにな っていたんですが、 今日のハリポタのネタを読んで本当に心から笑うことができました。 まさかに救われるとは思ってもみませんでした。

これもハリーの魔法でしょうか。ハリーありがとう。

(THX>けいさん)

 

「ヨシナガがバカすぎて、悩んでいた事がどうでも良く思えました・・・」

というタイプのお便りは時々いただくのですが、

今回のネタは下品さのあまり公開しようかどうか迷っていたため、このお便りを読んで

「公開して本当に良かった」と思いました。こちらこそありがとうございました。

 

これからも、迷うことなく屁に執着したいと思います。

(間違った結論へ)

 

 

ちなみに、ロイはロンの間違いではないか?

というメールもたくさんいただいております。

 

こちらは間違いでした。

まぁ、直さなくてもいいかな、と思っています。

 

以上、よろしくお願いします。

 


070718(WED)

この雑誌の石川遼さんの顔が超赤かったよ。 オススメ!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 SKi or DiE   (この記事への直リンクはこちら

海外にはすごいゲームがあるということを知った。

 

「SKi or DiE」。

 

直訳すると「スキーか死か」

スキーをすると死ぬ可能性があるということだろう。

 

ただ「大いなる権力か死か」、「巨万の富か死か」のような二択ならわかるが

「スキーか死か」というのは危なすぎないか。

どう見ても「死ぬ可能性もある」条件として釣り合っていない気がする。

 

おまけに、良く見るとパッケージはスノボだ。スキーじゃない。

この人も、死ぬ可能性があるのは嫌だから、

スキーはせずにスノボを楽しんでいるのかもしれない。

 

そんなすばらしいゲーム、「SKi or DiE」。

 

みなさんも、ぜひプレイしてみてくださいね!!

 

 

(僕はやったことないけど)

 


070719(THU)

建物のすみっこのつむじ風に、ノラ猫がずっと反応してぐるぐる回ってた。

これ、僕が俳人だったら間違いなく一句詠んでるシーンだろうな。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新種ポケモン発見!   (この記事への直リンクはこちら

道端に出ていた看板を見てビックリした。

 

チカン追放ということでポケモンの主人公と

黒いボールのような悪いポケモン(ゴース)が出ているのだが、

さらによく見てみると・・・

?!!

 

なんか徹子 見たことないの出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに描かれていた男か女かもわからない謎のモンスター。

僕はポケモンをしっかりとプレイしたことがないので詳しくはわからないが、

明らかにレアキャラ、というか

まだ地球上の誰にも知られていない新種のポケモンであろうことが容易に推定できる。

僕は新たなる種族を見つけたのだ。

そんなわけで、超インドア派の僕にも

新種発見の喜びを教えてくれたポケモン。

 

 

ポケモンって、

本当にすばらしいゲームですね!!

 

 

 

(文章の論理構造がおかしい)

 

 

 

 僕秩絵本発売

最後にカバー袖の部分を書いております。

なんと僕のど下手なイラストは、Gペンで書いておりました。

 

50種類以上紙とペン、鉛筆、墨、などの組み合わせを試した結果

「ケント紙+Gペン」が一番良いという結論に達したのです。

 

と、いうか、

それってだれしも使っている超一般的な画材。

「試す前にわかれよ」という気もします。

 

※ちなみに、この画材選定で半年近くかかりましたよ。僕は何をやってるんだ・・・(笑)

 

 

それではまた。

 


070720(FRI)

昨日の新ポケモンは、やはり元ネタがあったようで、

すごくたくさんお便りをいただいております。ありがとうございます。

明日とめて紹介いたします。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新しき手品の世界   (この記事への直リンクはこちら

僕は昔から、手品を見るのもやるのも大好きだ。(下手ですが)



しかし相手に見破られないように

何度も繰り返し練習するのは 本当に大変なことである。

 

そこで今日は、練習も前準備も必要ない新しい時代の手品を考えてみました。

 

それでは、ご覧下さい。

 

 

■■■種が忽然と消えるマジック ■■

 

ここに「もやしの種」があります。

上からコップをかぶせて、再び開けてみると・・・

 

なんと、

種が消えてもやしに変化しているではありませんか!!!

 


※注意事項
かぶせてから開けるまで、7日間程度待ちます

 

 

■■■元号を変えるマジック■■

 

普通に考えて、僕らでは変えることのできない

「平成」という元号。

 

ところが、「元号変われ・・・!」と25億回ほど唱え

再び元号を調べてみましょう。

 

なんと、元号は平成ではない、

見たことの無い元号に変化しているのに驚くはずです!!



※注意事項
一秒に一回唱えると、約80年かかります

 

 

 

■■■人体浮遊 〜足を使わずに移動!〜 ■■

 

まず、交差点の真ん中で裸になり、眠ります。

 

ぐっすり寝て目覚めると、アラ不思議!!

 

なんと自分の足では一歩も歩くことなく、

見たことの無い場所に移動しているのです!! !!!!

 


※注意事項
行き先は拘置所、もしくは刑務所となります

 

 

 

どうでしたか?

誰にでもできる不思議マジックの数々。

 

みなさんもこれを覚えて、

友達をビックリさせちゃおうゼ!!!

 

 

(いろんな意味で)

 


070721(SAT)

今日のラッキーアイテム:ばんそうこう


今、注目を浴びたい有名人の方は、

顔にばんそこうを貼って記者会見にでると注目度アップDA・YO!!

(いろんな意味で)

 

>挨拶

ヨシナガです。

今日は土曜日ですのでお便りを紹介します。

 

 

 

 新種ポケモン発見!   (この記事への直リンクはこちら

「謎のキノコキャラ」、やはり元ネタがありました。

 

あの徹子さんみたいなのは
コロコロコミックで連載されていた「学級王ヤマザキ」に出てきた
主人公のおばあちゃん(名前は「おばば様」)です。


おばば様詳細

ヤマザキの祖母。
改造人間としか言えない行動・戦闘能力を有している。
女性キャラだが、男性声優の中村大樹が声を当てていた。
基本的に「オバ」以外喋らないが、語尾に「オバ」を付け、
普通の会話をすることもある。誕生日は2月15日。
年齢は175歳で、15年に1度脱皮する。

(THX>渦さん、他100通以上!)

 

男のキャラだと思っていたのですが、なんと女性。

「オバ」しかしゃべらない、脱皮するなど、

かなり人として危険なキャラクターのようです。

 

ただ、そうなると気になるのが「チカンは誰か?」ということ。

「チカン追放」と書いてあるが、

一番犯人っぽかった右下はまさかの女性。むしろ被害者だ。

左のキャラは手足がないからチカンはできない、

 

ということはチカンの犯人は、手を女性の方に延ばしている・・・

 

 

 

 

 

 

ただいま、不適切な表現があったことを

お詫びいたします。

 

さて、次は意外な事実が出てきます。

 


『学級王ヤマザキ』はポケモンと同じコロコロコミックに載っていた、
うんちがイッパイ出てくるギャグマンガです。


※ちなみにポケモンショック (ポケモンの画面点滅を見て気分が悪くなった事件)時、ポケモンの アニメの代わりに放送されてたのが、この 『学級王ヤマザキ』です

(THX>サムずアップさん、toitoiさん)

 

無理矢理ポケモンと関連づけたネタでしたが、

なんとポケモンとの接点が!!!!

 

ポケモンの大いなる闇が、おそろしいオババと反応したのかもしれま・・・

 

 

 

 

 

再び、不適切な表現があったことをお詫びいたします。

最後に、極めつけの一発がこちら。

 


こんばんは!初めましてです!


ポケモンの注意ポスター"あれ"わたくしめの小学校のではないですか!

同学年の男の子のお母様が描かれたものです!



10年前にはもう張ってありました!

本当にビックリして笑ってしまいました!

それでは!

(THX>雛田さん)

 

絵を書いた本人が判明。

世の中は狭いですね・・・。

 

ウルトラ貴重なネタ 情報を本当にありがとうございました。

 

 

 

 SKi or DiE   (この記事への直リンクはこちら

 

先日のSKI OR DIE。

ファミコンで「SKATE OR DIE」というゲームもありますよ。

 

スタート押すと、のっけから怪しい人が…

 

ちなみに、全然面白くなかったです。

(THX>いのまんさん)

 

とても為になる情報をありがとうございました。

(泣きながら)

 

 

あまり関係ないかもしれませんが、 昔、道路わきにある看板に

『スピードか死か?!』と書かれたものを見たことがあります。


当時小学校低学年くらいだった私は、

 「そんなのスピードに決まってるじゃんね〜」と爆笑
   ↓
 「家族みんなで大笑い」

という心温まるひと時を過ごしました。


こんなどうでもいいような話ですが、懐かしいこの出来事を思い出させていただきま
してヨシナガさんには感謝しております。

(THX>桃子さん)

 

「SKI or DIE」の「or」は、たしか高校の頃習った英文法の定型句で

「○○をしなさい。でなければ○○」のような意味だった気がします。

(うろ覚え)

 

ただ、やはり日本語では二重に意味が通ってしまい

ギャグになりかねないおそろしい文章ですよね。

 

みなさんも「or DIE」を使うときはお気をつけ下さいネ☆

(使わないよ・・・)

 

 

 ヨシナガが・・・

 

ヨシナガが一生懸命 絵を描いていると、なんか腹立つ。なぜだ。

 

(THX>ひろぽんさん)

 

これについては、考えさせられることが多かったので、

「なぜだ。」に対する回答を考えていたら1500文字を超えました(笑)

 

もう少し長くなるかもしれませんが、

明日きちんとまとめて僕プレ(AU,DoCoMo,softbank)に載せたいと思います。

しばらくお待ち下さい。

 

 

と、いうことで

今日はお便りだけでスミマセン。

 

ではまた!


070722(SUN)

せっかく「おかあさんといっしょ」を見ても、

ファミリーコンサート(中編)とかだと 本当にガッカリするよね!!

(飲みながら熱く語るヨシナガ)

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 プロ野球オールスターを見て思ったこと   (この記事への直リンクはこちら

プロ野球のオールスター(第一戦)をはじめて見た。

最後しか見なかったのだが、そこで強烈に印象僕の胸を揺さぶった出来事がありましたので、

今日はヒカルさんに僕の気持ちを代弁していただく形で

それをご紹介したいと思います。

 

ではどうぞ。

 

 

 

 

 

本当に、涙が出そうな良い試合でした。

 

以上、よろしくお願いします。

 

 


070723(MON)

「ソフトバンク3.0」っていうCMの夢をみたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 酸性雨の恐怖!   (この記事への直リンクはこちら

人間の出す排気ガスやCO2など、汚れた大気のせいで

酸性の雨が降って来る恐ろしい公害「酸性雨」

 

酸性雨は木を枯らしたり、屋外にある像を溶かしたりするのだが、

溶けた像はまるで泣いているように見えるため

「天使も泣いている・・・」

のようなセンチメンタルなキャッチコピーがつけられ、

大気汚染を防ぐ取り組みは、今も続けられている。

 

だが、よく考えてみよう。

溶けて流れるのは涙だけだろうか?

 

雨は上から降ってくるため、普通に考えて

像の目だけではなく、鼻、口、体、全ての部分を均等に溶かすはずだ。

と、いうことは現実は涙だけではない。

 

「天使も鼻水を垂らしている・・・」

「天使も口から何かを垂らしている・・・」

「天使も全身からドロドロとした何かを出している・・・」

 

こんな状態になっているのではないか。

 

「天使も泣いている・・・」なんて気取って言われた時は

「別に泣けばいいじゃん・・・」とひねくれてしまったが、

「天使も鼻水&よだれを垂らし、しかも汗だく」

と言われたら話は別だ。

そんな世界は本当に辛いと思う。

 

と、いうことで

今ちっぽけな僕らにできることは限られているが、

省エネ製品を積極的に選ぶなど、小さな事からコツコツと努力し

大気汚染を防がなくてはいけない・・・!!

 

 

僕はそう思いましたね。

 

 

(説得力ゼロ)

 


070724(TUE)

レミーのおいしいレストラン。

28日公開ですが、ラストはこんな展開になればいいですね。

(THX>nellisさん)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ドラフトワン公国の伝えたかったこと   (この記事への直リンクはこちら

ドラフトワン公国が心配だ。

 

2006年の9月13日、

〜ドラフトワン公国のアベール王子が「ドラフード」探索の旅に出発。 まずはギョーザを発見〜

という唐突なCMが始まったのはみなさんも知っていると思う。

 

「まずは餃子を発見」という王子の評価方法など

非常にツッコミどころは多かったが、スルーしたまま10ヶ月。

先日、新たなCMを見て驚いた。

 

【ドラフード6号にカレーを認定】

まだ探してたのか・・・

 

と、いうか

その後5つしか発見していなかったのか。

 


発見のペースは2ヶ月に一つ。

アベール王子が本当にドラフードを探しに来たのならば、

10ヶ月の日本滞在でおつまみを5つというのは、ちょっと少ない気がする。

それも、珍しい貴重な食べ物ではなく

・からあげ

・キムチ

・ピザ

・焼きそば

・カレー

といった、極めて普通の食べ物ばかりだ。

 

公国と言うからには公(公爵)の称号をもつ君主が統治する国だと思うのだが、

王子であるからには国民の税金で日本滞在しているに違いない。

ドラフトワン公国民の生活が心配である。

 

そういえば、2007年には

ドラフトワン公国の予算で日本の国民を海外に招待する

という謎の行動も行っていた。

【わが国の 国家予算で、ご招待!】

 

これを見たときも心配になったが、

もしかするとこの広告 公国は、それ自体が反面教師となり

僕らに何かを教えてとも考えられないだろうか?

 

政治とカネの問題。

財政破綻する全国の市町村。

 

そんな日本の現状を「ドラフトワン公国王子の豪遊」は暗に比喩して、

遠回しに警鐘を鳴らしていたのでは無いだろうか。

 

こんな日本を変えて行くためにも、

僕らは選挙権の行使という形で政治に参加して行かなくてはいけない!!

 

 

僕はそう思うのでした・・・。

 

 

 

(無理があるだろ)

 

 


070725(WED)

トークライブ用に、超良いグッズを作ったよ☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 恐竜×全力×悲劇   (この記事への直リンクはこちら

恐竜ワールドを買った。

恐竜ワールドと言っても誰もわからないだろうから説明すると、

このような形をしたグニャグニャ物体である。

みなさんも「おもしろそうだな」と興味を惹かれることだろう。

購入の決め手はこの一言だった。

 

「かべにぶつけて あそべます!」

 

すばらしい事だ。

従来のグニャグニャおもちゃは、

そのグニャグニャ感を楽しむだけで、壁にぶつけることはできなかった。

恐竜ワールドはそれができるのだ。

新たなるグニャグニャ世界を切り開いたエポックメイキングな商品といってもいい。

 

で、

さっそく封を開け

僕の持つ全力の力で投げたのだが・・・

 

「でやぁぁぁー!!!!!」

 

・・・えっ?!!!

ひー!!!!

ものすごく天井についたー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの展開。

壁にぶつけて遊べるはずなのに、

何分待っても落ちてくる様子はない。

 

仕方なく椅子に上り、おそるおそる恐竜ワールドをはがすと

そこにはベトベトとした油分がしみ出ており、

「天井に不可解なシミが残る」という、悲劇を産んだのであった。

と、いうことで、

力を入れすぎた投げ方や、6歳という対象年齢には目をつぶり、

油のシミの責任は全て恐竜ワールドになすりつけながら

僕は明日も強く生きていきたいと思う。

 

 

(涙をこらえながら)


070726(THU)

恐竜ワールドは捨てたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 必勝フォーメーションを考える   (この記事への直リンクはこちら

僕はサッカーは全くわからないのだが、

クロアチアのスターティングメンバーについて深く考えていた。

 

テレビ解説者の予想はこうだ。

 

中盤の5人配置など、かなり守備を重視したフォーメーションだが

左ウイングの配置には異議を唱えたい。

 

僕は左ウイングにバビッチを使うのであれば、

控えにいるバラバンを起用するべきだと思うのだ。

 

【ヨシナガ案】

このフォーメーションなら

日本代表と戦う際にかなり有利なはずである。

 

そう、

 

日本代表となら。

 


070727(FRI)

最初に「離散コサイン変換使えばすごい圧縮できるかも?」と考えた人はすごいなー。

何の前知識も無しに学術書を読んでいたら、感動して鳥肌&武者震いしてしまったうんこよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 パスモ!!   (この記事への直リンクはこちら

駅の売店に新しい紙が貼られていたのだが、

それが見るからにおかしかった。

 

?!

それは驚きすぎでは・・・。

 

 

そこに書かれていた「パスモ!!」の文字。

勢いはヒシヒシと感じるが、何を伝えたいか全くわからないのが玉にキズだ。

 

「パスモ!!」の周囲には詳しい説明もなく、

明らかに大きすぎる文字が文字通り「浮いた状態」となっている駅の売店。

こうして見ると、これが店名でもおかしくない大きさである。

 

何が店長をここまで興奮させたのか?

3月の発売以降、品切れとなっているPASMOを入荷したのか、

PASMOで会計ができるようになったのか・・・。

 

ただ、結果としてこの「パスモ!!」から溢れ出る

「喜び&しあわせ」のオーラの量はハンパじゃないと思う。

 

「僕もいつか、こんな感情が溢れ出るような素敵な文章が書きたい・・・!!!」

 

 

そう決意した 2007年、夏の新宿でしたね。

 

 

(果てしなく低い目標を遠く見上げながら)

 


070728(SAT)

初めて囲碁をやったよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 驚異のセット販売業者出現!   (この記事への直リンクはこちら

イベントスペースに、出張本屋が出ていたのだが、

品揃えを見て驚いた。

 

え?!

20巻欠出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

売られていたハンターハンター(たぶん今後も 全23巻)。

特に20巻がめずらしいわけでも、手に入りにくいわけでも無いのに

なぜか20巻だけを抜いてセット販売している古本屋さん。

 

このセットは

「俺、20巻だけは買ったけど、

 あとは一つも持ってないから欲しかったんだよね〜」

という人には効果的だと思うのだが、果たしてそんな人はどのくらいいるのだろうか?

 

20巻を追加するだけで、

「お、全巻そろってる! 買っちゃえ!」

と、顧客層は何百倍にも広がるのに、なぜか20巻を抜いたまま販売する謎。

 

よく見ると他にも

男塾(31巻だけなし)

 

からくりサーカス(32,33巻なし)

 

と、自ら顧客層を何百倍にも縮めてしまう謎のセット販売をしていた古本業者さん。

 

「これは、悟空が100倍の重力室で修行したように

 自らハンデを背負うことで、自分のパワーをアップさせよう」

 

という強い意志の現れなのかもしれない。

なかなか真似のできることではないだろう。

そう考えると

 

「これはとても素晴らしい古本屋さんだ!」

 

僕はそう思わずにはいられませんでしたね・・・。

 

 

(本当は違うと知りながら)

 


070729(SUN)

ルー大柴さんのブログに間違えてアクセスしてしまい、

英明表記が「lou-oshiba」だと知ってしまった。消費する脳細胞。

神様、僕の記憶を戻して!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 KANYE WESTさんの教えてくれたこと (THX>SUさん)(この記事への直リンクはこちら

8月発売のKANYE WESTさんの新曲PV

とてもかっこいいHIP HOPなのだが、見ていて驚いた。

 

ん?何か出たぞ・・・!!!

 

突如現れた「タツセイシロ」という日本語。

「達成しろ」という意味だろうか。

 

さらに見ていると・・・

ガ、ガソバレ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの展開。

僕はカタカナが苦手で肩身の狭い思いをし続けてきたが、

人気歌手でカッコイイKANYE WESTさんも間違えていたのだ。

 

これで、

「悪かったのは僕の頭ではなく、カタカナの難易度」

だったということが証明された形になったと思う。

 

さらに見ていると、続く謎の表記。

【ストソガ・・・?】

 

フラッシュバックで「ネ」「ギ」と表示される感動のシーンもあった。

ネギはおいしいし除菌力もあるから、

CoooolなHIPHOPのビデオに出演するにはもってこいの野菜と言えるだろう。

 

と、いうことで

僕の劣等感に大いなる福音を与えてくれたKANYE WESTさんのビデオ。

 

僕らこれからも、自分のカタカナを改善することなく、

前向きにガソバって生きて行きたいと思う。

 

 

(力強く間違った方向へ)


070730(MON)

今朝、駅のatreで日本代表キーパーの川口さんが飯を食べてたよ。

もう日本に帰ってきているんですね。スーツを着てました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 ハチ公から太郎へ。  (この記事への直リンクはこちら

渋谷にやたら大きな看板が出ていた。

 

「ハチ公から太郎へ。」

 

どうやら、岡本太郎さんの巨大壁画「明日への神話」を渋谷に設置しよう!

という取り組みらしい。

 

だが、キャッチコピーが気になる。

ハチ公から太郎へ移行してしまうよりも、共存するのがいいのではないか。

 

ハチ公から太郎に移行してしまったら

長年渋谷の待ち合わせスポットとしてがんばってきたハチ公の立場はどうなるのだろう。

 

ところが、さらによく見てみると・・・

 

え・・・?!

 

 

う、うわー!

ハチ公のセリフ出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

「ボク、ハチ公も渋谷の新しいシンボルを待っています。みなさん、応援して下さい。」

という謎のセリフ。ハチ公がしゃべっているらしい。

 

「犬がしゃべるかよ!」なんて野暮なツッコミを入れる気はないが、

ハチ公は既に亡くなった犬だ。

その犬が太郎さんの作品設置を待っていたわけがない。

そんな故人(故犬)のセリフを勝手に書いていいものなのだろうか。

 

飼い主のご親族など現在のハチ公の権利を持っている方なら、

「ボク、ハチ公です」という嘘のセリフを書くのも許されるかもしれない。

 

しかし、そもそもハチ公の関係者の方は

「ハチ公を無くして太郎さんの作品に移行する」のを望むだろうか・・・?

 

そんな矛盾する邪悪なオーラを放ちまくった渋谷の巨大看板。

 

ハチ公は左耳が折れていてかわいいなァ・・・。

 

僕はそう主張したいですね。


 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

明日、トークライブの告知をしますよ!

ではまた。

 


070731(TUE)

うちのレゴだけ、みんなと互換性がなかったヨ☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 僕秩トークライブ8!  (この記事への直リンクはこちら

前回(5/20)開催のレポートすら書いていませんが、

早くもトークライブ8が決定しましたのでお知らせします。

 

大好評の僕秩イベント早くも第8弾。今回はなんとお台場開催!

時間も早めて、ロマンチックな観覧車と沈む夕日の中でバカな イベントを開催します!

 

【概要】
英会話、運勢改善、子供の命名など世の中に星の数ほど市販されているマニュアル本。

全ては僕らの生活を改善するために作られたすばらしいものですが、

中にはよく見るとすごい内容のものがたくさん存在します。

そんなマニュアル本通りに実行するとどうなるのか?

今回は、そんなマニュアル本の威力を試しちゃいます!
(結果は明らかですが)

 

NintendoDSのピクトチャットが使えますので、よろしければDSをお持ち下さいね。
(もちろん、無くても充分楽しめますよ!)


全員に豪華なグッズのプレゼントもありますのでお楽しみに!
(プラスチック繊維のトートバッグ予定)

 

【出演】僕の見た秩序。ヨシナガ

【司会】横山シンスケ

8/26(日) \1800(飲食別)/当日未定

Open15:00/Start16:00

※前売券はローソンチケットにて購入可能

 

場所/TOKYO CULTURE CULTURE

地図/

http://tcc.nifty.com/accessmap/

東京都江東区青海1丁目パレットタウン Zepp Tokyo2F

HP/http://tcc.nifty.com/

当日の入場順は前売券の番号順の入場とさせて頂きます。当日は飲食代が別途必要となります。

ローソンでの購入方法など、詳細はこちら!

 

 

チケット発売は8/6ですので今しばらくお待ち下さいね。

僕プレ会員さんには8/4から先行発売予定です)

 

 

と、いうことで、

今日は告知だけでスミマセン。

それではまた。




これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177625217since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2007ヨシナガ