僕の見た秩序。過去ログ   最新のページ  過去ログ一覧

201006月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 ※日付をクリックすると直接飛べます ※読み込みに少し時間がかかります。

 ※URL末尾の#20100625などの日付タグに自動で飛ばない時は
  左の日付を直接クリックしてみて下さいね。

ぼくいぬ
RSS1.0 RSS2.0 ATOM

サイト説明

コンテンツ
過去ログ
paper craft
Freephoto
壁紙

駄文一覧

サイト内検索

みんなの秩序
ゆかいな誤変換
僕秩プレミアム!
ぼうくん
トークライブ

まんが一覧

僕秩グッズ

Link
登録式Link
アンテナ
検索:僕

製作:ヨシナガ

Add to Google

HATENA RSS
MyYAHOO!
livedoor Reader

僕秩プレミアム!
携帯公式サイト!

bokpre.jp


僕秩への広告は
TOPのフォームから
お問い合せ下さい!


↓出した本↓



僕秩プレミアム!



ハイブリッドワーカー



ゆかいな誤変換。



ゆかいな誤変換。DX



ちんとすあまとふしぎなくり

↓ヨシナガの
↓気になるもの





↓表紙を描いたよ
↓帯を書いたよ
↓マンガ描いたよ
↓これも描いたよ

↓1TB1万円以下!
↓6本で店より安い…








 



20100601(TUE)

上を目指して変わらないといけないよなぁ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 右肩上がりマンション    (この記事への固定リンク

高層マンションを、何気なく見上げて驚いた。

 

?!

 

こ、このアンテナ配置はっ・・・!!

 

ます目上に並んだたくさんの部屋。

その中で、BSアンテナ(白い点)の設置してある部屋に注目してみると

明らかに右上にいくにつれて増えていたのである。

 

調べてみると右側は西日が当たらないので、少し値段の高い部屋だ。

また、高層階になるほどマンションの価格は上がったりするから、

部屋の値段も右上になるほど、高くなっていると考えられる。

 

ということで、

マンションの価格分布が白い点で視覚的に見えるという、おもしろ写真。

 

みなさんも、お近くのマンションを見上げるときは

白い点に注目してみてくださいね!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「途中だったデバイス

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

iPadとパソコンのお話です。日付がずれていてスミマセン。

 

 

それではまた。

 

 


20100602(WED)

カバンの取っ手が切れそうっす。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 

 スーパーサマーオサレ製作者さまより    (この記事への固定リンク

 

ワンピースの旅行企画が「OSALE(おされ)」という文字列になっているのは変だなぁ、というネタ。

ツイッターでこんな意見を頂きました。

 

なんと、関係者の方と思われるご意見。

作っている方自身も変だと思っていたようです・・・。

 

貴重なご意見をありがとうございました!

 

 iPad1日目のトップチャート    (この記事への固定リンク

プーさんや論語という、すごいチャートだったiPad発売初日の売り上げランキング。

 

iPad、1日目のトップチャートの件、
「6位にまさかの論語。」
とありますが、
2位 The Art of War(戦争の芸術)
「孫子の兵法」でんがな。


3位三国志、
4位の三銃士、
5位のJapan(1923年頃出版されたものの再版)
とあわせて考えると、iPadに飛びついた本好きのアメリカ人は、
子供の心を忘れていない素敵な大人か、
現実から、距離も時間も離れているもの(Japan)に興味がある人か、
現実世界を戦い抜くために、iPadを片時も話さず、
わずかな時間を惜しんで自らを鍛え抜こうとしている中国系であると思われます。

(THX>とうめいきぼうさん)

なんと、「戦争の芸術」と言っていた書籍は、

「孫子の兵法」だということを教えていただきました。

改めて、すごいチャートですね(笑) ありがとうございました。

 

 

 新たなるキャラクターの顔    (この記事への固定リンク

私は話題になったステッカーよりその隣りの

「ほじょ犬」と書いてあるステッカーがお尻の絵にしか見えない事が気になりました。

(THX>一星さん)

 

僕も同じ事を思って、5年前に書いていました

皆考えることは同じですね・・・(笑)

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


20100603(THU)

Amazonでまだ初回限定版が買えたので エヴァ破を買って、何度も見ています。

ちなみに、世間では初回同梱のフィルムがヤフオクで10万円とかになっていて驚きました(笑)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕はバカでいい    (この記事への固定リンク

居酒屋に行った時、壁に名言らしきものが書かれていたのだが、よく見て驚いた。

 

ん?!

 

 

 

ざ、斬新な漢字でたー!!

KO・U・HU・N☆

 

僕はバカでいい

あなたの記憶に残るなら

僕はバカがいい

 

そう書かれた名言。

だがどうだろう。よく見ると「僕」の文字が変だ。

 僕

だいぶ線が足りない・・・。

 

しかし、よく考えてみよう。

 

「僕はバカがいい」 という内容と照らし合わせると、

これは単なる間違いではなく、僕という漢字を間違えて書くことも全て織り込み済みで

「バカがいい」と言っているのかもしれない。

計算されたバカの演出。 本当は賢いのか・・・?!

 

ということで、

裏には知性を感じる、計算された「バカ」の演出。

 

僕も賢く思われるように、がんばりたいと思います!

 


20100604(FRI)

サンデル教授のJUSTICEが面白すぎる…!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 働きマン作戦!    (この記事への固定リンク

求人募集の張り紙があった。

「一緒に働きませんか」と書かれた、普通の張り紙のようだったのだが・・・

 

ま・・・まてよ!!

 

この張り紙には暗号が隠されている・・・!

 

 

張り紙をもう一度よく見てみよう。

「働きませんか」だと思った部分をよく見ると、

「一緒に働きまんか」とある。

 

働きマンと言えば、我々が思い浮かべるイメージは一つ。

テレビドラマにもなった安野モヨコさんの作品だ。

 

つまり、あの張り紙は効果を高めるため、

働きマンを上手に利用していたんだー!!!

 

 

 

 

※このパターン久しぶりだな・・・

 

 



20100605(SAT)

iPadに過去に出した本をまとめて取り込もうとしています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 メニューと価格の謎    (この記事への固定リンク

定食屋のメニューを見て驚いた。

 

な?!

 

難解なメニュー出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

一見普通のメニューに見えるが、価格と料理に注目してもらいたい。

例えば、「豚肉のしょうがやき」はいくらなのか。

600円なのか、750円なのか。 (A)が二つあるのも謎だ。

 

同様に、その下の「カレー からくちのみ」、「サンドウィツチ」の価格も

2種類提示されている。

これだけでは、どの料理が何円なのか全く検討がつかないという、かなり斬新な戦法だ。

 

ということで、

非常に難解なメニューを持っていた定食屋さん。

 

もしかすると、これがみんなに「おもしろい写メ」として出回ることで、

無償の広告効果を狙っているのかもしれない・・・。

 

僕はそう思いますね。

 

 

(全員無視)

 

 


20100606(SUN)

パンが無ければ悟りを開けばいいじゃない。 (仏陀)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 便利に使えるiPad    (この記事への固定リンク

ツイッターには少し書いたが、iPadを取り皿など様々な方法で活用している。

 

そんな中、ビューンという新サービスが面白かった。

何度立ち上げても起動せず、ロゴが表示されっぱなしになるのだ。

毎回画面に映るまぬけな自分の顔。

夢中で最新デバイスを使っているのに、ふと我に帰って現実を見つめなおす鏡のような便利機能だ。

 

どうせなので、「鏡として使うとおもしろい」というネタにするため、

写真を撮ることにしたのだが・・・。

 

ん?!!

 

が、ガリガリくん落ちたー!!

KO・U・HU・N☆

 

なんと、鏡の写真を撮っているときに食べていた「ガリガリくん」が溶けて落下。

部屋のじゅうたんに散乱していたのである。

 

これは、鏡なんて言って喜んでいたから罰が当たったのではないか。

ビューンは鏡ではなく、(おそらく)電子書籍のソフト。

誤った行いを正す、裁きのガリガリくんが僕に下ったのだ・・・。

 

ということで僕は思います。

 

ビューンは、とても素晴らしい電子書籍アプリだな!

 

と・・・。

 

 

(使ったこと無いけど)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「変わらない変化

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

不動に見える安定したものも、実はすごく変化しているというお話です。

僕プレでは、初のゲストライターをお招き予定です。

近日紹介しますのでお待ち下さい!

ではまた。


20100607(MON)

新型iPhone楽しみです!24日発売!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ミラクル☆坊主    (この記事への固定リンク

ワールドカップの解説をしていた方が、丸坊主だった。

 

まるでタカアンドトシさんみたいだな・・・。

なんて思いながら画面を眺めていると、突如画面がズームに。

 

 

?!

 

つ、ツッコミみたいなの出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた「キープ力」の文字。

だが、タカアンドトシさんのことを考えていた僕にとっては、

どう見ても「キープか!」というツッコミのようだ。

 

このタイミングでツッコミっぽい画面に切り替わるミラクル。

奇跡は起こるのだ・・・。

 

ということで、

僕のワールドカップ予想はベスト4です。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「コンビニエンス年齢判断

「大統一プラグ

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

9年間やっている僕秩コンテンツ初のゲストライター「HII(はいい)さん」をお招きして

新しい「きづきコラム」を続々アップしはじめました。

無料サンプルにもHIIさんのコラムを掲載しましたので、興味のある方はぜひQRコードからご覧下さいね。

ではまた。

 

 


20100608(TUE)

ドワンゴの近くで飲んでいたら、

隣の席にいた立川ぜん馬さんという落語家の方と話が盛り上がったりしました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 高級住宅とHE    (この記事への固定リンク

麻布の高級住宅街を歩いていて驚いた。

 

?!

 

へ、「HE」出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた「HE」の文字。

もしかすると、「屁」と言っているのだろうか・・・!

 

だが、ここで思い出したのは、僕が以前ツイッターに書いたこの書き込みだ。

 

この書き込みでは、「HE撲滅」と書かれた作業着を着た人がいたので、

「HE」って何だろう?、と書いたところ、多くの方から

「HUMAN ERROR(ヒューマンエラー)」の略ではないか、とのご意見を頂いたのである。

 

おならではなく、ヒューマンエラー。

なんとなく現代っぽい感じ。

 

と、なると、

この高級住宅街に書かれたHEも、ヒューマンエラーのことなのかもしれない。

僕らに人的ミスが起きないよう、警告しているのだ。

 

ということで、

僕らにヒューマンエラーに関する注意喚起をしてくれた高級住宅街。

 

さすが、高級住宅街は違うな・・・。

 

僕はそう思いましたね。

 

 

(ただの落書きの前で)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「うんちアイ

「超絶あやまり術

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

今月はがんばって、1日2本近いコラムをアップしておりますよ。

それではまた。

 

 


20100609(WED)

味が長持ちするガム食べたよ。確かに長いっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 特定個人にオススメキャンディー    (この記事への固定リンク

「瞳はブルーベリー」という、目にいいキャンディーがあるのだが、

売られていた現場を見て驚いた。

 

?!

 

な、名前みたいなの出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの記述、「川口 瞳はブルーベリー」。

知らない人がこれだけみたら、どう見ても「川口 瞳」さんという名前だろう。

 

おそらく、川口はメーカーの名前だと思うのだが、

メーカー名が(森永のように)そこまでメジャーではなく

商品名の冒頭が名前としても読める文字だったからこそ成立した今回の奇跡。

 

ということで、

知り合いに「川口瞳さん」がいる方に、圧倒的オススメキャンディーの紹介でした。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「死ねばいいのに

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

HIIさんのコラムが僕秩(ヨシナガ)っぽくてすごい!というお便りを頂いたりしております。

僕もそう思って読んでおります。

一部無料サンプルで見られますので、まだの人はぜひ。

それではまた。

 

 


20100610(THU)

さて、今日はCCレモンホールに行ってきます。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 LOVE in Action LIVE    (この記事への固定リンク

さて、本日は僕がほんの少しだけ映像作りをお手伝いした

LOVE in Action」というプロジェクトのライブをお手伝いしてきます。

 

音楽ライブなのですが、登場アーティストはかなり豪華!

 

どーーん。

 

スタッフとして、楽屋や舞台裏でUstできれば面白いのですが、

音楽関係のアーティストさんはおそらく権利的に難しいので、

権利OKなところでUst生放送に挑戦してみたいと思います。あまりご期待せずお待ち下さい(笑)

Online TV Shows by Ustream

 

ツイッターでも時々つぶやくつもりです。

 

それではまた明日!

 

 


20100611(FRI)

僕も特殊能力開花したいなー。しないかなぁ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 それは希望のようだ    (この記事への固定リンク

地下鉄に貼ってあったポスター。

 

子どもたちがそれぞれ手元の黒板(ノート代わり)に文字を書き、

「hope (希望)」という文字を形作っている。

貧しい国を支援することの大切さを教えるための、啓発ポスターなのだろう。

 

 

が、よく考えてみよう。

 

子どもから見ると、文字は自分向きに書くはずだ。

つまり、初めの文字は「h」ではなく「y」だったのではないか?

 

そうやって考えると、本当に子どもたちが書きたかった文字はこのようになる。

 

「yoda (ヨーダ)」 と・・・。

 

みなさんもご存知の通り、ヨーダは生きる伝説と称されるジェダイ・マスターだ。

その洞察力や戦闘能力の高さに、子どもたちが憧れるのも無理は無いだろう。

 

ということで、

子どもたちも憧れていることがわかったフォースの力。

 

「暗黒面に堕ちることなく、フォースと共に在れ」

 

僕はそう思いますね・・・。

 

 

(もう自分でも何を言っているのかわかりませんが)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「物語の都合

「幼児とジャンケン

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

それではまた。


20100612(SAT)

僕秩はWEBサイトだけど、ここのところ「ブロガー」という説明でいい気がしてきました。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 

 ミラクル☆坊主    (この記事への固定リンク

サッカーがお笑いに見えたネタ。

 

この布陣が実現すればベスト4も夢ではありません。

画面にいないキーパーを含めると13人になりますから。

(THX>とくなぎさん)

 

よく見ると確かに人数多いですね(笑)

貴重な発見をありがとうございました。

 

 

 JUSTICE    (この記事への固定リンク

サンデル教授のJUSTICEが面白すぎる…! >挨拶

という6/4の挨拶について。

 

私も見てます!!サンデル教授のJUSTICEっ!あれ面白いですよね。
僕秩開いたらいきなりその単語が目に飛び込んできて、
ちょっとビックリしてしまいました。

ヨシナガさん、ああいうの見るんですね・・・(ボソッ

(THX>ioriさん)

> サンデル教授のJUSTICEが面白すぎる…!

僕も面白いと思いますが、僕秩っぽくないと思いました。

〜僕秩は子供にも優しいバカサイトです〜

(THX>とくめいきぼうさん)

 

ハーバード大学の哲学授業は「僕秩っぽくない」というご意見。

 

僕は本当にテレビを見る時間が少ないのですが、

JUSTICEは本当に面白くて、通勤中に録画を繰り返し見ております。(笑)

今まで説明がつかなかった「自分の生き方」に説明がつく発見

なんかもあったりして、すごく楽しいですよ。

 

僕は大学に全く行かなかったのだけど、教育って本当はすごく面白いものなんだなぁ、

と気づく番組でした。

 

(どんどん僕秩っぽくなくなっている気がするので、要望があれば僕プレにでも詳しく書きますー(笑))

 

 

 

 LOVE in Action LIVE    (この記事への固定リンク

少しだけ製作をお手伝いした、CCレモンホールのライブ。

 

私もC.C.Lemonホールなう。早く始まらないかなぁ( ̄▽ ̄)b

(THX>ぁゅチョンさん)

CCレモン行ってきました(笑)
キマグレンさいこーです!!!

(THX>kkさん)

え〜、ヨシナガさんいらしてたんだぁ。
全然僕秩ぽい事なかったですけど…(^_^;)

(THX>JIJIIさん)

 

現場にいらした方から3通のメールを頂きました。

ただ、渋谷公会堂(CCレモンホール)は2000席しかないので、

2000の中に3人も僕秩を見てくださっていたことに驚いています。

ネットってすごいですね。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「世界の緑

「昔の漫画と未来予想

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

「世界の緑」は、めちゃくちゃひねくれた目線から、「世界から緑が減っている」という話です(笑)

ということで、

今日はお便り紹介だけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


20100613(SUN)

失ったものをさりげなく憂う作戦!(技)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 シュールレアリスム公園    (この記事への固定リンク

公園を何気なく見て驚いた。

?!

 

え、エビフライ出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに置かれていた、エビフライらしき物体。

従来この遊具は、馬やパンダの形をしていた気がするが、

まさかのフォルムチェンジ。

 

というか、本当にエビフライなのだろうか?

なんとかエビフライ以外の可能性を考えようとしたが、どうしても思いつかない。

 

ただ、公園で子どもがエビフライに乗っているというのはすごい図だ。

まさにシュールレアリスムの世界。

 

ということで、

公園で子どもがエビフライに乗る現代。

 

21世紀は来ていたんだな・・・。

 

僕は初めて、そう実感しましたね。

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「誤変換クイズ

「地球の丸みとTwitter

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。

 

 


20100614(MON)

はやぶさはワールドカップのニュースと被るから

その場でオープンしなかったのかな。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 エビちゃん、挙式で仏へ    (この記事への固定リンク

ニュースサイトの見出しに

「エビちゃん、挙式で仏へ」 と書いてあった。

 

これは普通に考えると挙式のためフランスに行ったように思えるが

実は挙式中にエビちゃんが悟りを開いていたという可能性は無いだろうか。

 

「エビちゃん、挙式で仏(ほとけ)へ」。 

 

長き煩悩の時期を抜け、ついに悟りを開いたエビちゃん。

人の域に留めておいたエビが本来の姿を取り戻していく。

 

「エビが、人の域を超えている・・・」

人のかけた呪縛を解いて、人を超えた、神に近い存在へと変わっていくエビ。

 

「プラグ震度180をオーバー、もう危険です!」

 

エビは天と地と万物を紡ぎ、相補性の巨大なうねりの中で、

自らをエネルギーの凝縮体に変身させているのだ。

純粋に人の願いを叶える、ただそれだけのために・・・!

 

 

以上、

僕の見たヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の感想でした。

 

 

(まさかのエヴァオチ)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「唇翻訳

「聖痕ツベルクリン

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。

 

 


20100615(TUE)

昨日のネタは改めて見ると、すごくわかりにくいですね。すみません。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新たなるラムネの世界    (この記事への固定リンク

ラムネを食べていた。

 

イチゴやレモンやメロン、いろいろな味があるのだが、

そもそも「ラムネ」の意味を調べてみて驚いた。

 

ラムネ [lemonade]

ラムネという名称は英国からもたらされたレモネードが転訛したもの

 

まさかのレモネード。

 

なんと、もともとラムネは「レモネード」という意味だったらしいのだ。

レモネード自体が 「レモン味の飲み物、お菓子」という意味なので、

 

イチゴ味のラムネは 「イチゴ味のレモン味のお菓子」

ということになるだろう。かなりトリッキーな構造。

 

さらに、世の中には

・ラムネ味のチロルチョコ

・ラムネ味のグミ

という商品もある。

本来のレモンから離れ、味も形も、全く違う形に変化し続けるラムネ。

 

ということで、お菓子メーカーのみなさんは2010年

 

イチゴ味ラムネ味チョコ

 

などの更なる複雑な構造を持った商品で新時代を切り開いていただければと思います!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「次世代流行キャラ

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。

 


20100616(WED)

扇風機をつけました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ドラッカーについて考える    (この記事への固定リンク

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

が大人気だ。

 

この本は、野球部のマネージャーが間違えてドラッカーの「マネジメント」を買ってしまうが、

そこに書かれていた「顧客についての考え」や「変化についての考え」を参考にして、

甲子園を目指す話。

 

 

それなら、逆転の発想で

「もしドラッカーが『高校野球の女子マネージャー』を読んだら」

という本を出せば売れるのではないか。

 

【あらすじ】

マネジメントについて考えるドラッカー氏は、間違えて

「高校野球の女子マネージャ」の話、タッチを全巻購入してしまう。

 

初めは間違えたことに気づくが、すぐに

「これを自分に応用してみたらどうだろう?」と考え、

 

・オネエ言葉の積極的な利用

例)「変化の時ほど、基本を確認しなければならないわよ」

・新体操レオタードの着用

・甲子園を目指す

 

など、自分の日常生活に取り入れることで、生活は劇変したのだった。

(いろんな意味で)

 

 

以上、

話題騒然間違い無しの出版企画

「もしドラッカーが『高校野球の女子マネージャー』を読んだら」

 

出版社のみなさんは、ぜひお試し下さい!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「夢5%説

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。

 

 


20100617(THU)

ついに冷房をつけました!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Adobe Creative Suite 5“最新UFO事情と未来のデザイン”    (この記事への固定リンク

本日19時から、AdobeのスタジオでPhotoshopのイベントに出ます。

Photoshopを使って、UFOの写真を作ったりするというすごい公式イベント(笑)

Adobe Creative Suite 5 Area station 5
“最新UFO事情と未来のデザイン”
〜未来のUFO写真を考える&CS5でササッとつくってみる!

出演:
矢追純一氏
佐藤健寿氏(『x51.org』主宰)
井口弘史氏(グラフィックデザイナー)
ヨシナガ氏(サイト「僕の見た秩序。」)
天野史郎氏(演劇パフォーマンスグループ『快快(ファイファイ)』メンバー/デザイン担当)

 

イベント閲覧自体は受付を終了してしまったのですが、

WEBで動画を見ることができますので、予定の空いている方はぜひご覧下さいね。

 

動画はおそらくこのサイトから!

http://station5.jp/

余裕があればUstの中継をしたりするかもしれません。

 

 

ということで、

今日は告知だけでスミマセン。それではまた明日!

 

 


20100618(FRI)

コンビニで一番食べたいものを選んだら「おかゆ」でした。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 GAKUMAN plus 7/8月発売    (この記事への固定リンク

さて、読者ページ連載を持たせていただいている

小学館さんのGAKUMANplusの7/8月号が発売になりました。

 

このコーナー、昨年度担当していた小学六年生と同じように

普通のお便りコーナーではなく、現実の企業とのコラボを行うコーナーがあります。

今回のコラボは検索エンジンの「goo」さん。

緑のgooという機能とコラボした、エコキャラを考えよう!という募集です。

 

たぶん僕秩読者の中に小学生は少ないと思うのですが、

実際に「自分の会社と小学館さんでコラボしたい!」という案件があれば

このコーナーでコラボできますので、メールフォームからお問い合わせ頂ければと思います。

 

それではまた明日!

(雑誌の紹介だけでスミマセン)

 

 


20100619(SAT)

気づいたら日本戦終わってました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新たなるグループを社会のために    (この記事への固定リンク

返品の無い書店を目指し、「CHIグループ」という団体が発足したニュースを見た。

 

一方、僕が最近考えているのは

NGO(Non-Governmental Organizations、非政府組織)や

NPO(NonProfit Organization、非営利組織)という団体のあり方だ。

 

これまでのように、法人として利益追求のみを目的に組織を作るのも一つの方法ではあるが、

この大変革時代、社会全体の便益となるように、NPOのような形で組織を立ち上げるのも

一つの方法としてあるのではないか。

 

そこで、前述のCHIグループがNPO団体を立ち上げたらどうだろう。

出版の現状を救う新組織、名前はもろちん

「CHI NPO」

であr

 

 

 

(途中まで、かつてない真面目路線だったんだけどな・・・)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「ネズミの秘密

「アヒルの秘密」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

あの「ランド」の企業努力を垣間見たエピソード二つです(笑)

 

それではまた。

 

 


20100620(SUN)

なんだか、返せていないメールがものすごい数たまっている気がする・・・。

みなさますみません。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますー。

 

 

 

 それは希望のようだ    (この記事への固定リンク

 

hopeの文字を子どもたちから見た方向に変換し、yodaだと解釈したネタ。

 

先日のyodaの記事なんですが
子供たちから見ればあれは、「adoy」に見えると思うんですが、
どうでしょうか?

(THX>FRStarさん、north_forestさん、リックさん)

 

複数頂いたこのおたより。

実はこのネタは、

このポスターを発見後、逆さにできないか検討し、

「adoy」という意味の無い言葉になってしまうので使用を断念。

 

その後、1年ほど経った後に再検討を行い、さらに180度回転させると

存在する単語になることを発見し、ようやくネタとして使用できたのです。

1年もかかっているとは思えない低いクオリティですね(笑)

 

ちなみに、こんなお便りも。

 

hopeのネタ、adoyなのでは・・というツッコミが山のように来ていると思いますが・・
私はこう考えました。↓


なるほど、yodaか・・・
いや、まてよ!逆向きにして読んだ場合は、adoyになるはず・・
しかし、それだと意味がよくわからない・・。
oの部分は別のものを表しているのでは?

・・!


そうだ・・あの赤く光り輝くものは見たことがある・・
具体的には小学校3年くらいの理科の教科書で!
あれは・・・マントルなのでは?


マントルは地球の中心の一番核になる部分だ。
そうすると、例の文はこうなる。

ad マントル y

ad a mantl y

adamantly・・・!

意味は、頑固な、とか断固としてという単語である。

つまりこれは子供たちの断固とした決意を表すものだったんだ・・・!!


な、なんだtt(略)


(マントルのつづりがmantleであることを知りながら)

 

(THX>はなぢさん)

 

長文解釈をありがとうございました(笑)

どこまでわかりやすいネタ作りにするかは、永遠の課題であります。

 

 

 

 シュールレアリスム公園    (この記事への固定リンク

エビフライのようなものが置かれていた公園のネタ。

 


今日の写真を見て驚きました!!
わたしも数年前に東京の公園で同じ遊具を見て「エビフライだ」と大騒ぎしたのですが、
地元の友人たちにはエビフライには見えないと全否定されました。

なので、僕秩ではっきりとエビフライと呼ばれていて不覚にもうれしく思いました。

(THX>ともさん)

 

本当は何なのか不明ですが、僕も数少ない味方がネットで見つかった気分です(笑)

 

エビフライにしか見えないなんてそんなバカな!?
てっきりうんこネタかと思いましたよ。


(THX>たいとさん)

 

時間的&精神的に考えて、本当に更新がやばい時以外

うんこネタはなるべく使わないようにしております。

(まさかの告白)

 

 

 くまを極める     (この記事への固定リンク

クマを極める(09年3月29日)という記事で書いた、目と鼻の位置がおかしいクマ。

15ヶ月たった今、お便りを頂きました。

 

 

ヨシナガさんがいつかイラストで書いていたものが、実際に公園にいました!

あきらかに目の位置がおかしい動物です。

(THX>結華さん)

 

位置がおかしいのもうれしいですが、

何より「こんな昔に書いた話を日常生活の中で覚えてくださっていた」事がうれしいです。

ありがとうございました。

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 


20100621(MON)

力が戻りつつあるのかもしれない。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 散る前に跳べ    (この記事への固定リンク

Flowersという映画の宣伝を見た。

 

見ての通り、ものすごく豪華なキャストだ。

僕は映画のことも女優さんのことも全く知らないが、

おそらく数億円では効かない規模の出演料がかかっているに違いない。

この映画は、キャストの選び方自体が宣伝になっているようなものなので、

広告費も含めて出演料に回したのだろう。

 

だが、僕秩的にはこう思うのだ。

もっと頭を使うことで、同じようなキャストを実現できないだろうか。

と・・・。

 

 

僕でも撮影できる映画の主演キャストは以下だ。

 

どうだろう?

すごく豪華なキャストだと思うかもしれない。

 

だが、現実に僕が採用したキャストはこうすればいいのだ。

 

 

まさかの横読み。

 

豪華なキャストに見えるのに都合のいい名前の人を探してきて

最適な配置をした時にだけ起こる奇跡。

不自然な名前の人が見つからなかったら、新しい芸名で新人をデビューさせれば解決だ。

 

 

ということで、

発想の転換で映画を豪華キャストに見せる作戦。

 

映画監督のみなさんは、ぜひお試し下さい!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「電波男の接近

「誤変換クイズ」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。

 

 


20100622(TUE)

本日(23日)、ニコニコ動画の生放送を手伝います。

またツイッターなどで告知しますね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 W五円があるよ    (この記事への固定リンク

20年ぶりくらいに「5円があるよ」というチョコを買った。

 

このチョコ、僕が幼い頃は「うまい棒」などと並んで売られていた定番の駄菓子で、

名前の通り価格が「5円」ということが最大の特徴だったのだ。

だが、時と共に物価は上昇。

定価5円で利益をあげることが出来なくなり、あたかも市場からは消滅したかのように見えていた。

 

そこにきて再びの出現。

この商品、100円で10個のチョコしか入っていない。

パッケージには「Wごえん」と書かれているのだが、袋を開けてみて驚いた。

 

?!

どーーん。

 

そこにあった、2層のチョコ。

 

そう、裏はイチゴ、表は通常チョコという貼りあわせで

「これは5円×2=10円」であるという理論らしいのだ。

 

5円と言い切りながら実際は10円。発想の転換。

まさに、ドラゴンボールの界王拳のような掛け算のパワーアップだ。

 

ということで、

実際は10円のチョコなのに、2枚だと言い切ることで

価格を5円に見せていた頭脳的戦略。

 

この頭脳を利用してNintendoDSi(15000円)も

「W7500円画面だよ。」 という名前に変更することで、

売り上げ大幅アップですね!

 

よろしくお願いします。  >任天堂のみなさま

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「創作パスワード記憶法

「不自然な自然体」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

「不自然な自然体」は、僕の考えたお金儲け作戦(笑)です。

 

それではまた。

 


20100623(WED)

アリナミンEXplusのむっス。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 レッドリボン活動の広まり    (この記事への固定リンク

5/30にヨシナガが出演させていただいたレッドリボン活動のイベント。

あれ以来、レッドリボンについて考えることが増えたのだが、町を歩いていて驚いた。

 

ん?

 

これは・・・!!

 

な、謎のリボン出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

犬さんのおでこに書かれていた角ばった赤き物体。

おそらくこれは赤いリボンなのだろう。

 

まだ他の動物にはついていないが、意識の高い犬さんは、

レッドリボンの意思を広めるためにリボンの着用を始めたのではないか。

人間だけではなく、ついに犬さんにまで普及したレッドリボンの活動。

 

ということで、

僕の感じたレッドリボン活動の広まりでした。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 


20100624(THU)

♪それにつけても おやつ計〜る

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 横読みと失望    (この記事への固定リンク

たて書きの文字がたくさん並んでいると、どうしても

「横に読んで別の単語になっていないか見る」

という癖がついてしまった自分だが、居酒屋でメニューを見て驚いた。

 

?!

 

お、惜しい配置出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった「ジャマ ウコ」の文字。

もしウとコの間に「ン」が入れば完璧だったのに、わずかにアウト。

これではまったく「横読み」になっていない。本当に惜しい。

 

だが、現実とは非常なものだ。

1文字でも足りなければ、「単語はできてない」ものとして

ネタにすることは出来ないだろう。

 

今回は単語が存在しなかったが、

次回こそ、なんとか見つけてみせる・・・!!

 

そう誓った夜でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「目線の違うモノの見方

「動く物」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

それではまた。


20100625(FRI)

スキャナを買って攻撃的スキャニングをする時期かもなー。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 予期せぬ付け鼻    (この記事への固定リンク

僕はGoogleのトップ画面をカスタマイズしているのだが、

ある日Googleを使おうとして驚いた。

 

?!

 

つ、付け鼻みたいなの出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

毎日Youtube全体で再生回数の多い動画を表示する機能があるのだが、

そこにまさかの顔。

そして絶妙な位置に再生ボタン。シリアスな顔なのに付け鼻。

まさにテクノロジーの落とし穴だ。

 

ということで、僕は思います。

 

「Youtubeにテレビ番組などの動画をアップロードするのは、法律で禁じられているぞ!」

 

と・・・。

 

 

(まさかの法律オチ)

 

 

 


20100626(SAT)

なんでもネット通販で買いがちになってます。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 痛みを伴う改革    (この記事への固定リンク

ペットボトルが小さく握りつぶせることが売りのミネラルウォーター、「いろはす」。

自販機では握りつぶされた状態で売られたりしているので、ご存知の方も多いだろう。

 

ボトルを小さくつぶすことで回収効率を上げ、

結果的に環境に貢献できるという この画期的な発明商品。

 

僕もさっそく地球のために飲み終わったボトルを握りつぶして驚いた。

 

バキバキッ・・・!!

え?!

 

ひーー!!怪我してるー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの内出血。

ボトル上部が、つぶれる過程で鋭利な状態になり

なんとつぶし終わった時には負傷していたのだ。

誰一人、こんなところで怪我はしないだろうというポイントで負傷する僕。

 

 

「地球を救うためには、自らの痛みを伴うんだな・・・」

 

 

改めてそう実感した一日でしたね。

(真顔で)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「動く子供

「名前とイメージ」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

それではまた。

 

 


20100627(SUN)

ゲームの攻略本をたくさん買ってホクホク。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 大胆宣言 SUBWAY    (この記事への固定リンク

SUBWAYの看板にこんな宣言が書かれていた。

 

?!

 

アボカド宣言・・・。

 

なんだかよくわからないが、力強い宣言。

僕はいつも「アボ」が正しいのか「アボ」が正しいのか

混乱してしまうので、アボカド宣言について調べるついでに

インターネットで正しい表記を調べていたのだが・・・。

 

 

?!

 

あ、「アボカド=睾丸」の意味だったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、なんとアボカドとは元々「睾丸」という意味だったのだ。

確かに形が似ている気がするが、まさかの展開。

 

ここでSUBWAYに立ち戻ると、あの「アボカド宣言!」は

「睾丸宣言!」という意味になる。

かなりアグレッシヴな宣言だ。

 

ということで、

僕の好きなファーストフード店はSUBWAYです。

 

よろしくお願いします。

 

(曇りなき眼で)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「誤変換クイズ

「萌え」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

 

それではまた。

 

 


20100628(MON)

ゴーストトリックが気になります。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ブブゼラの先にあるもの    (この記事への固定リンク

ブブゼラが気になっている。

 

なんというか、これはもはや応援用具というより、

楽器(笛)ではないのか。

 

 

確か日韓のワールドカップで使われていた応援用具は

このようなメガホンだった。

「がんばれー!」と声を拡張するのにも使うが、基本的には打楽器だ。

サポーターたちは「バンバン」と叩きつける音で応援をしていただろう。

 

それが、たったの8年で吹く楽器に。

 

かなりの進化だ。

まだブブゼラでは音階の表現は出来ないと思うが、

このままいくとリコーダーのような楽器や、バイオリンのように

弦を引く楽器の登場も近いのかもしれない。

 

 

そうなった時、5万人の客席に広がるのは打楽器、吹く楽器、弦楽器などの数々。

これはもはやオーケストラだ。

奏でるハーモニー、あふれ出すメロディ。

 

ということで、

50年後には大合奏バトルになっているかもしれないワールドカップ。

 

僕は思います。

「音楽って、本当に素晴らしいものだな・・・」

と。

 

 

(酔っています)

 

 


20100629(TUE)

試しにツイッター書き込みを上に置いてみました。かなりでかいな・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 実写版、スーパーキノコ    (この記事への固定リンク

町を歩いていて驚いた。

 

な、なんかでかいキノコ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに置かれていた、キノコっぽい物体。

 

マリオに出てくる「スーパーキノコ」は人間に比べてやけにでかいと思っていたが、

もし現実世界にスーパーキノコがあったら、このくらいのサイズなのではないか。

 

で、

どうせなのでスーパーキノコと同じ色をつけてみました。

どーーん。

 

かなりの気持ち悪さ。

サイズがやばいのはもちろんだが、色的にもこれを食べるのは絶対に無理だ。

 

ということで、

日々スーパーキノコを食べてるマリオはすごいなぁ、というお話でした(笑)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「特殊であること

「祈りの意味」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

青山テルマさん、加藤ミリヤさん、はるな愛さんなどが出たイベントを手伝った時に感じたことのお話ですよ。

 

それではまた。

 

 


20100630(WED)

今日から僕秩10年目です。はやいっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 実写版、アスレチックステージ    (この記事への固定リンク

少し前、初めて会う5〜6人と築地市場に行ったことがあった。

築地にすごく詳しいガイドの人が案内をしてくれるという、贅沢なチャンスだったのだ。

 

が、

初めてなので緊張状態なのもあり、油断すると途切れがちになる会話。

市場の奥に入ると、多くの野菜が積まれているエリアがあった。

こんな感じ。

 

僕も何か気の利いたことをしゃべって場を盛り上げないと・・・!

そう思って僕が言った言葉はこうだ。

 

「す、スーパーマリオみたいですね!」

 

「・・・・・・。」

 

 

まさに「全員無視」の構図だった。

おそらく、変化球過ぎて意味がわからなかったのだと思う。

僕としては、マリオのブロックが多いステージ(下)

をイメージしていたのだが、題材がマニアック過ぎたのかもしれない。

凍りつく空気。取り返しのつかないことをしてしまった・・・。

 

ということで、僕は心から思います。

 

「スーパーマリオはおもしろいな。」

 

と・・・。

 

 

(その結論はおかしい)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「二人の著者

「ネット時代の表現活動」

ですよ。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

それではまた。



先月の僕秩こちら  全過去ログ一覧 



 

写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。ただし、写真内に映ってしまっていることのあるロゴ、キャラクター、人物の肖像権などは各者に属します。
当方ではその点において責任を負うことはできませんので利用にはご注意下さい。

All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177626582 since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2010 ヨシナガ