僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2007/12月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


071201(SAT)

昼から京都に行き、すぐに東京に戻ってまいりましたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 3丁目の夕日の真実   (この記事への直リンクはこちら

さて、映画も大ヒットの「3丁目の夕日」。

今日はこれがなぜ3丁目なのか考えてみたいと思う。

 

まず、上の表紙にもなっているチンチン電車をはじめ、代表的なキャラクターを抽出してみよう。

 

 

そして、これらの絵をよく見てみると、

あることに気づくのではないだろうか?

 

そう、

 

「絵柄そのものが3丁目を表していた」という

恐るべき真実に・・・!!

 

 

 

以上、僕なりの「3丁目の夕日」研究発表でした。

よろしくお願いします。

 


071202(SUN)

映画にもなった「なだそうそう」。

実は「うそうそだな」の逆さ言葉だった説。

 

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 ワンピースの真実   (この記事への直リンクはこちら

僕は週刊少年ジャンプの『ONE PIECE』という作品が大好きです。


この漫画の中に「ゲッコー・モリア」(上の画像中央)という敵キャラが出てくるのですが、


もしかしたらこれは、「Get Caught 守屋」という暗号だったのではないでしょうか。

  

(THX>Magneさん)

 

get caughtは「逮捕される」の意味。

少年ジャンプでこのキャラが退治されたのが先週付近であることも考えると、

ものすごい偶然ですね。

 

 

 奇跡の価値は   (この記事への直リンクはこちら

先日のミラクルフルーツネタ。


母がミラクルフルーツの苗を買ったのですが
その後サイトで確認してみたら実がなるまで10年近くかかるそうです。 これなら奇跡と呼ぶにふさわしいでしょう。

(THX>とーるさん)

 

か、悲しいお便りをありがとうございました・・・。

 

 

 

 半分だけイニシャルのワナ   (この記事への直リンクはこちら

11/30日更新のなかにでてきた「K.uno」というお店ですが、
たしか弟の同級生のご家族が経営してらっしゃったと思います。
(実家の目と鼻の先に本店が…)


その経営者さんは「久野さん」とおっしゃるので、
おそらく「Kuno」にピリオドを入れたのが由来だと思います。


なのである意味続けて読んでも間違えではないです…(笑)

(THX>長谷川さん)

 

k.unoは神田うのさんのお店ではありませんよ。
銀座にある、アクセサリーのオーダーメイドのお店です。


私は就職活動の頃k.unoを受け、社長の話を聞いた事があります。
中学時代、友達同士でバンドを組む事になり、友達の分を含めた
全ての楽器のローンを社長名義で組んだそうです。 しかし、友人らは結局金を返さず、社長は高校時代
その借金返済のためだけに青春をささげたそうです。 また、お話の最中に「私が今から金の粉を手から落とします」といって、
握った手(中には何もない)を開きさも何かが落ちていっているようなリアクションをし、
「子供の心を持った人には見える、私には見えました。」と言っていました。 (THX>みきさん、yumeさん、ケンタロスさん、他!)

 

K.unoは全く僕の勘違いだったようです。申し訳ありません。

既存の苗字をドットで分割するのもすごいですね!

B.okuchitsu(ビー、オクチツ)のようなイメージでしょうか。

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 


071203(MON)

おはなしゆびさん」より

♪このゆび パパ ふとっちょ パパ

やあ やあ やあ やあ ワハハハハハハ

お花 死する

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 自然な設定   (この記事への直リンクはこちら

先日、以前からお世話になっている人のめいとおいが

僕の絵本を読んで下さっているということで、イラストを差し上げることになった。

 

知り合いの親族ということで気合を入れて描いていたのだが、

最後に「よろしくね!」と書くはずが、なぜか「よろしな」と意味不明な文章を書きかけてしまった。

まさかのひらがな誤字。

 

苦心の末に完成したイラストがこちらだ。

 

下の「な」と描きかけた不自然な部分には、

「たまたま絵本には登場しない無関係な悪魔がいた」

という設定にすることで、

なんとか誤字がばれる危機を乗り越えることができたと思う。

 

【たまたまいた悪魔】

 

小さな子供達も絵本に登場するキャラクターを見て今頃喜んでいるに違いないだろう。

ということで、

僕はこれからも、

ピンチはとんちで乗り切っていきたいと考える所存であります。

 

 

(本当は乗り切れていないと知りながら)

 


071204(TUE)

超暴君ハバネロは「辛さ×2」って書いてあるのに、なぜか全然辛くないよ。

出てきてすぐやられたフリーザの父親みたいです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 チョコレートその後   (この記事への直リンクはこちら

「おととい買った携帯がどうしようもないので、

 定価になるけどすぐ機種変しようか・・・」

 

と言っている友達がいた。

二日で再度機種変とはただ事ではないので、現物を見せてもらって驚いた。

 

?!!

ちょ、chocolateケータイ出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

chocolateといえば、謎の広告と「3週間で2万円が1円になっていた」という

ネタ満載の 話題の携帯だ。

何がそんなに不満なのか購入した本人に聞くと、

 

・通話中、横の通話ボタンに指が当たり勝手に切断

・表面に指が触れた途端勝手に発信

・9のボタンが押せなくなった

とのこと。

 

見ると確かにすごい位置に切断ボタンがある。

左手で持って通話する人は、4本の指のどれかが確実に当たるだろう。

 

一方タッチパネルは超繊細で、軽くこすれたり触れてしまっただけで

機敏な反応を示すという。

 

ただ、これは彼の携帯だけの不都合で、

本当は「誰も不満を持たない神のような機種」かもしれない。

で、

ちょっとネットで口コミ情報を調べてわかったのはこちらだ。

 

通話中に、着信または発信履歴画面にある【メール】ボタンから勝手にメールを作成し、送ってしまいます。

・ 通話中にカメラが勝手に起動していました。タッチパッドに耳か頬が当たっているようです。

・仕方ないので純正イヤホンを接続し充電ながら電話したら、すごい雑音で声が聞き取れません。

・SDオーディオの際に"アーティスト"を選択した後に曲を選択しようとすると"Please wait..."と表示されて再起動となります。

「電源がおちる」症状が多数寄せられています。

先日フランス・イギリスに行った際にはデュアルタイム表示でホームが"日本"から強制的に"ハワイ"となってしまって変更できませんでした。

正しい暗証番号を入力しても「暗証番号が違います」と表示されました。8回目の入力でようやく受けつけてくれました。

・オリジナルマナーモード設定で電源on,offをミュートにしていたにもかかわらず電源をoffにしたときに音楽がなりました。

・現在L704iに対応しているゲームアプリは1割未満です9割以上の公式ゲームiアプリで未対応となっています。70Xシリーズ対応※L704を除くといった表記をするメーカーも増えてきました。

 

ひー・・・。

 

この携帯はすばらしい!という書き込みもあるにはあるのだが、

 

ヨドバシなどで販売時に、
「故障などのアフターサービスはドコモに」
という説明があったと思うんですが、どうしたか?

 

なぜかその人の日本語は少しおかしかったりして、怖い感は募る。

 

ということで、

今後の展開に嫌でも期待が高まるchocolate携帯。

 

僕秩は、chocolate携帯を全力で応援したいと思います!!

 

 

(持っていないけど)

 


071205(WED)

いつものネタを、マウスを重ねると答えが出るようにしてみました。

ドキドキしながらマウスを置いてみてNE☆

石油問題解決で、太平洋に平和を。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 まとめてお得   (この記事への直リンクはこちら

Signoというペンを3本セットで買った。

黒ペンは既に使用中なのだが、なかなかの書き味である。

値段も一本150円とそこそこ安い。

これは良いペンを見つけたかもな・・・と思いながら、

ケースの裏を見て驚いた。

 

え?!

バラ売りより高い設定出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

1本150円、3本セットで500円というまさかの値段設定。

いや、冷静に考えれば50円はプラケースの値段なのだろうが、

こんなケースは使わないし、これならバラで3本買う方が良かった。

「まとめ買いはお得、もしくは同じ値段」という油断が、この失敗を招いたのだ。

 

ということで、

「セット販売は本当にお得だなぁ!!(会社が)」

と感じた冬の日でした。

 

寒い日が続いておりますが、どうかご自愛下さい。

 

それでは失礼します。

 


071206(THU)

「悪そうなやつは皆 HIPHOP育ち」という、

あの歌詞から生まれた大いなる誤解。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 謎のバー   (この記事への直リンクはこちら

渋谷にあったバーの名前を読もうとして驚いた。

 

?!

これはいったい・・・。

 

そこに書かれていた謎の文字。

どれも確証がもてないが、

・小い

・水い

・川い

辺りが正解だろうか。

というか、「うどん」が5本へばりついているだけのようにも見える。

 

わからないままでは悔しいので、

ヒントを探すべく、周りを見渡してさらに驚いた。

?!!

ますます読みにくくなってたー!!!

KO・U・HU・N☆

 

「つりい」だろうか?「れい」?とも読める。

上に付いていた看板では二文字だと思っていた境界線までもが失われ、

既に文字かどうかも怪しい状態だ。

 

 

ということで、

全く読めなかった謎のBar「つりい(仮)」。

 

いつか入って、

マスターに読み方を聞いてみたいと思いますね・・・。

 

(まんまとマスターの策略にはまりながら)

 

 

 

 僕秩プレミアム!

僕秩プレミアムに12月のカレンダーを更新しましたよ。

ちんすこうに角が生えて困惑している様子です。

「ゑグザイル」というやばい壁紙も描きましたので、

ぜひダウンロードしてお使いくださいね。

 

それではまた。


071207(FRI)

今年見た中で、最も残酷な広告はこれです。

 

「2008年のあなたは、白紙だ。」

依頼主の気持ち、受ける側の気持ち、考えると胸が痛みます。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 「えーねん」 「いかんの」 「消そな」   (この記事への直リンクはこちら

 

彗星のように現れ、そして消えていく「そんなの関係ねぇ」は、

もしかするとアナグラムだったのかもしれない。

そう考えて並び替えてみた結果がこちらだ。

 

 

そんなの関係ねえ

   ↓

・その姉(ねえ)、警官なの

・そんなノンケ 買い得ん!

・毛の根 変えないん 損

・疎遠の喧嘩、寝ない

・買えん 泣けんの 添い寝

 

 

どうだろうか?

 

想像以上に

おネエマンズ

こういった世界の言葉になったので、僕自身驚いているところだ。

そう、

そもそもこの世の中に単独の個として存在しているものなど、本当は何一つ無いのではないか。

一見役割を終えたように見える「そんなの関係ねぇ」も、隠れた形で

こうして「どんだけぇ〜」をはじめとする、次の世代への架け橋を担っていたのだ。

 

そういった意味で、「そんなの関係ねぇ」が表面的には消えてしまっても、

「そんなの関係ねぇ」の存在した意味は、

僕らの心の中にかけがえの無いものとなって残り続けるのである。

 

そして、

いつか全ての人が「全ての物事は相互に依存している」という現実を受け止めたとき、

人は互いに他人を尊重し、地球に本当の平和が訪れるのだと、僕は心から思う。

 

 

〜LOVE & PEACE〜

 


071208(SAT)

税務署に行ってたくさんお金を払ったヨ☆

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 チョコレートその後   (この記事への直リンクはこちら

親父がチョコレート携帯を買ったようです…


しかも買った経緯を聞くと、店員に進められたそうです

なぜ買う前に相談してくれなかったのかと、
止められなかったのかと、
本当に悔やんでも悔やみきれません

(THX>siegさん)

 

何か「恐ろしいモノ」に身内が手を出してしまった家族

無念の証言のようになっています・・・(泣)

チョコレート携帯もそこまで悪いものではなく、良い部分もあるのではないでしょうか?

 

しかし、海外にお住まいのお二人からこんなメールが。

 

chocolate、私はアメリカでですが持ってました!


そして確か5日程で機種変更…
(アメリカは30日以内なら返品可なのでお金はかかりませんでしたが)


ボタン等は慣れると案外使いやすくなってきたのですが、私の場合不満点はカメラ画面・・
何故かソフトがアップデートされ、カメラ画面が凄く小さくなってしまったのです。
因みにchocolateは使って半年程でスライド部分も凄くかたくなるそうです。

(THX>のりさん)

 


僕は今カナダ在住で、半年以上前からこのChocolateという機種を使用しています。
残念なことに、日が経つにつれいろいろな不具合が起きています。


電源が勝手に落ちてしまうことに始まり、暗証番号を受け付けなくなりもしました。
そして現在は、タッチパネルのうち上下左右キーの稼動する数がどんどん減っていくという
都市伝説のような恐怖に襲われています。現在は↓←キーが動きません。
メールを打つ時など、左に1スペース戻るためにいちいち上の行まで戻り右に進んでから 打ちなおしている次第です。

(THX>NKDさん)

 

 

アメリカ、カナダでも売っているのですね!

(そして同じような不具合が・・・)

 

このケータイ、少し前にNHKで紹介されてました。


VTRではどうしようもないくらい
DoCoMo側にクレームつけられてた気がします・・・。

(THX>watachaさん)

 

が・・・、がんばってください!!

(何かを確実にあきらめながら)

 

 

 

 まとめてお得   (この記事への直リンクはこちら

「ホントですか?」というお便りを多くいただいた

セット販売で高くなっているボールペンにお便りです。

 

signoのホームページによると、

税抜きで1本100円、8本1000円という驚きのセットがあります!

(THX>もじゃもさん)

 

 

まさかと思い、見てみるとこのとおり。

 

 

200円もするまさかのプラスチックケース。

本体が二本も買えます。

 

セット販売、私は「デザイン年賀」でやられました。


5枚セット500円でしたが、よく見るとはがきに「売価80円」って…
袋代、100円。中身より高いです。

(THX>樽さん)

まとめ買いのほうが高いのは
ボーリングで団体料金のほうが高かった
という事実を知ったときのような感じですかね。 この間クラスの打ち上げで普通なら5ゲームできる値段で
2ゲームしかできなかったので驚きました。 (THX>匿名さん)

 

まだまだ世の中にたくさんあった、セット販売の罠。

 

一度にセットでたくさん買う人ほど損をするというのは、

高額所得者ほど高い税率で税金を払う仕組みにとっても似ているネ☆

(死んだ魚のような目で)

 

 

それではまた!

 


071209(SUN)

本当に地球のことを考えてたら、LEDのイルミネーションだって使わないはずだよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕の本棚 2   (この記事への直リンクはこちら

今日は10月に紹介した上の本棚に引き続き、僕の本棚を紹介しましょう。

それがこちらです。

 

え?!

こ、この並びはっ・・・!!!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、なんという偶然だろう!

ご覧のように、「ばか」と読めるようになっているではないか!

 

「ばか」の他には特に「変わった読み方」を見つけることはできないが、

この「ばか」は、僕に対して

 

「もう君も大人なんだから、バカな読み方ができるように

自分で本を意図的に並び替えるのはやめとけよ・・・」

 

という神様からの忠告なのかもしれない。

 

そんなメッセージを心に感じながら、

僕も一歩一歩、明日を目指して成長していきたいと思いますね・・・。

 

 

(本当に伝えたかった文字すら伝えられぬまま)

 

 


071210(MON)

冨樫さん・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 メガブーム   (この記事への直リンクはこちら

メガマック、メガ牛丼など、メガの名前を冠したボリューム食材が話題を呼んでいるが、

うどん屋の前を通って驚いた。

え・・・?!

 

 

う、うどんも便乗したー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた

「メガ☆温玉☆たぬきつね」というものすごいメニュー。

・麺は1.5倍

・たぬきは2倍

・大判きつね

 

説明を読むと、確かに普通の「たぬきつね」よりも量が多いようだが、

ここで思い出して頂きたいのは、今年の5月に取り上げた「冷やしたぬきつね」だ。

これと「メガ☆温玉☆たぬきつね」を並べてみると・・・。

 

あんまり変わってないっぽいぞ・・・。

 

そう。

玉子、たぬきの量、きつねの量、どれも写真ではほとんど変わっていなかったのだ。

というか、

ノーマルの「たぬきつね」が減量したため、

夏と同じ量でも「メガ」に見えていたのだ・・・!!

 

ということで、

全然増えていなくても「メガ」を名乗れる「たぬきつね」の妖術。

 

さすが「たぬき」と「きつね」だな!!

 

僕はそう思いましたね・・・。

(すごくきれいにまとめながら)

 


071211(TUE)

僕秩プレミアム(softbankケータイ)のログインエラーを数件お問い合わせ頂きました。

正常ログイン後、TOPページで再読み込みをお試しいただければと思います。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 書かれていた結末   (この記事への直リンクはこちら

資金繰りで大変なことになってしまった英会話の「NOVA」。

先に払い込んだ予約料金が戻ってこない被害者もニュースでたくさん取り上げられていた。

 

そんな折、新宿店のシャッターを見て驚いた。

こ、これは・・・?!

意味深なステッカー出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに貼られた「消」の文字。

これはNOVAの行く末を暗示しているのだろうか・・!!

 

いや、

僕は本当は知っている。

これはきっと「消火器のある位置」を教えるステッカーなんだろう。

 

だがどうだろう。

そのたまたま貼られた「消火器」のステッカーが、

期間・ペースが自由な予約制「消」

とも読めるというこの奇跡。

 

ここに書かれたとおり、

利用者が前払いした予約料金は消え、自由な予約はできない状態となったのだ。

まさに予言文書。

 

ということで、

NOVAさんは事前に「自由な予約制が今後消えてなくなること」

僕らに説明しようとしていたのかもしれない。

 

そう考えると、

NOVAさんはとっても誠実な企業ですよね!!!

 

 

(全員無視)

 


071212(WED)

書店に置かれていたPOP。

 

答えはこうかな?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 一目でわかる便利   (この記事への直リンクはこちら

WindowsXPのインストールをしたのだが、

右下で動いている何かを見て驚いた。

 

?!

すごい言葉づかいだ・・・。

 

そこに書かれていたのは

「私が必要なときは、この私をクリック」という、すごい言葉づかい。

 

「お前は誰だ」という気もするが、

それ以前に文章が「日本語を勉強したての外国人」の方のようである。

 

僕のような素人は

「わからないことがあれば、押してください」

と書けばいいと思うのだが、

もしかするとマイクロソフト社は敢えてガイジンっぽいしゃべり方をすることで、

これから行わなくてはいけない面倒なセットアップ作業の困難

暗に教えてくれているのかもしれない。

 

ということで、

一目見ただけで作業の困難さがわかるWindowsXPのすばらしい仕組み。

 

「さすがマイクロソフト社だな・・・!!」

 

僕はそう思いましたね。

 

(遠い目で)

 


071213(THU)

張り切って落ち葉を踏みまくっています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 自動 de 便利   (この記事への直リンクはこちら

CMで話題の、名刺読み取りケータイ。

心の中でうらやましいと思っていたら、

なんと僕のケータイにも同じ機能が付いていることが判明した。

本当にありがとうございます。

 

で、

早速やってみました。名刺自動読み取り機能!

 

まず、知り合いの名刺を使うと個人情報がわかってしまうので、

お札を使うことにしました。

【カメラで撮影するだけ!!】

 

すると表示されたのは

名刺読取(名前読取)という画面。

どうやら、上下左右を操作して、「名前」の部分だけを

指定する必要があるようです。

そして、きちんと枠を設定しなおしたのがこちら。

 

いざ、読み取り開始です・・・!!!

?!!!

「又キ円・」出たー!!!

KO・U・HU・N☆

そこに堂々と表示された「又キ円・」の文字。

間違っているのはもちろんのことだが、

最後の「・」は何なのだろうか。

 

その後、メアド、郵便番号、住所、メモなども、

枠を一つ一つ手動で指定して読み込んだが、結果はご覧の通りだった。

5000を「5111」、印鑑を「蟹」と読む奇跡の解析。

「日本銀行券」に至っては読み方すら不明だ。

 

ということで、

最終的に僕のケータイアドレス帳に自動で追加されたのがこちら。

枠の設定などが思いのほか面倒で、

なんとここまでに、7分もかかっています。

 

 

本当に、

本当にすばらしい機能をありがとうございました・・・。

 

 

(虚空を見つめながら)

 


071214(FRI)

明日はいよいよラクガキ王国イベントですよ。今打ち合わせをしております。

【僕の描いた「たぐち」と「ぞお」】

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 外しては行けないモノ   (この記事への直リンクはこちら

電車の中に貼られていた「心理セラピー本」の広告。

その中に、少し気になったタイトルがあった。

 

「心のDNA」の外し方。

上の「心のブレーキ」の外し方は、たしか聞いたことがある本だ。

「ブレーキ」を外すというのは概念的にもわかりやすい。

 

だがDNAを外すというのはどうなのだろうか?

手術?

 

ぜひ、読んで確かめたいな・・・と思い、本の表紙を詳しく見て驚いた。

 

え?!

そ、「育て方」になってるー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、なんと同じポスター内に二つの表記があったのだ。

 

「DNAの外し方」なら、かなり気になる内容だが、

「DNAの育て方」ではとても普通の内容になってしまうだろう。

果たして真実はどちらなのか・・・!!!

 

ということで、

本屋に行くまではどちらが答えなのかわからない「心理セラピー」の本。

 

こうやって本屋に足を運ばせる作戦は非常に新しいな!

 

僕はそう思いましたね・・・。

 

 

(本当はただの誤植と知りながら)

 

 

 

 手書きタッチぼくいぬ

明日のイベント出演者、HIIさんが作ってくれましたよ。

 

それでは、またイベント準備に戻ります!

 


071215(SAT)

カバンに入れていた「かむかむレモン」がつぶれて霜降りみたいになってたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

イベント、無事終了しました!

 

 

 

 今日の写真素材   (この記事への直リンクはこちら

まるたくさん1

 

まるたくさん2

 

今日は久しぶりの、(ホント久しぶりです)

写真素材だけでスミマセン。

 

また明日!

 


071216(SUN)

今日も渋谷でイベントをしています。太陽がギラギラしていますよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 変身KISS   (この記事への直リンクはこちら

渋谷のソフトバンクショップを見て驚いた。

普段はキャメロンディアスさんがオシャレに電話しているポスターがあるだけなのだが・・・

 

え?!

なんか怖い顔になってるー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、なんということだろう。

太陽の加減で影がちょうど目の周りに発生してしまい、

 

まるで「地獄からの使者(KISS)」のメイクのようになっていたのだ。

オシャレなソフトバンクショップでまさかの地獄

 

「ハート型のオブジェの影なので地獄っぽさは少ないかな」

と必死に自分の心をフォローしようとしたが、

調べて見ると本家もめでたい感じの☆だったため、

あまり地獄っぽさが薄れることは無かった。

 

【比較してみよう☆】

 

ということで、

クリスマスを盛り上げるためのハート型オブジェと

オシャレなハリウッド女優が生んだ奇跡の地獄。

 

みなさんも渋谷に行く際は

ぜひぜひチェックしてみてくださいNE☆

 

(東急本店のそばで、15:10頃がオススメDA・YO☆)

   ↑
  全員無視


071217(MON)

顔を描いた腹芸でスマイルシャッターを反応させる企画はどうかな。

まさに機械と人間のプライドをかけた闘いとなります。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 年末ジャンボおつり表示   (この記事への直リンクはこちら

今日、券売機でSuicaをチャージしようとしたのだが、

なぜかいつまでたってもチャージが終了しない。

 

めったに無い機会なので画面写真を撮ろうとしていると、

すかさず横の穴から駅員さんが出てきて、「一回リセットしますね〜」と言う。

あー、珍しい画面写真は撮れずに残念・・・なんて思いながら、

 

その時表示された画面を見て、僕は目を疑った・・・!!

 

え?!

も、ものすごい「おつり」出たー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた4094062296円の文字。

 

カウンターをオーバーして次の行に改行されているが、

確かにおつりは40億9400万円と表示されている。

(エラーで)1円も入れていないのに、

僕の手元に40億円が戻る旨が表示されているのだ。

なんという年末ジャンボ(おつり表示)・・・!!

 

と、

こんなCHI・PPO・KEなキセキに感謝しながら、

僕は僕のビューティフルなドリームについて考えた冬の夜でしたね・・・。

 

 

(平凡な日常こそが、本当にかけがえの無いものだと知りながら)

 

 

 

 オマケ

ちなみに、これって本当は企業的に見えてはいけない金額なのでは・・・。

 

例:東京メトロの全券売機の総チャージ金額合計

 

それではまたNE☆

(かわいらしく)


071218(TUE)

ロボコンの工夫はとてもすごいけど、

一番すごいのは「適度に工夫されやすいルール」を作っている人だよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 年末ジャンボに書かれた本音   (この記事への直リンクはこちら

年末ジャンボの広告を見ていて気づいたことがある。

 

ん?

なんか書いてあるなぁ・・・。

 

「UMEZO」と読むのだろうか。

宝くじは、競馬やパチンコなど他のギャンブルと比べても

極端に購入者への返金割合が少ないらしいからおいしい商売。

つまり、「うめーぞ(商売が)」ということをひっそりと語っているのかもしれない。

 

いや、よく見るとその前にも文字がある。

「IUMEZO」かもしれない。

宝くじが当選して億万長者になっても、ほとんどの人は他言しないから

周りに「宝くじ当たった!」という人を聞いたことが無い。

そういう意味で「言うめーぞ(当選を)」という意味なのか。

 

いや、さらに工夫して考えてみよう。

これを暗号と考え右から読んでみると「OZEMUI」。

宝くじの一等が当選するのは約1000万枚に一枚。

つまり、ほかの999万9999枚は外れるのだ。

 

そういった現実をこめて「大勢 無意」と書いてあるのではないか。

 

ほとんどの人が無意義な購入となってしまう宝くじ。

その警告をこめて、ほぼ損をするという真実を暗号で語ったのだ。

 

ということで、

親切な暗号が隠されていることのわかった宝くじのポスター。

 

宣伝キャラの「YUMEZO(ゆめぞう)」さんには大感謝ですね!!!

 

 

(読めてるやん)

 


071219(WED)

電車で中年のおやじさんが小さい息子に、

「ほれ、龍角散のど飴食ってみろよ! フリスクの味がするぞ!」って言ってたよ。 

息子はすごく嫌がっていて良かったです

>挨拶

ヨシナガです。

今日は週末に紹介できなかったお便りを紹介しますね。

 

 

 書かれていた結末   (この記事への直リンクはこちら

消え行くNOVAに書かれていた【消】の文字ネタ。

てっきり消火器だと思っていたのですが・・・

 



あの【消】マークは、水圧開錠といいます。

消防隊が、いざというときに隣の黒く見える穴に
ホースをグイっとやって水を勢いよく吹きかければ
シャッターの鍵が開いてしまうというシロモノです。


(THX>あ〜るさん、雑学王さん、かんとくさん)

 

なんと

「水圧をかけるとカギなしでも扉が開く」というすごいシステムとのこと!

とても勉強になりました。ありがとうございました。

 

 

 年末ジャンボおつり表示   (この記事への直リンクはこちら

まさかの40億円を表示した年末ジャンボおつり表示のネタ。

 

上記の件金額ではなくエラーコードなのではないでしょうか。


おつり表示が4byteであることが前提ですが。
負数ではない4byteの最大値=2^32=4294967296


記事の金額は
4094062296
 ~  ~ ~
波線部分から今回のエラーが発生した原因を特定するのではないでしょうか。
何も考えなければ、エラー番号002となり
「こういう操作したから故障したのかあ」ってなるんだと思います。 (THX>通りすがりさん)

 

プログラマーサイドの方からの貴重な意見。

たしかに、数字によってエラーの種類を見分けている可能性は高いですね。

情報ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 ロボコン裏話   (この記事への直リンクはこちら

ロボコンの挨拶には、こんなお便りをいただきました。

 

学生時代にロボコンに出場したものです。

挨拶文を見て懐かしくなってメッセージ送りました。


例年、「適度に工夫されやすいルール」に悪戦苦闘してましたが、
自分達はこのムカつくルールに対抗出来るように(というより最初から)
本来「ンー万円」の予算の決まりですが
「ンー十万の予算」でマシン作ってました(゜A゜;) 予算内でマシンを作っている学校ってあったのでしょうか? ロボコンは「技術力」+「学校の資金力」の競い合いなのです。 (THX>ばたこさん)

 

「勝利すらもお金で買える」という、非常に大リーグ的なおたより。

資本主義原理の真理をありがとうございました☆

 

(なんだこの結論)

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

また明日!


071220(THU)

キャビア食べたぜ

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕秩年賀状2008   (この記事への直リンクはこちら

さて、毎年恒例の僕秩年賀状ですが、

今年はヨシナガに時間的余裕がなく、発注清算することができませんでした。

(毎年ご利用くださり、今年もお問い合わせを下さった多くのみなさまスミマセン)

 

で、

毎年僕秩の年賀状を使ってくださっている方に向けて、

今年は年賀状素材を全員ダウンロードできるようにしました。

 

それがこちら、「僕秩年賀状2008」です!

 

 

どーーーん。

ダウンロード GIF形式 800*778 (17KB)

 

 

・・・どうでしょうか?

 

とってもオシャレなネズミの絵柄だYO・NE☆

もちろんメール年賀状に添付するのもOK!

 

みんな、ドシドシ使ってくれYO・NA!!!

 

 

(大いなる闇に触れながら)


071221(FRI)

激ねむっす。

>挨拶

ヨシナガです。

スーパーバタバタしております。更新が遅れてスミマセン(泣)

 

 

 浮いているポスター   (この記事への直リンクはこちら

現在、都営地下鉄の各駅では、2016年に東京オリンピックを開催するアピールのために

様々な競技の巨大ポスターや展示物が貼られている。

 

例えば水泳はこちら。

とてもわかりやすく、良いポスターだろう。

これが全ての駅に、全ての競技種目で貼られているのだ。

 

ところが、ある駅でマラソンのコーナーを見て驚いた。

 

?!!

これはいったい・・・。

 

まさかの浮遊をする形で起用されていた高橋尚子さん。

マラソンで高橋さんを起用するのはよくわかるが、なぜ浮いているのだろうか

 

周囲にも何の説明も無いまま、ただ文字通り「浮いている」のだ。

せめて表彰台を消さずに印刷しておけば、ここまで浮くことも無かったのに・・・。

ということで、

謎の浮遊をする巨大ポスターでオリンピックを必死にアピールしていた東京都。

 

僕は東京都民で本当に良かったと思いますね!!

 

 

(誰も注目しないポスターの前で感動しながら)

 


071222(SAT)

そうまでして生き抜くことの意味を、時代や世界に見せつけようNE☆

(スプーが泣きじゃくる3歳児に)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 深夜のアフロ魔人   (この記事への直リンクはこちら

タクシーに乗りながらウトウトする中で、

突如見えた「アフロ魔人」のイメージ。

えぇっ・・・!!?

 

あわてて飛び起きて目をこすると・・・。

もわもわ・・・

!!

な、

なんだ・・・

住宅展示場の旗か・・・。

 

と、

そんな毎日を過ごしております。

 

刺すように透き通った、暗く清涼な空気の中で

人々が希望を胸に星を見つめる季節。

僕は一人アフロ魔人の夢を見たいと思います。

そう、光の形なんて「その人の心」が決めるのだから・・・。

 

 

(説得力ゼロで)

 


071223(SUN)

ガスター10の人の「髪の毛の減り」で感じる時代の移り変わり。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 便利な天使   (この記事への直リンクはこちら

災害グッズとして売られている「携帯トイレ」。

多種多様な製品があるのだが、どれも名前がすごい。

例えばこの商品。

 

 

「ベンリー袋」。

 

食べ物の保存や、水の量を計る目盛りなど、多様な機能が付いていれば

「便利」を名乗るのも納得できるが、この商品の使い道はトイレだけだ。

トイレにしか使用できない商品に「便利」という言葉はちょっと大げさ過ぎないだろうか。

 

 

そして、別の会社の商品がこちら。

 

?!!

 

 

て、天使の器・・・!!!

 

まさかのネーミング。

直接的な言葉を使いたくない気持ちは痛いほどわかるが、

汚物を受けるだけのビニール袋に「天使」というのはどうなのだろうか。

 

もしこの世に天使がいたら、ショックを受けることは間違いないし、

「天使のような人だ・・・!」というほめ言葉も、この商品の前では

「便器のような人だ・・・!」という意味に他ならない。

 

ということで、

町中ではツリーやイルミネーションが輝いていますが、

みなさんもロマンチックに天使のことを考えていただければ幸いです。

 

よろしくお願いします。

 

(歯を食いしばりながら)

 


071224(MON)

今日の全食事:

15時に起きて、「きなこ玉」を食べましたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Merry Christmas 2007   (この記事への直リンクはこちら

今日は年に一度の聖なる夜。

天使達も、思い思いにラッパを吹き鳴らして、

街中の人たちを祝福しているみたい。

ほら、耳を澄ましてごらん。

君にも、天使達の声が聴こえてくるだろう・・・?

 

と、

いうことで

メリークリスマース!!!

 

 

(上の画像を作っていたら、まさかの日没に・・・)

 


071225(TUE)

二日ほど、天使のロマンチックな更新が続きましたね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 食べたいほど愛しい   (この記事への直リンクはこちら

新しいとはいえない民家に張られたポスターを見て驚いた。

 

え・・・?!

ゴゴゴ・・・

ゴゴゴゴ・・・

す、すごい店の名前出たーー!!

KO・U・HU・N☆

 

犬を売るペットショップの名前がまさかの「ほっとドッグ」

「ほっと」とひらがなで書くことで、何とか食料っぽさを緩和しようと

努力しているのはわかるが、ホットドッグはどう考えても食べ物の名前だ。

 

これは言ってみれば、

インコやオウムを扱う店の名前が「焼き鳥」

競馬のサラブレッドを育てる会社名が「馬刺し」とでも言うようなミラクル。

 

ということで、

今宵も月がきれいです。

 

以上を持ちまして、聖なる夜の言葉としたいと思います。

メリークリスマス。

 

 

(どこまでも暗く)

 


071226(WED)

サンタ来なかった

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 食べたいほど愛しい   (この記事への直リンクはこちら

トボトボと夜の街を歩いていたとき、思わず目に止まった袋がこれだ。

 

?!

か、かねまく出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた「かねまく」という文字。

これは「金撒く」という予言なのだろうか。

 

改めて考えてみると、ゴミから大量に現金が発見されることは良くあるし、

これはもしかしたらサンタさんからのちょっぴり遅れたプレゼントなのかもしれない。

 

この千載一遇のチャンスを逃さないよう、

周囲に撒かれている現金がないか入念に調査を始める僕。

 

結局現金は見つからなかったが、

この予言を信じ、明日からも「現金ばらまき事件」を探して生きていきたいと思う。

 

 

 


071227(THU)

中央線は山手線より車内テレビの解像度が高いよね!!

(同意ゼロ)

>挨拶

ヨシナガです。

今日はおたよりを紹介しますね。

 

 

 便利な天使   (この記事への直リンクはこちら

「天使の器」なんて呼ばれていた携帯トイレのネタ。

 

23日の天使の器ですが、

途中の画像を見ると「大便の器」に見えます。 もしかしたらすごい考えのもとで作られたネーミングじゃないのでしょうか。

(THX>うーるさん、かねこさん、VITAORIAさん、えみすけさん、よとのさん、sakatoraさん、xrさん、司馬さん、みみりんさん、他!)

 

まさかと思って、ネタを見直してみるとこの通り。

 

 

ほ、本当に読めたー!!!

KO・U・HU・N☆

 

大便を入れる天使が、縮小すると再び大便へ戻るという奇跡。

 

僕はこういうところで運を使い果たしていくのですね・・・。

ネタ人生

 

 

 

 浮いているポスター   (この記事への直リンクはこちら

高橋尚子さんがなぜか浮いているネタ。

 

12月21日の浮いてるポスターのネタの件。
(○○線の○○駅ですよね?)


11月27日までは高橋尚子さんの足元に表彰台があったはずですが、
28日からは表彰台が撤去され、写真のような宙に浮いた状態になっていたように思います。

(THX>まぎーさん、G44さん、他!)

 

なんと、印刷ではない「実物の表彰台」があったとのこと。

おそらく、通行の邪魔になるので撤去したと思うのですが、

高橋さん的には悲しいでしょうね・・・。

 

 

 

 ロボコン裏話   (この記事への直リンクはこちら

ロボコン関係者から、再びおたよりが。

 

やはりロボコンに参加していて、
全国大会でTVに映った事もあるものです。


自分達のチームでは毎年ルールが公表された後、全メンバーで
“如何にしてグレーゾーンを突くか”と言う事に対して
1ヶ月ぐらいブレストを繰り返していましたね。


そしてここでまとまったアイディアがルールに抵触しないように
ギリギリのラインで運営側に対してルールについてのニュアンスを
問い合わせるという事もしておりました。

工夫されやすいのではなく、全力で工夫する、というのが
少なくとも自分達のチームの実情だったかと。
以上、舞台裏より失礼しました。


(THX>フェルさん)

 

なるほど。事前に運営側に問い合わせることもできるのですね。

と、なると、

運営側もある程度開始前から参加者のロボットを知っているということ。

 

いろいろな意味で

「奇抜なアイデアや奇跡が起き(たように見せ)やすい場所作り」

という方針が徹底していて、やっぱりロボコンはすごいですね!

 

 

 

 チョコレートその後   (この記事への直リンクはこちら

あのケータイに、さらにすごい動きが・・・。

 

先日のチョコレート携帯について、とんでもない陰謀に気づいてしまったのでメールしました。




先日私がやってるブログのコメント欄に

「最近ちょっと話題になった、L704iって、いかがでしょう?
 デザインとか、タッチパッドとか、個人的にはけっこうツボだったりしました。」

というコメントが入ってました。 あーあのチョコレート携帯…と思ったのですが、あまり気に留めずにいたところ。。 たまたま今日ふらっと立ち寄ったブログのコメント欄に、
まったく同じ内容のコメントがあるのを発見。 これは!!と思って
「最近ちょっと話題になった、L704iって、いかがでしょう?
デザインとか、タッチパッドとか、個人的にはけっこうツボだったりしました。」

でググってみたところなんと600件近いHIT。 驚きましたよ。 ヨシナガさんが書かれていた日本語がおかしい賛成派(?)と同じ香りがしたので、
ご報告させていただきました。 チョコレート携帯、なんだかただならぬ陰謀を感じますね。。 (THX>siegさん)

 

なんと、チョコレートケータイ賛同派の誰かにより、

日本各地のブログに「チョコレートケータイをほめるコメント」

コピペで書かれまくっているとの事。

 

知れば知るほど、

「知ってはいけない闇」に近づいている気がいたしますね・・・。

(敬語)

 

 

 

 

 食べたいほど愛しい   (この記事への直リンクはこちら

犬を売る「ほっとドッグ」にはこんなおたよりが。

佐賀県にある佐賀競馬場の真向いに
「馬刺し」と看板を掲げてるお店がありますよ。

もしかしてここのお肉は競馬場から送られて来ているのでは…
とか、思ったり思わなかったりw

(THX>h@shiさん)

 

地元のネタにもなりますし、日本を見渡せば意外に多いのかもしれないですね。

情報をありがとうございました。

 

 

ということで、

今日はおたよりだけでスミマセン。

 

ではまた!

 


071228(FRI)

中学の同級生と飲んでなつかしまくりです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 モスバーガーもエビに参入   (この記事への直リンクはこちら

モスバーガーを通ったら、新しくエビを使ったバーガーの宣伝が出ていた。

マクドナルドやロッテリアのエビバーガーに対抗した新しい商品なのだろうか?

と、詳しく見てみて驚いた。

 

え?!

よ、よくわからない張り紙張ってたー!!

KO・U・HU・N☆

 

 

パオエビマヨ、パオエビチリ、とおいしそうな商品が並んでいるのに、

それらをすべて無視するように張られたまさかの「おしるこ」

 

左には「食べてびっくり」という気になる文句も書かれているし、期間限定商品。

いったいおしることどのような関係があるのだろうか・・・!!!

ということで、

パオエビマヨ、おしるこ好きには

この冬絶対オススメの商品ですネ!!!

 

 

(全員無視)

 


071229(SAT)

WindowsVista自体が、壮大な罠だった可能性もあるよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 自販機 with トラップ   (この記事への直リンクはこちら

自動販売煮の横に置かれているゴミ箱。

普通は「ビンカン専用」と書かれているのだが、珍しいものを見つけた。

 

「ヒロビン専用」。

ヒロビンってなんだろうなー、と思いながらも珍しいので写真をとる僕。

 

その時、不意にどこかからの視線を感じたので

辺りを見回して驚いた。

え??!

ひーー!!!

何かが見てたー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった、謎の形をした監視カメラ。 

 

左右に回転し、周囲を監視し続けているようだ。

下には「24H 見てますよ」なんていう、

フリーザ様のようなセリフまで書かれていてかなり異様なムード。

 

と、いうか、

僕は既にここで「ゴミ箱を写真に撮る」という不審な行動をとってしまった。

その一部始終は謎のカメラに監視されていたのだ。

 

逃げ場はない、どうする・・・?!

 

で、

どうせ不審者なら、いうことで

このカメラ本体も映りこみ覚悟で撮影し、逃げてきました。

 

今回は、撮っている自分の姿を撮られるという不覚でしたが、

珍しいゴミ箱の写真が取れて本当に良かったと思います。

 

うん、本当に・・・

良かったです・・・。

 

 

(多くのものを失いながら)

 


071230(SUN)

同時上映で別の映画を放映している時点で、

「メインの作品に自信がない」っていうことを証明しているんじゃないかな。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 名刺読み取り新次元   (この記事への直リンクはこちら

神の精度を見せたケータイの文字読み取り機能

あれから色々なものを撮影していたのだが、相変わらずすごい答えを導いてくれる。

 

【てのひらで認識した結果】

 

で、あまりの当たらなさがおもしろいので、

今度は自分の書いた絵を読み込んでみることにした。

 

僕の書いた「エヅプト」のイラストは・・・。

「衣」!!!

 

確かに形が似ているが、その発想は無かった。

 

そして、すあまちんすこうは・・・

「め 民」。

 

なんとなく似た形が出てきてますますおもしろい。

と、

ここで思い出したのが、ガンダムの絵文字を考えた2005年4月2日の挨拶だ。

 

新しい顔文字を考えたよ。

 

(面)←ガンダム

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

そう、文字をキャラクターに見立てるネタは、

この読み取り機能を使えば作りたい放題なのではないか。

 

 

そうとわかれば、早速ガンダムを撮影して、

カッコイイ絵文字を作りまくるんだっ・・!!!

 

カシャッ!!

 

出でよ!!

ガンダムのカッコイイ絵文字たち・・!!!

えっ・・・?!

ぶ、ぶ、「豚」出たー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

なんという悲劇だろうか。

 

そこに表示されていたまさかの「豚」。

いわれてみれば、確かに左のほほが「月」のようになっているが、

ガンダムと、それを作った人たちの気持ちを考えると、豚は無いんじゃないかと思う。

ということで、

発達した機械文明がもたらしたまさかの悲劇。

 

僕は思います。

「人間は機械に頼りすぎて生きてはいけないんだ・・・!!」

と。

 

 

(全員無視)

 


071231(MON)

あけましたら おめでとうございます。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 日本語トリックで超集客を   (この記事への直リンクはこちら

日本語のトリックを利用して、簡単にお客さんを呼ぶ方法を考えた。

例えばこちら。

「アメリカ カナダ」と書かれた旅行冊子だ。

普通、アメリカカナダの旅行を提供すると、それだけで\57800〜\237800もの値段になる。

 

しかし、今回の作戦ではここでとんちを利用して

「アメリカ か 灘(兵庫県)」とカタカナで書いてあったことにするのだ。

両方行けるのではなく、日本語的に二択の文章だったのだ。

 

アメリカは無理だが、兵庫県の灘なら\10000くらいで行けるから、

「アメリカカナダ」が\10000で提供でき、お客さんも殺到と言うわけだ。

 

こちらの香港料理店も同じ。

 

大手資本のファーストフードも乱立する現代、

「うまい やすい」というサービスを提供するのは、至難の業である。

 

そこで、ここでもとんちを利用し、

店の駐車場を一部「馬の休憩所」に改造するのである。

 

「うまい やすい」は「馬 居やすい」という、

馬で来店した人にも優しいサービスのことで、実は味とも値段とも関係なかったのである。

 

ということで、

日本語のトリックを利用することで、

嘘をつかずに実現する格安のサービス。

 

 

サービス業をしている皆さんは、ぜひぜひやってみて下さいネ☆

 

 

(会場戦慄)

 

 

 

 





これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177740552since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2007ヨシナガ