僕の見た秩序。過去ログ   最新のページ  過去ログ一覧

2009/5月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 ※日付をクリックすると直接飛べます ※読み込みに少し時間がかかります。

 ※URL末尾の#20090123などの日付に自動で飛ばない時は
  左の日付を直接クリックしてみて下さいね。

携帯で見る!
僕秩QR
RSS1.0 RSS2.0 ATOM

サイト説明

コンテンツ
過去ログ
paper craft
Freephoto
壁紙

駄文一覧

サイト内検索

みんなの秩序
ゆかいな誤変換
僕秩プレミアム!
ぼうくん
トークライブ

まんが一覧

僕秩グッズ

Link
登録式Link
アンテナ
検索:僕秩

製作:ヨシナガ

Add to Google

HATENA RSS
MyYAHOO!
livedoor Reader

 

僕秩プレミアム!


↑AU公式サイト↑


↑ドコモ,softbank↑

僕秩の広告については
中央のメールフォームで
お問い合せ下さい!






↓ヨシナガの
↓気になるもの





↓こんな値段だっけ?
↓読んで泣いたっす


↓USBなので買ったよ









 



090501(FRI)

〜僕の考えたオススメレシピ〜

ブラックブラックガムを食べながら濃い緑茶を飲むと

ちょっぴりドブみたいな味がするヨ。 ☆★ぜひやってみてネ!★☆

(全員無視)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ネタが現実になるとき     (この記事への固定リンク

今年の2月に書いた、ベンジャミンバトン〜数奇な人生〜という映画のネタ

 

「顔が超高精度で合体できるのでは?」という変なネタだったが、

後日駅に貼られていたポスターを見て驚いた。

 

 

え?!

 

ホ、ホントに出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

妄想ネタと非常に近い状況がオフィシャルのポスターで作り出されていた

というこの現実。

もともと突飛なバカネタだったはずが、

ここまで類似すると「公認」と言っても過言ではないかもしれない。

 

ということで、僕は思うのです。

 

「強く願うんだ! 夢は必ず叶うから・・・!!」

 

って。

 

 

 

(まさかの美談オチ)

 

 

 

 

 イラストコラボ     (この記事への固定リンク

以前紹介した「うさねこ」本のまきのさんとコラボイラストを書いてみました。

(ヨシナガがうさ男に首を絞められているところ・・・?)

まきのさん、ありがとうございました!

 

うさねこ公式サイト

うさねこ(Amazon)

 

 

 

 エスパークス マイティ・ギア・ファクトリー     (この記事への固定リンク

エスパークス マイティ・ギア・ファクトリー

昨年ヨシナガがイベントの企画&司会をさせていただいたエスパークス

ついに15年の時を経てグッズショップがオープンしました!(感涙です)

 

ヨシナガと同年代のエスパークスファンの方は、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

ちなみに、こちらは昨年のイベント後

エスパークス作者の征矢さんに描いてもらったぼくいぬコラボ絵。

 

これを見ながら僕も絵がうまくなるようにがんばりたいと思います。

征矢さんありがとうございました!

 

 

エスパークス マイティ・ギア・ファクトリー

エスパークス:オフィシャルサイト

 

 

それではまた明日!

 


090502(SAT)

気づいたら24時間以上ご飯食べてないっす。 家からも出てないっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 危険を知らせる張り紙     (この記事への固定リンク

高級な焼き物をたくさん扱う食器屋さん。

その入り口を見て驚いた。

 

え?!

 

で、デンジャー出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

入り口に張られた謎の張り紙「danger!」

普通は「自動ドア」「営業時間」などを書く所だと思うのだが、

まさかの危険警告(それも英語)だ。

 

何が危険なのか、いろいろと考えをめぐらせると、

一つだけ思い当たることがある。

それは値段だ。

 

僕のような一般庶民は、近所のスーパーで買ったコップやお皿で満足してしまうので、

食器が1000円以上することなんて普段は考えもしない。

しかし高級な焼き物は違う。

なにしろ焼き物の世界は深いから、

下手をすれば、食器をそろえるだけでお給料や印税が一瞬で消し飛ぶこともあるだろう。

値段的に、すごく危険なのである。

 

ということで、

破産の危険を未然に防止してくれた焼き物屋さんの警告張り紙。

 

僕はこれからも、300円程度の食器でがんばっていきたいと思いますね!

 

 

 

(本当は何なんだろうなぁ・・・)

 


090503(SUN)

なんかたくさん働いている気がするけれど、たぶん気のせい。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 小学六年生 6月号発売     (この記事への固定リンク

 ヨシナガが小学館 「小学六年生(小六)」 にて読者コーナーを担当!

今月も小学六年生が発売になりました。

 

当初のコンセプト通り、普通の投稿ハガキコーナーではなく

実際の企業さんとタイアップする企画をいろいろと実践中です。

来月はもう少し大きい、実際の商品と小六がコラボした発表が

できると思いますのでお楽しみに。

 

ちなみに僕秩読者は「小六以外の方」がほとんどだと思いますが、

「うちの学校や企業と、タイアップで何かやってみたい!」

「うちの商品に、小学生の意見を取り入れたい!」

というお申し出もドシドシ受け付けております!

 

 

 

 特ダネ!投稿DO画 WEBでも見れます。    (この記事への固定リンク

NHK 特ダネ!投稿DO画

ヨシナガがキャラクターを描かせていただいている、NHKの特ダネ!投稿DO画。

 

今週の番組では口をブルブル言わせる

「ヒューマンビートボックス」(ボイパ)の人がたくさん出てきました。

特ダネ!投稿DO画 5/1放送

 

カッコイイはずなのに、これを見て笑ってしまう僕は感性が古いんだろうなー。

(3:05くらい)

みなさんもぜひ見てみてくださいね。

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「5月カレンダー」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

空を飛んでいる、ちんすこうとすあまを描きました。

 

 

ということで、

今日はお知らせばっかりでスミマセン。

 

また明日!


090504(MON)

ツツジが鮮やかに咲き誇っていますね。 勝ったと思うなよ…(笑)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 「の」のノスタルジー     (この記事への固定リンク

壁に書かれているCDのタイトルを見て驚いた。

 

え?!

 

 

 

こ、この文字はいったい・・・。

 

 

そこに書かれた「このは」の文字。

説明するまでも無いが、「」が壊滅的に間違ってる。

 

僕は10代の頃からファッションも流行も全くわからないが、

これを書いている人もさすがに大人だ。

これがカッコイイという判断でわざと間違えているのだろう。

 

だが、こういう可能性もないだろうか。

 

「本当に間違えていただけ」

 

と。

 

プロデューサーも、印刷会社の人も全員が

「敢えて間違えているんだな・・・」とスルーしてきたが

実は歌手の人が「単に間違えていただけ」だったという夢のような世界。

 

 

もしそうだとしたら、

僕の「好きなバンド一位」は彼らに間違いなくなりそうです。

 

よろしくお願いします!

 

 

 

(バンド名知らないけど)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕と攻撃と転倒」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

僕が3歳の頃、戦隊ヒーロー番組を見せたくない親が考えたすごい発言のお話です。

 

それではまた。


090505(TUE)

5/5の5:55を撮影して大はしゃぎでありましたことよ。(詠嘆)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 突き進め!意味不明ロード!     (この記事への固定リンク

青森の新聞に僕秩プレミアム!の書評が載っているという情報をいただいたので、

さっそく見てみることにした。 (THX>まみさん、麺具さん、他!)

 

おー、本当に載っているぞ!

って、

あれ・・・?!!

 

い、「意味不明な題名」出たー!

KO・U・HU・N☆

 

すごくほめてくださっている書評なのだが、

題名に関しては「意味不明」。

 

確かに僕秩を知らない国内1億何千万人の人にとってみれば

「僕秩・・・?」 「しかもプレミアム・・・???」

と、タイトルに戸惑うことは容易に想像できる。

 

本の内容がインターネット世代ならではの「ひらめき」小ネタ集なので

 

「ネット世代の頭の中」

「人に話したくなる、おしゃれでダサいネタ満載」

「ビジネスでも話のタネに!」

 

的な、誰にでもわかる無難なタイトルにすべきだったのではないか。

 

というか、せめて

 

僕秩プレミアム! 〜ネット世代の頭の中〜

 

のように、サブタイトルで内容を説明すべきだったのかもしれない。

 

ということで今日は、

 

「タイトルはとても大切である」

 

という、とても説得力のあるお話でした。

 

 

 

(まさかの自虐オチ)

 

 

 

 僕秩プレミアム!感想      (この記事への固定リンク

反省したついでに、僕秩プレミアム!の感想や話題を書いてくださったブログを

また少しご紹介です。

 

サンチョパンサ ログ

→それはほめすぎだと思います・・・。僕は基本的に極めて愚かです。

海cafe-ウェブリブログ

→「そんなこと書いてるからモテないんですよ」という悲劇のコラムに、まさかの共感!

 

 

ありがとうございました!

 

 

それではまた明日!

 

 


090506(WED)

新しいジブリ映画を考えたよ。

「魔女のFedEx」

特徴:速いけど高い


>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 danger!の意味は     (この記事への固定リンク

先日ネタにした「danger!」とだけ書かれた せともの店のドア。

たくさんお便りをいただきましたが、多数派のご意見はこうでした。

 

 

ドアだと気付かずガラスに突っ込む人がいるからじゃないですか?

僕は経験ありますよ。

(THX>コックスさん、木材さん、taroさん、れいなさん、iroiさん、まみさん、他!)

 

 

なるほど。

確かに高級店ならではのよく磨かれたガラス。

過去に間違えてぶつかってしまった人がいるのかもしれません。

 

ただ、その時に思うのが

この大きさの張り紙でいいのか?

ということ。

これではいくらなんでも小さすぎて見落としてしまうのではないか。

 

どうせ「danger!」と書くならもう少し、このくらい大きくしてあげれば

絶対に一人もガラスにぶつかることは無い、安全に商売ができるだろう。

 

 

弱点は1つ。

「せともの屋だとわからず、単なる危険な店に見える」

ということです。

 

どうぞ、お客様の安全を守るため、

よろしくお願いします。

 

 

(全員無視)

 

 

 

 

 豚インフルエンザに隠された暗号     (この記事への固定リンク

ついでなので、他のお便りもご紹介します。

 

ぶたいんふるえんざ メキシコ

たぶん ふえる いんざ メキシコ

たぶん増える in the メキシコ

日本でまだ「豚インフルエンザ」の名称が使われていた一週間前のネタ。

 

 

こんにちは、豚インフルエンザ発祥地のメキシコから
いつも僕秩楽しく拝見させて頂いています。

豚インフルエンザという話題を明るく扱っていただいたおかげで、
ヨシナガさんに元気を頂くことができました*
どうもありがとうございます*

でも国名の前に「the」は要りませんよ*笑

(THX>kyoさん)

 

 

ハハハ・・・ですよね・・・。

 

ちなみに、日本では既に「豚インフルエンザ」の名称は使われず

「新型インフルエンザ」という呼び方に統一されているみたいです。不思議ですね。

以上、よろしくお願いします!

 

(論点をすり替えながら)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕とCMと録画」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

大学時代のテレビの見方について書いてみましたよ。

 

それではまた。

 


090507(THU)

トークライブの準備がやばいのですが、毎回やばいと言っているので、

誰も心配しなくなりました。 リアル狼少年だな・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 

 未知との遭遇     (この記事への固定リンク

以前大阪に行った時、道端の自転車に書かれていた文句を見て驚いた。

 

?!

 

アジコン・・・・?

 

そして下には

 

クツからぁ〜 ミーゴー・・・?

 

 

全く意味がわからなかった。

この部分はおそらく名前を書いてあるのだと思うが、

何一つわからないという驚き、そして敗北感。

 

このように、我々の住む世界は多様性に満ちています。

しかし、自分の理解を超えた存在を否定することなく、その多様性を受け入れることで

真の平和への一歩が踏み出せるのです。

 

 

LOVE & PEACE.

平和に満ちた世界を。

 

 

あの時はそう思いましたね。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「逆プリン外国人」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

多様性のお話ですよ。

 

それではまた。

 


090508(FRI)

いよいよ明日はトークライブです。

NintendoDSをお持ちの方は、ピクトチャットも楽しいのでぜひお持ちくださいね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 試練の焼肉屋     (この記事への固定リンク

2年前にオープンした「豚だけ」という焼肉屋のことが、ふと頭をよぎった。

変な名前なのでオープン当時、僕が大注目していた店である。

 

  【なんか違うのがいる】

キャラクターの絵柄に統一感が無い点もポイントが高かった。

こんなにいい店はそうそうあるものではない。 (僕秩的な意味で)

 

そしてその後、変な名前の秘密はイラスト横の文字で明らかになった。

「Tondake〜」

 

便乗だ。

2007年当時大流行していたIKKOさんの

「どんだけ〜」に便乗した勇気ある店名だったのだ。

 

しかし、オープンから間もない2007年の流行語大賞以降、

全く見なくなった「どんだけ〜」という言葉。

「ブームが去る」という、「無名」よりもつらい状況を

この「豚だけ」は耐え忍び、越えてきたのである。

 

「どんだけ〜」の傷もようやく癒えたと思えた2009年。

ここにきて豚インフルエンザである。

豚を食べても感染しないし、豚インフルエンザという名称は使われなくなったが

豚しか扱っていない「豚だけ」の客足がダメージを受けることは必至。

「どんだけ運が悪いのだろうか・・・」 と思わざるを得ない展開。

 

以上のことから僕は思います。

 

IKKOさん、がんばれ!

 

と・・・。

 

 

 

(その結論はおかしい)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕の成長と喪失」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

さりげない憂いのお話ですよ。

 

 

それではまた。

 

 


090509(SAT)

昼に虹 夜は満月 僕はふつう。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 学術理論で問題解決!     (この記事への固定リンク

天まで届け!マスカラ

満員電車の中、前に座っている女性が突然メイクを始めた。

何かをつけたりブラシのようなものでいじったりしているうちに、

みるみると大きくなっていく目。まるで魔法のようだ。

 

ただ、見ているとすごく繊細な作業っぽいうえ、

あれでは毎日時間がかかって大変だろう。

 

せっかく「目を大きく見せたい」

という最終目的がはっきりしているのだから 、

もっと別の、学術的なアプローチがあるのではないだろうか。

 

 

本日僕が考えたのは、

エビングハウス錯視を利用する

という案だ。

 

赤い玉は同じ大きさなのだが、明らかに右の方が大きく見える

というエビングハウス錯視。

周りにもっと小さいものがあるため、本体が大きく見えるというわけだ。

 

この人間の心理的隙を突き、

僕らも下のようなシールを貼れば

いちいちメイクしなくても目が大きく見えるのではないか。

 

 

 

 

以上、

「学術理論に基づいた問題解決」のモデルケース紹介でした。

 

 

 

(全員無視)

 

 

 

 僕秩プレミアム書評

先日ネタにした僕秩プレミアム!の書評。

大分の合同新聞(4月26日)にも載っていました。

(THX>鍵屋さん)

という情報をいただきました。(上の写真)

 

他にも地方は不明なのですが、同じ文章が載っていたという

お便りをいただいています。

もしかすると、地方新聞はある程度の記事を流用しているのかもしれないですね。

 

それにしても、想像以上に大きい記事でうれしかったです。

(全文読んでみたいなぁ)

 

情報ありがとうございました!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「適切でない適切な名前」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

商品名称について考えてみましたよ。

 

 

それではまた。

トークライブ会場に行ってまいります。


090510(SUN)

トークライブ、大盛況で終了しました。ありがとうございました。

詰め込みすぎて時間がオーバーしてしまいスミマセンでした。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 かつ丼写真の罠     (この記事への固定リンク

とんかつ屋さんがかつ丼フェアーをやっていた。

 

久しぶりにかつ丼でも食べようかな・・・と思うが

入ったことの無いお店だし、どんなかつ丼が出てくるかわからない。

 

少し迷ったが、すぐ右下に写真があることが判明。

「あ、良かった良かった。この写真を見て決めよう。」

 

・・・って

え?!!

 

 

 

に、偽写真出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの偽写真。

デザイン的にはこの位置に写真は無いほうがいいように思えるし、

実物と異なる写真をわざわざ ここに載せる意味はあったのか・・・?!

 

一つ意味があるとすれば、

「この写真によって好奇心を刺激することで、

 実物を見たい欲求に駆られた人が まんまと来店してしまう罠だった」

という可能性だ。

 

都会にはいろいろな罠があることを自覚し、それに注意しながら

殺伐とした東京を生き抜いていかなければ行けないな・・・。

 

そう思った、かつ丼のポスターでしたね。

 

 

 

ちなみに、上かつ丼おいしかったです。

 


罠があると真っ先にかかるタイプです

 

 


090511(MON)

はっさくはいいにおいですね。

>挨拶

ヨシナガです。

ブログなどにトークライブのレポートを書いてくださった方は、

URLを教えていただければ後日紹介させていただきますのでぜひご連絡下さい!

 

 

 

 恐怖と日常と     (この記事への固定リンク

知り合いの女性が家で寝ていると、こんなことがあったという。

 

深夜2時、フロアのエレベータの開く音。

「こんな遅い時間に珍しいな・・・」と思っていると

足音は迷うことなくまっすぐこの部屋に近づいてくる。

そして、ドアの前で止まる足跡。

 

その直後、

鍵を回す音と、激しく「ガチャ!ガチャ!」とノブを回す音がしたのである。

 

誰か部屋に入ってくるのか?

でも合鍵を持っている人は一人もいない。 ものすごい恐怖。

 

結局、30秒ほどでドアを回す音は止まり、足音は去っていったという。

 

 

〜閑話休題〜

 

一方こちらは、平和に生きる僕の話だ。

 

先日、友人数人で飲むことになった。

盛り上がったので結局終電を逃してしまい、タクシーで帰ることに。

 

「ちょっと飲みすぎたかな〜」 なんて思いながら上機嫌で

エレベーターを降りて自宅に帰ってきたのだが、おかしいことに鍵が開かない。

 

鍵穴に鍵は入るのだが、回らないのだ。

「あれ、おかしいな? 鍵を閉め忘れて外出したかも?」

なんて思いながらぐいぐいドアノブを回す僕。開かないドア。

 

どうしても開かないので、いったん冷静になって考えようと上を見て驚いた。

フロアが違っていたのだ。

 

僕の住んでいる階ではなく、1つ上の階だったのである。

酔っ払っていたのでエレベーターのボタンを押し間違えたのだろう。

このアパートは階ごとにほとんど構造が同じなので、別の階だと気づかなかったのである。

 

 

以上、

全く関係のない2つのエピソードご紹介でした。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

(罪の意識を感じながら)

 

 

 


090512(TUE)

そろそろバリルンご飯の時間かな。30も近いし。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 大逆転ロゴで権利を突破!     (この記事への固定リンク

電車内の広告を見て驚いた。

 

え?!

 

 

 

す、すごいロゴ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれたまさかのロゴ。

 

あの有名ロゴとかなり似ている気がするが、

ちょっと前後が入れ替わっている。

これでも権利的には全然OKということなのだろう。

 

 

・・・これはビジネスチャンスだ。

 

 

上の方法を応用し、僕も今から新しい会社やブランドを作ろうと考えている方のために

いいロゴをいくつか作ってみました。

 

 

それでは、ご覧下さい!

 

 

NYSO

【ニーソ】・・・電子機器や半導体に強い

 

 

 

 

endoNint

【遠藤人と】・・・ゲームや花札を作成

 

 

 

leApp

【リアップ】・・・オシャレな音楽プレーヤー、パソコンを販売

 

 

 

どうぞ、積極的なご利用をお願い致します。

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「過剰プレッシャー」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

挑戦のお話です。

 

 

それではまた。

 

 


090513(WED)

はじめてホームページを作ってから、今日でちょうど10年が経ちました。 戦いの歴史です。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 教育を考える 〜僕秩 ひらがな教室〜     (この記事への固定リンク

僕もついに誕生日を迎え、なんと30歳になってしまった。

20歳になるときも激しく年をとった気がしたが、今度はそれ以上だ。

 

なにしろ両親が30歳だった頃は既に僕が生まれ、3〜4歳になっていた。

3〜4歳と言えば、ちょうど「ひらがな」を教えている頃だ。

 

一方で家庭を作り、息子を教育する人がいる。

一方でホームページに愚かなことを書き続けるだけの人がいる。

ものすごい落差。

 

ということで、

僕も30代になってしまったこの悲しみをきっかけに、

少しは教育的な更新をしてみたいと思う。

 

名づけて、

「僕秩 ひらがな教室」だ。

ひらがなのわからない3〜4歳の小さい子供に向けて、

文字の形を教える学術的な試みである。

 

記念すべき第一回のひらがなは「ち」

わかりやすいよう、プラスチックの文字を用意したので写真をご覧下さい。

 

 

ハ〜〜イ!! よいこのみんな、

これが、「ち」という もじだよ!

 

「ち」は 

「ちきゅう」や「ちらし」などに つかわれる べんりな ひらがなだよ。

 

ぜひ おぼえてみてね!

 

 

 

(もう・・・戻れないんスよ・・・)

 

 


090514(THU)

昨日の更新が「構想2年である」という、さらに救いがたい事実。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 知恵を使って一財産ゲット計画!     (この記事への固定リンク

駅の改札口でICカードがエラーが起きたとき、僕らは駅員さんにカードを見せるだろう。

 

すると駅員さんは謎の端末にカードを置き、履歴を読み取ったばかりか、

引きすぎた金額を戻したり、間違えた記録を消したりできる。まるで魔法だ。

 

そして、あそこにこそ

僕らが見落としていたチャンスがあったのではないか。

 

 

僕らの住む世界で、

お金は簡単に増やすことのできない代表的なものだが、

あの端末を使えば電子的な形で簡単に金額を追加したり削除したりできる。

それなら、一財産を手に入れるためにこうすればいいのだ。

 

電車会社に入社

改札口担当を強く要請する

改札口の担当になる

自分のカードに10億円くらいチャージ

退職

 

これで簡単に10億円ゲット。

「会社に入る」というハードルが少し高いが、

地道に10億円を稼ぐことを考えると、

恐るべき簡単さで結果を手にできると言えるだろう。

 

弱点は1つ。

「犯罪なのですぐに逮捕される」

ということです。

 

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「体験とその価値」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

2001年に感動したソフトのことを思い出してみました。

 

 

それではまた。

 


090515(FRI)

ペンタブレットのペン先を替えたら、誤クリックが激減。

今までの日々はなんだったんだ・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 聖書と僕     (この記事への固定リンク

道端で 「聖書を無料でお配りしていまーす」 なんて言っていたので

試しにもらってみた。

 

聖書なんて今まで一度も読んだことが無かったが、

試しにパラパラめくってみると「僕」という文字が頻繁に書いてあってうれしい。

 

何しろ僕秩はサイト名に「僕」が入っている。

「僕」で検索しても6000万件中1位(2009年5月15日現在)という結果なので

インターネットだけのすごく狭い世界において言えば

僕秩は「最も"僕"なサイトである」 と言ってもいいのかもしれない。

 

 

そんなことを考えながら、試しに聖書の一文を読んでみると・・・

 

 

あれ・・・?!

 

し、僕(しもべ)出たー!!!!

KO・U・HU・N☆

 

そう、そこに書かれていた「僕」の文字は

「ぼく」と読むのではなく「しもべ」と読むのだった

という驚愕の事実が判明したのである。まさかの展開。

 

ここで先ほどの結果に立ち返ると、

僕は世界で最も「しもべ」であるという事実が証明されてしまったわけだ。

 

ちなみに、しもべの意味を辞書で調べると

「身分の低い者」という意味。

しもべ (僕)

【意味】
(1)下男。召し使い。
(2)身分の低い者。

 

ということで、公私共に

世界で最も「身分が低い」サイトであることがわかった僕秩。

 

・・・本当に良かった  ・・・です・・・。

 

 

(ネタ人生)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「第2次街頭テレビ」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

テレビの見方のお話ですよ。

 

 

それではまた。

 

 


090516(SAT)

「しもべの見た秩序」の時間がやってまいりました。

(「家政婦は見た」みたいですね)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 パンダ de 安心     (この記事への固定リンク

電車に貼られていたポスター。

「あんしん事務所」と大きく書かれており、横でくつろぐかわいいパンダ。

 

全体的にほのぼの感の漂う構成だが、よく読むと自己破産を勧める内容だ。

 

電話番号は「ごくいいハサン」。

冷静に考えると「いい破産」って・・・?とも思うが、

パンダがかわいいのでまぁ良いのではないかと思う。

 

一方こちらは薬局の張り紙。

「インフルエンザワクチン接種いたします」の文字。

今やフェーズ5となって日本にも入ってきてしまった恐ろしいインフルエンザ。

 

本当に怖いと思うが、パンダがかわいいのでまぁ良いのではないかと思う。

 

ということで、

破産やパンデミックという、地獄のような状況の中でもほほえむパンダ。

まるで仏教の観世音菩薩のようだ。

 

僕はこれからも、パンダがほほえむ状況に注目していきたいと思います。

 

みなさんもぜひ!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「ツッコミ技術の向上」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

トークライブのお話ですよ。

 

 

それではまた。

 


090517(SUN)

こんにゃくゼリーを凍らせてたくさん食べたよ。

恐怖と逃げずに戦う勇気と言うか、うまいです。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介しますね。

 

 

 

 聖書と僕     (この記事への固定リンク

僕は「しもべ」と読むことがわかった15日のネタ

Google検索の「僕」が6000万件中1位で喜んでいたのですが・・・。

 

5月15日のサイト件数、
YAHOOで調べたら3億4千3百万件中1位みたいですね。
さすがしもべ・・・じゃなかった僕サイトです。

(THX>鍵屋さん)

 

クリックで拡大

なんとYahooで調べるとさらに多い、3億4千800万件中1位の表示。(今日現在)

とっても「しもべ(身分の低いもの)」であることがわかって良かったです。

 

情報ありがとうございました。

 

 

 学術理論で問題解決!     (この記事への固定リンク

錯視を使って目を大きく見せるネタ

 

 

目のシールを貼る」ネタ、
隣りに「シールを貼ってない図」を並べて比較したいと思います。
ぜひよろしくお願いします。

(THX>れいなさん、他)

 

 

確かに、比較しないとわからないですよね。

並べてみたものがこちらです。

 

あんまり大きさが変わらない気もします・・・。

 

ありがとうございました(泣)

 

 

 

 知恵を使って一財産ゲット計画!     (この記事への固定リンク

ICカードに10億円チャージするというネタ。

 

 

1枚のカードにチャージできるのは、
上限が2万円までと決まっているので、
10億円チャージするには、カードが5万枚必要ですよ!!!

(THX>ちょうちんあんこさん、nickさん、hiroさん、刹さん、クロヒゲさん、他!)

 

 

・・・!

そんなに大金をチャージしたことが無いので知りませんでした。

 

と、なると、億単位のお金は手にできず、罪だけが残ると言うことですね。

情報ありがとうございました(泣)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕と行く末」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

僕が良く書くあのネタに関するお話ですよ。

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


090518(MON)

いただきストリートファイター。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 道化へのアンチテーゼ     (この記事への固定リンク)(THX>杜の都さん)

話題の映画、「重力ピエロ」のポスターを見て驚いた。

 

え?!

なんという悲劇だろうかっ・・・!!

 

キリリとした俳優さんの表情。タイトルの重力ピエロ。

しかし、店のロゴが悪かった。

 

店名のロゴがちょうどこのような形をしていたため、

重力ペエロ」になってしまっていたのである。

ピエロという道化を扱いながらかっこよく決めるはずが、

「ペエロ」というまぬけな表記のせいで本当の道化に。

 

これは書店なりに、

道化をかっこよく扱うことへのアンチテーゼを示したのかもしれないな・・・。

 

僕はそう分析しています。

 

 

 

(ただの偶然です)

 


090519(TUE)

トークライブの打ち上げが終わってタクシーに乗るとき、

道路に100円が落ちていたんだけど、ちょうどタクシーの下になってしまって拾えなかった。

飛び出せばひかれるし。

・・・あれが唯一の心残りです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 成長を考える     (この記事への固定リンク

僕は電車で聞こえた変な会話をメモしたりしているのだが、

最近のものを並べてみるとこんな感じだ。

 

小学生グループ

 

やべー、おれ今22円しかもってねー!!

じゃあ1円貸してやるよ

 

 

 

中学生

 

最近塾で栄養ドリンク飲むようになったぜ。

まぁ、俺に言わせれば チオビタよりエスカップの方が甘くて好みかな。

 

 

 

(就職活動中の) 大学生

 

おめー、名刺3枚しかもってねーの?

おれは5枚くらいもってるぜ。

(トレカのように広げて持ちながら)

 

 

どうだろうか?

 

どれも

「すごくその年代っぽい会話だな〜。しかも僕秩っぽいダサさだ!」

なんて上から目線で記録したもの。

しかし、冷静に僕の普段の会話がどれに一番近いか考えてみると、

明らかに一番近いのは小学生の会話だ。

 

栄養ドリンクなんてめったに飲まないし、味はわからない。

ましてや名刺で他人と競うようなステージにも到達していない。

 

唯一、22円しか持っていないことなら起こりうる気がするのだ。

いや、間違いなく起きる。

 

上から目線のはずが、「精神年齢=小学生」の証明に。

ちなみに、僕が今日行った会話で僕秩っぽいものは

 

 

サラリーマン (30歳)

 

インフルエンザ菌に気をつけるため、

外で投げたスーパーボールもキレイキレイで洗ったよ。

 

 

です。

 

どうぞ、よろしくお願いします。

 

 

(力強く)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「棒読みと真実」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

ジレットフュージョンの話です(笑)

 

それではまた。

 


090520(WED)

終電で帰る毎日です。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 自然なPC利用シーン     (この記事への固定リンク

昨年辺りから売れに売れている5万円以下のノートパソコンだが、

ネットで見たイメージ画像を見て驚いた。

 

?!!

こ、これはいったい・・・。

 

微笑みながら自分の顔をPCに表示して、あらぬ方向に見せる黄色の女性。

それだけで充分におかしいが、加えてピンクの女性と会話中だというから驚きだ。

その行動はいったい何なのか。

 

さらによく見ると、ピンクの女性もパソコンを出している。

というか、全員パソコンに触れているが、ここはどう見ても駅のホームだ。電車も来てる。

 

地べたに座り込み、全員個別にPCを開きながら談笑。

ひとりは自分の顔を映して誰に見せるでもなく抱えている・・・。

 

 

以上のことから、

僕秩のオススメパソコンはAspireOneです。

 

購入を迷っている方は、ぜひ買ってみてね!!

 

 

 

(結論がおかしい)


090521(THU)

またABC3Dを買ったよ。(3冊目)

僕は「同じものを何個も買う」という特技があります。  ←それ、病気じゃないのか・・・?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 PTA会長レモンさんの子育てビタミン標語 本日発売!     (この記事への固定リンク

さて、長いこと作っていた本が本日21日、小学館さんから発売になります!

 

タイトルは

PTA会長レモンさんの子育てビタミン標語

PTA会長経験のある著者レモンさん(山本シュウさん)による、素敵な教育本です。

ヨシナガは表紙や中に出てくるレモンさん人形の製作と写真撮影、

デザインなどを担当させていただきました。

 

 

ちなみに、本の帯を取ってみると・・・

 

え?!

 

ひー!! 

単行本表紙に「あれ」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

小学館さんの教育に関する単行本に、まさかのうんこ。

 

僕はうんこネタを頻繁に使うが、それはやはり恥ずかしいものである。

一般常識や社会の目という冷たい風との摩擦が、

どうしても大きな壁となって立ちはだかっていたのだ。

 

そこでこのうんこである。 

認められつつあるうんこ。夢と現実の境目が今、形を変えて崩れようとしている。

 

ちなみに、レモンさんのご好意で裏表紙には「ぼくいぬ」も出演させていただきました。

 

みなさんも書店で見かけたら、ぜひ手にとってみてくださいね!

 

 

 

 

 この粘土人形の制作秘話

ちなみに、この人形は大幅に直しが入り、作業が難航しました。

実はその作業中の更新を去年10月に行っています。

こちらもよろしければ見てみてくださいね。

 

僕のカルマ (僕秩2008年10月11日

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「真の能力」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

芸能人のお話です。

 

それとは別に、

これを撮影しているときに

「僕秩のヨシナガさんですか・・・?」と話しかけられる

というまさかのエピソードがあったので、そちらを僕秩プレミアムで無料公開したいと思います。

TOPページ → 製品版無料サンプル

から、会員になっていない方も無料で読めますので、

ぜひご覧になってみてくださいね。

それではまた。

 


090522(FRI)

形式は「マンガGIF」です。って言っている人がいた。

「アニメGIF」の間違いだったのだけど、あまりに新鮮な言葉ででビックリしました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 外の資料から読み解く、時期DSの姿     (この記事への固定リンク

Nintendoさんの会社概要ページを見ていたら、英語版の資料が置いてあった。

 

なにやら異世界でおもしろそうなので、

試しにダウンロードしてみて驚いた。

 

え?!

た、タッチ不可の画面の方触ってたー!!

KO・U・HU・N☆

 

ご存知の方も多いと思うが、現在のNintendoDSでタッチできるのは右側の画面だけだ。

それなのに、任天堂公式の会社資料の中で堂々と左を触る男性。

 

ここに何かヒントが隠されているのではないか。

 

いつか発売になる時期DS。

この写真は、それが両画面タッチできることを示唆しているのかもしれない。

気づく人だけが気づく、秘密の暗号と言うわけである。

 

以上、僕が頭を使って考えた

「海外の資料から読み解く、時期DSの姿」

でした。

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「キャラを立てる」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

僕が突然死したら・・・と考えてみました(笑)

それではまた。

 


090523(SAT)

昨日の更新は「あと5分で出なくちゃ行けないっ!」という時に書いていたので

誤字が多くてスミマセン。記事タイトルにも2箇所の誤字というひどさっす。

(外 → 海外   時期 → 次期

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 Googleからの天啓     (この記事への固定リンク

今日、新しいGoogleサービスを登録していたのだが、

そこには機械が勝手にたくさんアカウントを取得するのを防ぐための、

歪んだ文字を読ませる認証が入っていた。

 

さっそく歪んだ文字を読んで入力しようとしたのだが・・・。

 

 

なっ・・・?!

 

 

 

この文字列は・・・!!!

 

 

こういう部分にはたいてい、完全なランダム文字列が入るのだが、

これはなんとなく読める気がしないだろうか。

 

unty l ocre

(ウンチ l オクレ)

 

まさかのワード。

僕の前だけに偶然「こういう文字列」が現れたのか。

それとも、全員にこれが見えているのか。

もし意図的にやっているのだとしたら・・・。

 

ということで、サブリミナル的に

日本人に危険なワードを打ち込ませようとしていた

Googleさんの認証ページ。

 

 

もう、本当にやばいことですよね!!!

 

 

 

(僕の頭だけが)

 

 


090524(SUN)

立つ「流行語大賞芸人」跡を濁さず。

(僕の考えたことわざ)

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 

 重力 < エロ    (この記事への固定リンク

これでは「重力ペエロ」に読めてしまうぞ・・・。という書店のネタ。

 

 

先日の重力ペエロのネタですが、

ふつーに 重力<エロ かと思いましたww

ついにエロは物理的な力を超えたのか、と。

(THX>なおっきーさん、ハマダさん、聖ックス リローデッドさん、しぇんさん、3AAさん、kiriさん、Aquiさん、HIDEさん、Aoinkさん、MILGOさん、ぷにさん、そーいちろうさん、ひてんさん、カリンカさん、りのすさん、いとあまさん、千春さん、他多数!)

 

 

なるほど、その発想はなかったです。

ちなみに僕は、



という誤読でネタにできないかな〜、と考えていたのですが、

結局道化へのアンチテーゼというまとめに落ち着いてしまいました(笑)

 

貴重な情報をありがとうございました。

(多さに驚いています)

 

 

 

 成長を考える     (この記事への固定リンク

サラリーマン (30歳)

 

インフルエンザ菌に気をつけるため、

外で投げたスーパーボールもキレイキレイで洗ったよ。

 

僕が最近話したセリフのネタ。

どうやら「インフルエンザ菌」という表記が間違いだったようです。

 

 

すでに沢山の方にメールで言われてると思いますが、

インフルエンザ菌とインフルエンザウイルスは全く別物です。

ウイルスがいま流行ってるもので、
菌は子供(0〜5歳ぐらい)の細菌性髄膜炎の原因になるやつです。

(THX>のりさん、satoshiさん、SRさん、こーたろーさん、小学生様さん、QWE-Eさん、他!)

 

 

全く知りませんでした・・・。

もし日本中が感染する映画があったら、

僕は絶対「開始5分くらいで何もわからずに死ぬ一般市民」っすね。

 

情報ありがとうございました(泣)

 

 

 

 増殖するヒゲバナー     (この記事への固定リンク

一月半ほど前に紹介した、変なCG加工のひげバナー

こんなメールを頂きました。

 

 

TBCのヒゲの写真がついにイメージ図になっていました。
流石にアレはマズイだろう、とか思ったんでしょうかね。

(THX>ごまさん、他!)

 

 

試しに見てみると・・・。

 

確かにイラストになってます。

 

4月から徐々に変更になったようなので、3月末のネタとしてはギリギリでした。

モデルさんの契約期限が切れたのか、

それとも社内で「あのCG加工はおかしい」という話になったのか・・・。

 

とりあえず、

僕秩としてはバナーが写真のうちにネタ使用できてよかったです(笑)

 

情報ありがとうございました!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕と特徴」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

年をとって、初めて考えたことを書いてみましたよ。

ということで、

今日はおたよりだけでスミマセン。

 

また明日!


090525(MON)

皆既日食の日をメモしようとして手帳を開いたら、既に秒単位で詳細に記入されてた。

えらいぞ、過去のじぶん!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 革命的親子丼    (この記事への固定リンク

「親子丼」と言うと、「鶏肉と卵」の料理だと思っていたが、

サケとイクラ(サケの卵)を合わせても「親子丼」ということを知って驚いた。

 

確かに、言われてみればサケとイクラは親子だ。

「親子丼 = 鶏と卵」

という僕の既存の概念は、なんと小さな常識に縛られていたのだろうか。

 

そう考えると、世の中に親子と呼べるものはたくさんある。

例えば米を作った後、一部を精米し一部の米を来年田んぼにまいて使う。

こうして次の年にできた新米はまぎれもない「子供」だ。

 

ということは、

古米の上に新米を乗せれば、それはもはや親子丼なのではないか。

 

 

革命的親子丼の完成である。

 

唯一の弱点は、

 

『ほら、親子丼だよー!』なんて人に見せると

『あ、ヨシナガ狂ったか・・・?』と、疑われることです。

 

 

唯一にして致命的な気もしますが、

どうぞ皆さんもお試し下さい。

 

 

それでは失礼します。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「視野の大きさ」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

視野を広げて考えたときの違和感について書いてみましたよ。

それではまた。

 


090526(TUE)

バーバパパの動画を見まくっています。

昔ソニープラザで流れてるときもずっと店頭で見てましたことよ。 (詠嘆)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 運命と大塚さんと権力    (この記事への固定リンク

めざましテレビの大塚さんはてんびん座なので、

占いのコーナーで「てんびん座」が12位になると

「うわー、残念!」

なんてオーバーリアクションを取ったりするだろう。

 

あの回数、普通に考えると12回に一回はあると思うのだが

どうもてんびん座が12位になっていることが少ないように見えないだろうか。

 

で、調査してみた結果

めざましテレビの占いの結果を記録している

サイトさん(つらつらぐさ様)にたどり着いたのだが、その内容を見て驚いた。

 

 

え・・・?!

クリックで元記事に飛びます

なんと、

てんびん座が、最も12位になりにくかった

のである。

 

 

この調査では一年以上記録を取ったようだが、

長期間観察することで公になった「てんびん座優遇」の謎。

「1位か2位になる確率」で見ると、てんびん座がトップ(2位?)というのもできすぎている。

 

 

ということで、占星術という星の運命すらも変えた、

めざましテレビにおける大塚さんの権力。

 

僕は思います。

 

「例え星や運命が自分を否定しようとも

その運命自体を否定して戦うことで、全ては変えられる」

 

ってね・・・。

 

 

 

(まさかのいい話オチ)

 

 

 


090527(WED)

今日はてんびん座が12位だったらしいっす! 罠かな?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 105円で演出するがっかり感    (この記事への固定リンク

自分の書いた本がブックオフで105円で売られているのを見ると複雑な気分になるが、

あの105円のがっかり感は何なのだろうか。

スーパーの半額シールに近いせいなのだろうか?

【参考画像】

 

で、

試しに、高いものに105円のシールを貼ってみることで

がっかり感の演出を試みてみました。

 

15000円のソフトも・・・。

 

 

 

・・・・・・。

 

 

高いiPodも・・・。

・・・・・・・・・・・・。

 

 

どうでしょうか?

あまり、

というか

全然面白くないがっかりな結果」でしたね。

 

 

と、

このように

みなさんが がっかりした所で、

以上

 

「105円で演出するがっかり感」

 

というネタでした。

 

 

(まさかのがっかり利用オチ)

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「常識の消失」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

ロボットのお話ですよ。

それではまた。

 


090528(THU)

テレビの日本語講座を見たら難しすぎてびびった。

日本語ってむやみに例外が多すぎっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕なりの洋服チェック    (この記事への固定リンク

マクドナルドで前に並んでいる男子高校生の服がおしゃれで

英語がたくさん書いてあった。

 

全部は読めないのだが

WE WILL NOT DETERMINE WHAT IS RIGHT BUT WHAT IS LEFT

ALUTA CONTINUA

と、書いてあるらしい。

 

RIGHT(正しいこと)やLEFT(残されたもの)についてのカッコイイ文だと思うのだが、

パーカーのフードがもう少し下がって、「DETERMINE」の行まで来ることで、

こうなるのではないか。

 

「WHAT IS RIGHT BUT WHAT IS LEFT」

右って何ですか いや、左って何ですか?

 

 

いい文章のはずが、いきなり低レベルな質問に。

すごくいい。

 

確か小学校一年生のとき、この質問がクラスでよく飛び交っていた気がする。

先生は「ハシを持つほうが右です」と答えるのだ。

 

ということで、

 

「パーカーのフードは下げて使おう!」

 

僕なりのファッション指南でした。

 

 

 

(隠し切れない闇の中で)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「冷めた弁当とDNA」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

弁当を食べながら考えたことです。

それではまた。

 

 


090529(FRI)

全ての力で勝負するしかないっ・・・!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 それでも僕らは    (この記事への固定リンク

「おかあさんといっしょ」はとても好きな番組の一つだが、

(僕が30歳であること、独身であることなどは気にしないで下さい)

久しぶりに見てみて驚いた。

 

え?!

 

き、

着ぐるみがアーチだと・・・?!

BI・KKU・RI☆

 

なんと、従来は人間がつくるものだった、「さよならの門」が、

着ぐるみで作る形に変更されていたのである。

なんでも、この4月からの変更らしい。

 

確か前の代の「さよなら」時、

「暴徒化した子供がお姉さんの目に指を!」

という大事件がニュースにもなったので、それが関係していることは間違いないだろう

 

だが、これはどうなのか。

 

防衛のための着ぐるみ。 完全に身を守るための拘束具だ。

 

この拘束具を着ていれば、どれだけ子供が暴徒化して

現場の治安が悪化しても、目に指が入るような事故は起きないだろう。

 

だが、同時に失われていく情緒。

現代の、日本全体が向かっている方向が、

この警戒態勢から透けて見えるようだ。

 

"目に指"の後に生きていくのか・・・この子たちは・・・ この地獄に・ ・・

 

 

ということで、僕は思います。

 

 

生きて行こうと思えば、どこだって天国になるわよ。

だって、生きているんですもの…。

 

 

ってね・・・。

 

 

 

(もう自分でも何を言っているのかわかりません)

 

 

 

関連

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「ある1コマ」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

珍しく散文形式で日常を切り取ってみました(笑)

それではまた。

 

 

 


090530(SAT)

マジックカット、全く切れなかったっすよ。 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 致命的なバク    (この記事への固定リンク

会議中、すべての「バグ」という文字が「バク」と書かれていることがあった。

 

特に誰かがツッコミを入れるでもなく、淡々と進む会議。

僕も頭の中で「バク → バグ」と置き換えて読んでいたのだが、

もしかすると本当にバクだったという可能性は考えられないだろうか?

 

例えばこんな具合だ。

 

 

・重大なバク

・回避可能なバク

・費用があれば改善可能なバク

・サービス運営に関わるバク

・致命的なバク

 

 

かなりいい。

「回避可能なバク」というと動きが鈍そうだし、

「サービス運営に関わるバク」というと、サーカスでショーなどをやっていそうだ。

 

「致命的なバク」というと、こんな感じだろうか。

 

 

とても楽しい。

こんなに楽しければ、非常につらかった会議も

難なく過ごすことができるだろう。

 

ということで、

偶然の産物として発見された「バグをバクと考える手法」。

 

 

システム開発者のみなさんに、オススメです!!!

 

 

 

 

(致命的な問題から目をそらし続けながら)

 

 


090531(SUN)

今日は渋谷でイベントのお手伝いをしてまいります。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕の進むべき道    (この記事への固定リンク

みなさんもご存知のとおり、ほとんどの場合適当なオチになる僕秩の更新。

昨日の更新も「バグをバクと考えよう」など、めちゃくちゃなものだったが、

あるブログを見ていて驚いた。

 

え?!

 

な、なんか名言風になってたー!!

KO・U・HU・N☆

 

なんと、「つらいときはあきらめよう」という

ダメダメなネタ(僕秩の2008年1月22日)が、

すごくかっこいいセリフのような形で引用されていたのだ。

 

こうなってしまうとなんとなく、

「あ、それ適当なオチなので・・・」とは言いにくい雰囲気。

 

試しにそのブログの他の記事を見ると、Mr.childrenやBUMP OF CHICKENなど

本当に影響力のある方々の名言引用が並んでいる。

浮きまくる僕秩の適当なオチ。

 

ということで、僕は

「なんとなく書いていたら名言に思われた」

という二度とない事実を胸に、

これからも適当に書いていきたいと思います。

 

 

 

(これを「負のスパイラル」と言います)

 

 




先月の僕秩こちら  全過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。ただし、写真内に映ってしまっていることのあるロゴ、キャラクター、人物の肖像権などは各者に属します。
当方ではその点において責任を負うことはできませんので利用にはご注意下さい。

All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177626508 since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2009 ヨシナガ