僕秩過去ログ

最新のページ  過去ログ一覧

2007/4月 ※日付をクリックすると直接飛べます(アンカー)
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31


070401(SUN)

エイプリルフールなで白くしてみました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 裸と白  この記事への直リンクはこちら

新宿を歩いていると、こんなディスプレイを見つけた。

 

?!

 

 

大胆な仮説言い切ったー!!!

KO・U・HU・N☆

 

「2007年のトレンド」という

誰もが知りたいが、誰もが予想できない未来の事実を言い切っていた

アンテさんのキャッチコピー。ちなみにこれを撮ったのは1/15だ。

 

4月現在、裸と白がトレンドになっている兆しはゼロで、

Googleで検索しても6件しかヒットしないという驚くべき少なさだが、

もしかすると「2007年」は「2007年度」という意味で

4/1から裸と白の大逆襲が始まるのかもしれない。

そんな「裸と白」がトレンドになる2007年度。

本当に期待大ですよね!!!

 

【トレンドの中心予想図】

 

 


070402(MON)

〜〜今日の知って○得知恵袋〜〜

僕はもう大人だから恥ずかしかったけど、

飢えに負けてガリガリくんの当たりを使ったら

「クーポン利用」ってレジに出てたよ。

 

今まで恥ずかしくて使えなかった人もクーポン表示ならOKですYO・NE☆

(世界中で誰も必要としていない知識を披露しながら)

>挨拶

ヨシナガです。

土日に紹介できなかったお便りを紹介しますね。

 

 

 

 エイプリルフール  (この記事への直リンクはこちら


エイプリルフールは嘘をついても良い日ですが、

文字が白いのは嘘と関係ないのでは・・・

(THX>隙間さん、ダイキさん、はむさん、名無しさん、sasaさん、翔さん、龍牙さん、他多数!)

 

去年も多数頂いた「嘘と関係ないじゃん」というお便り。

 

しかし、もはや「嘘」などはどうでも良いのです。

普段と違った更新ができれば、それで良いと思うのです・・・!!

 

 


文字をマウスで選択せずに画像だけ見ましたが、

文字ありの時よりおもしろかったです。

(THX>BOMさん)

 

 

 

 

 

 ジャポニカロゴスでゆかいな誤変換。  (この記事への直リンクはこちら

先日の「ジャポニカロゴスにゆか誤ネタ」と同時にたくさん届いたお便りです。

 


このブログで、「ゆかいな誤変換」の例文が
あたかも自身のオリジナルの如く転載されております。


> そこで今回は肩の力を抜いて読んで頂きたいということで、
> 携帯メールで文章を入力する時に必ず体験する、
> 間違った日本語変換を僕の体験の中から紹介します。


とりあえずご報告だけ、致しました。

(THX>匿名さん、キムシジョンさん、soulさん、83さん、他多数!)

 

本当にたくさんありますね。

ただ、「僕の体験」というのは「ゆかいな誤変換という本を買った」という

体験のことかもしれませんし、コメントはしたりせず、

みなさん見るだけでお楽しみ下さいね。

 

 

 

 僕秩プレミアム!

ちなみに、ジャポニカロゴスと糸井さんとゆか誤の裏話

僕プレ(3/31)に書きました。

すあまが甘い蜜を集めているださい携帯カレンダーもありますので、ぜひご覧下さいね。

 

 

 

今日はお便りだけでスミマセン。

ではまた。

 


070403(TUE)

玄米茶飲みまくりっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 アテスコーヒヌアイステ  (この記事への直リンクはこちら

すごい看板を見つけてしまった。

 

はじめは、以前発見したように

本日ランチが「本日ウンチ」になっているかもしれない!

という淡い下心から近づいたのだが、よく見るとどうだろう?

それ以上の破壊力を持っていた単語の数々。

 

チキンソテーにつられて延ばしてしまった「オムライスー」

逆に延ばす音が書けていない「ナポリスパゲテ」。

極めつけは最下部の「アテスコーヒヌアイステ」だ。

「アテスコーヒ」って・・・。

 

裏を見ると、さらに衝撃の表記が展開されていた。

 

「ハンバークー」

「オムライスー」

「ナポリスパゲテー」

延ばしすぎだし、どれも間違っている。

 

僕の胸を吹き抜けるむなしい風・・・。

ランチがウンチに? もうそんなことはどうだっていい。

もう少し。もうすこしだからがんばるんだ!

 

もうちょっとで「スパゲティー」って書けるじゃないか!

 

 

・・・何がくだらない事だよ。 「スパゲテー」でいい、だと?

ここで止めたら俺たち何だ? ただの馬鹿じゃないか。

ここまで作った物を、全部捨てちまうつもりかよ。

今日の今日までやってきた事だぞ。下らないなんて悲しい事言うなよ。

立派だよ! 歴史の教科書に載るくらい立派だよ!

 

僕はカタカナを修得してやるぞ。死んでも正しく書いてみせる!

 

「うんち」よりも大切な物がある。

そう実感した春のある日のできことでしたね。

 

 

 

 ゆかいな誤変換。転載ブログの件。

転載された元ネタをゆか誤に投稿して下さった方などから

いろいろお便りを頂いたりしております。しばらくお待ち下さい。

 

ではまた。

 

 


070404(WED)

スーツだけど巨大アフロの人が自転車に乗っていたよ☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 日本語の難しさ再発見  (この記事への直リンクはこちら

外国製の日本語キーボードを見て驚いた。

 

あれ・・・?!

 

 

なんか変な「さ」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

なにしろ外国製である。

一生懸命日本語を勉強して作ったのだろう。

 

だがそこに書かれた「」は、

僕らが普段使っている「」と比べて明らかに変だ。

他の文字は完璧なのに・・・。

 

この文字はむしろ「さ」というよりは、

「ち」を逆転させたもののようにも見える。


【こういうの】

 

試しに実験してみると、この通り。

 

 

この文字は明らかに「ち」の鏡文字に近かったと言えるだろう。

 

と、いうことで、

非常に微妙なニュアンスで変化してしまう日本語のひらがな。

 

さすが日本語が世界でも指折りの難関言語と言われるだけのことはあるな・・・。

 

 

あの時はそう思いましたね。

(「さんぽ」を鏡に映す実験をしながら)

 

 

 

 

 


070405(THU)

絵を描きまくっています。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ポスターにムジュン発見  (この記事への直リンクはこちら

 

駅で見かけたポスター。

 

「私だけは・・・と ひったくり 思っていませんか?」

という文章も魅力的だが、一カ所決定的におかしい点を見つけた。

それはここだ。

 

 

この手はいったい・・・。

 

遙か後方にいるはずの「ひったくり魔」の手が、

なんとおばさんよりも前に来ている。

この絵はどう考えてもムジュンしていると言わざるを得ないだろう・・・

 

と、その時。

 

異議あり!

 

・・・?!

 

 

この絵はまったくムジュンしていないのです!!

 

試しに3Dモデルを使って考えてみましょう。

 

 

ポスターの図面は、このように

後方の人間の手が前に来ているパターン。

 

一見遠近法にムジュンしているように見えますが、

上空や横から見るとこの通り。

 

・・・!!!!

 

そう、あのひったくりは

右手が2m以上あったと考えれば

ムジュンはないのです・・・!!!

 

 

・・・・・。

 

 

 

と、

このように、

とっても論理的ストーリー展開が魅力のゲーム、逆転裁判。

 

4/12発売の逆転裁判4

絶対オススメっす!!!

 

 

 

(説得力ゼロ)

 


070406(FRI)

昨日の3Dの顔が恐くてスミマセン。

急いで作ったのでぶたみたいになっちゃいました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 魔法の真珠  (この記事への直リンクはこちら

キオスクに売っている味付け玉子の箱を見て驚いた。

?!

 

 

「マジックパール」出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

ピンぼけで申し訳ないが、そこにはなんと

「味付ゆで玉子 マジックパール」

と書かれていたのである。

 

マジックは魔法、パールは真珠という意味。

つまりこれは「魔法の真珠」と言っているのだ。

ずいぶん大きく出たな・・・という気もする。

 

魔法でも真珠でもない味付け玉子。

僕なら「ソルティエッグ(塩味の玉子)」

なんてつまらない名前をつけてしまいそうだ。

そこが僕の発想力の限界であり、パジックパールとの力差なのだと思う。

 

ということで、

写真素材サイト僕秩も、

「Free photo Web」などのつまらない直訳に縛られるのではなく

「Marvelous splendid comedy」

と、夢のある名前に大きく出てもいいのかもしれないと思う。

 

 

 

いや、僕秩は写真素材サイトですけどね!!

(今日も説得力ゼロ)

 

 

 

 ポスターにムジュン発見  (この記事への直リンクはこちら

僕キャラ!ぼうくんUSBメモリーシリーズ (512MB)
商品番号 bou-512 製品仕様:USB2.0/1.1 価格 3,675円

 

先日の「ぼうくんUSBメモリー」プレゼント。

当選者の一名から住所が送られて来ないまま失効してしまったので、

最抽選して、当選者の方にメールをお送りいたします。

 

週末に作業するのでしばらくお待ち下さいね。

(柄は「きめら」になります)

 

では。

 


070407(SAT)

名字が漢字一文字の人って、

名前も漢字一文字である確率が高い気がするよね。

 

>挨拶

ヨシナガです。

土曜日ですのでお便りを紹介します。

 

 

 

 ポスターにムジュン発見  (この記事への直リンクはこちら

 

先日のムジュンネタ、指摘した前後関係の他にも

 

・右手を離すとアクセルが握れないので急速に減速するハズ

・手がおばさんより前にあると、バッグをひったくることはできない

・バイクの影がおかしい

・逆転裁判のキャラクターが最後の画像だけ古い

 

(THX敬称略>勿維、tecinコンクリート、モスグリーン、コルン、匿名希望、りき、しょうこ、通りすがり、teru、京の、白黒でんぢ、シヴァラフマン、meioh、シンド、ティン、kei、他多数!)

 

など、たくさんのお便りを頂きました。

ありがとうございました。

 

頂いたメールにもほとんど「異議あり!」って書いてありまして、

逆転裁判の人気を実感いたしましたよ。

 

 

 

 巨大アフロ

ヨシナガが目撃した例の巨大アフロにも、いくつか情報が。

4月4日のねたのアフロの人はもしかするとoppoの関係者では!?

oppoの宣伝キャラにそのアフロに部長と言う名の

頭に鳥を乗せた生き物がいるので・・・

 

(THX>たっく@さん)

 

関西だけ(?)の番組によると

最近アフロのヘルメットが流行ってるらしいですよ

 

(THX>旋風さん、おうんこさん)

 

Alteilっていうネットゲームのイベントで
スタッフがアフロのカツラを被ったそうです。
関係あるかもしれませんね。

(THX>XLさん)

 

いくつか情報をいただきました。

確かに、よく見るとアフロに鳥が付いているようにも見えます。

企画にせよ一般の方にせよ、あれは販売されている物のようです。

 

ただ普通の人がヘルメットとして使っているのだとしたら、

スーツを着ていますし、ものすごい勇気ですよね・・・。

 

情報ありがとうございました。

 

 

 僕プレ対応

僕プレに先日の「ゆか誤転載ブログ」の件の記事をまとめていたのですが、

気づくと1500文字を超える長文になってしまっておりました。

 

否定派意見

・ククちゃんの時のように相手のブログを潰してしまう気ですか?ひどい!

 

肯定派意見

・相手に怒ったりせず見ているだけなのは寛大ですね

 

ゆか誤投稿者の意見

・○○というネタを投稿したものです。

 例のブログの誤変換ネタには、「あの人が自分で考えた」と主張するには

 決定的におかしい点があります。

 

主に上記3方向のお便り紹介と、

それに対するヨシナガのスタンス、考え方、今回の対応についてまとめております。

よろしければご覧下さいね。

 

 

それと、僕プレサービス提供元のNTT-LSさんから連絡です。

事務局へお問い合せ頂いた際、携帯電話のドメイン拒否設定のためにご返信をお送りできない(メールがリターンされてしまう)方がいらっしゃいます。

事務局へのお問い合わせをして頂く際には、大変申し訳ありませんが、azb.nttls.co.jpからのメールを受け付けられるように設定をお願いいたします。

 

現在ドコモ会員さんで一名、返信ができずに連絡が取れなくなっている方が

いらっしゃるようです。(h_s〜で始まる26文字のメールアドレスの会員様です)

 

お手数ですが、お問い合せの際にはドメイン拒否の解除をお願いいたします。

 

 

それでは!

今日はお便りだけでスミマセン。

 


070408(SUN)

4/6の記事は4カ所も誤字があったようです。

たくさんのご指摘ありがとうございます。

おもしろいので日付のミス以外の3箇所はそのままにしておくことにしました(笑)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 スーパー移動ロボ「オムザック」  (この記事への直リンクはこちら

新しいロボットのキャラクターを考えた。

 

その名もスーパー移動ロボ「オムザック」だ。

 

本体の移動能力は低いが、様々な交通機関を自在に乗りこなすことで

スムーズに目的地に移動することができる高い知能を持つのが特徴。

 

キャッチコピーも決めた。

「オム、オム、オムザック」

である。同じ言葉を何度も繰り返すことで、

みなさんに「オムザック」という名前を深く浸透させるのが狙い。

 

そして、最大の特徴は2007年3月から東京都内全域に

ものすごい数貼られている「あの」キャンペーンを

利用できるということだ。

 

【見た人が偶然オムザックと勘違いしそうなあのキャンペーン】

 

 

と、いうことで

スーパー移動ロボ「omzaq」をよろしくお願いします!!

 

 

 

(この記事はおそらくすぐ消えます)

 


070409(MON)

新発売の「SAORI」っていうお茶はトマトジュースの味がするよ。(マジで)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕らにも必殺技を  (この記事への直リンクはこちら

アメリカでがんばる松坂投手。


今まで何年間も普通に投げているとしか思っていなかった彼の投球だが、

アメリカでは「ジャイロボール」なんて名づけられて話題になっているだろう。

 

自分の意思では投げられないが、

極まれに投げることができるジャイロボール。

激しく変化するので絶対に打つことができない。

まるでマンガの話みたいである。

 

ここからわかるのは、僕らが普段何気なく行っている日常の行動も、

技として名前がつくと突然かっこよくなるのではないか?

ということだ。

 

で、

僕もかっこいい日常を送るため

早速、日常生活に技の名前を付けて考えてみました。

 

では、ご覧下さい。

 

 

ジャイロ起床

特徴:
進行方向と回転軸が一致したジャイロ回転をしながらベッドから起きる。
朝から無駄なカロリーを消費することでダイエット効果がある。

 

 

ダイナミック朝飯抜き 〜the man of strong faith〜


特徴:
お腹が減っているが、このままでは遅刻だ。
強い意志の力で食べずに会社に行く。時間を短縮する効果がある。

 

 

イノセントハンズアップ電車ライディング


特徴:
満員電車は、万が一女性に触れてしまうと
ちかんと間違われてその後の人生を破滅させるという
大いなる危険を秘めた、一日で最も危ないスポットである。

そのため両手でしっかりと「つり革」をつかみ、
女性の周囲1m以内に近づかないように全力の注意を払う。
そんな中、ハゲおやじなどは肩などが触れてもOKのため、
殺伐とした戦場で唯一リラックスできるオアシス的存在と言えるだろう。

 

 

ポークアンドライスイート


特徴:
昼ごはんといったら豚めしである。
安いのと同時に時間を短縮する効果もある。

 

 

アップデーティングウィズブレイブハート 〜without tears〜

特徴:
会社も終わった。今日は仕事で非常に落ち込むことがあったが、
もうすぐ24時になってしまう。今日のうちに更新せねば・・・。

そんな時、強く生きることを実感させてくれる技
アップデーティングウィズブレイブハート 〜without tears〜。

毎日繰り返す人生、けれど同じじゃない。


僕は僕であることをやめない。

読み解くんだ、僕の見た世界構造を、そして物事の秩序を。

涙は見せず、勇気の力で今日もキーボードを叩く。

 

「うんこ・・・」と。

 

 

このように、

平凡な日常にかっこいい彩を添える「必殺技化」の技術。

みなさんもぜひお試し下さいネ!!!

 

 

(考え得る最大のかっこ悪さで

 「アップデーティングウィズブレイブハート!」と叫びながら)

 


070410(TUE)

駅から「徒歩63分」っていう土地が売っていたヨ☆

遠すぎるのでは・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 すごいスナック発見  (この記事への直リンクはこちら

ものすごいスナックを見つけてしまった。

それがリスカ株式会社(すごい名前)の「水戸なっとうスナック」だ。

 

さっそく見てみよう。

 

え・・・?!

ゴゴゴ・・・・

ゴゴゴ・・・・

まさかのマヨネーズ味。

 

なっとうスナックという商品名の全てを

いきなり否定する勇敢な味付け、「マヨネーズ」。

サラダの上に納豆が乗った写真も載っているが、

そんなことをする人はいないから不自然さはさらに極まる。

 

と、いうかそれ、

肝心のマヨネーズがかかっていないのでは。

 

左には、なぜか野球の服装をして、

おなかに「スーパーBIG水戸」(意味不明)と書いた

黄門様が高らかに笑っている。僕らと際だつテンションの違い。

 

「黄門様もなっとくの旨さ!」

と書かれているが、本当に黄門様はそれでいいのか?

マヨネーズ味の納豆を擬したトウモロコシという、

すべてが虚構に感じるスナック。

 

・・・本当に、それでいいのか?

 

 

と、いうことで、普段暴走した結論に陥りがちな僕も

「水戸なっとうスナック」から得た教訓を元に、

これからは自分の素行を冷静な第三者の視線から見直して

節度ある結論を導き出していきたいと思う。

 

 

ありがとう、暴走した 水戸なっとうスナック・・!!!

 

 

※ちなみに、すごくおいしかったです。

 

 

ではまた。

 

 

 


070411(WED)

5月にひさびさトークライブやります。

内容も固まってきましたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 何がいいたいの  (この記事への直リンクはこちら

お寺に毎週張り出される、ありがたい「今週のお言葉」。

 

だが、よくわからなくないか。

 

はじめは「人民の人民による人民のための政治」のような

ためになるありがたいお言葉だと思ったのだが、よく読んでみるとそうでもない。

 

「何がほしいの 何がしたいの」

みんな欲しいものもしたいことも山ほどあるのではないだろうか。

「何もしないで 何ができるの」

僕はそれに向かって何もしていなくはないし、小さいながらできることもたくさんある。

 

結局のところ疑問点は多いが、一番疑問なのは

これを書いた和尚さんは「何がいいたいの」という問題に帰着する気がする。

 

書きたいことがなくても毎週書かなくてはいけない「ありがたいお言葉」。

「書きたいことがない」。その悩みが表に噴出する形で、

今回のありがたいお言葉が生まれてしまったのかもしれない。

 

で、どうせなので元のお言葉を加工した

「何がいいたいの」特製壁紙を作っていたのですが、

思いがけず社会風刺みたいになってしまい、

イヤな感じだったので途中でやめちゃいました。

 

とりあえず、書くことの無さにも負けず

これからもがんばってください!! >和尚さん

仏教ばんざーい!!

 

 

 

「何がいいたいの」 >ヨシナガ

 

 


070412(THU)

昨日の更新は

「何がいいたいの」と指摘したつもりになるも、僕自身の発言が一番意味わからない

という入り組んだネタをやろうとしたのですが、まとめが中途半端になってしまい、

結局何がいいたいのかわからなくなってしまいました。

 

あれ・・・?

ちゃんと「何がいいたいか」わからない更新になってるからいいの・・・か?

無限ループ

 

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 

 僕秩影当てクイズ  (この記事への直リンクはこちら

さて、いよいよやってまいりました、

新企画、僕秩影当てクーーーイズ!!

 

今から表示される影が、いったい何なのか当ててみてね!

知恵と勇気で難問クイズをクリアーだ!!!

 

 

第一問:これは何の影かな?

 

 

 

 

 

 

答えは「すあま」だ!!

 

 

 

 

第二問:これは何の影かな?

 

 

 

 

 

 

 

答えは、なんと「すあま」だ!!

 

 

 

 

 

第三問:これは何の影かな?

 

 

 

 

ドドドド・・・・

(緊張を高めるドラムロール)

 

 

 

何ということ!答えはすあまだー!!!

 

以上、新企画の「僕秩影当てクイズ」でした。

 

 

(背後に殺意を感じながら)

 

 


070413(FRI)

13日の金曜日らしいぜ!

(信頼できる情報筋より)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ATOKの恐るべき新機能  (この記事への直リンクはこちら

最新のATOK(日本語変換プログラム)は

曜日を入力するだけで詳しい日時に変換してくれる機能が付いているらしい。

 

だがどうだろう、

下の方がどう見ても変なのである。

 

僕の経験上、普通に訪問の日程調整をしているビジネスメールで

「平成19年2月9日(金)」なんて書く人はいない。

年は言わなくても伝わるからだ。

 

相手がATOKの事を知らなかったら

「この人、わざわざ「平成19年・・・」って打ち込んだのか?!」

「時間に神経質な人なのかな・・・?」

と、気まずい雰囲気になることは必至である。

 

それに比べどうだろうか。

「金曜日にお伺いします。」の軽やかなこと。

下に比べてとても親しみが持てる文章だし、余分な文字を書かないことで

キビキビした仕事ぶりすら伝わってくる感じだ。

と、いうことで、普通に書いていたメールが

「時間に神経質な人メール」に変貌する可能性のある

巧みな罠が秘められたATOK2007。

 

 

ついに変換プログラムと人間が対決する時代が来た・・・。

 

 

僕はそう思いましたね。

 

 

(全員無視)

 

 


070414(SAT)

風邪でポカリを飲みまくっています。おかしいなー。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 君に言われると何だか切ない  (この記事への直リンクはこちら

僕はグレープフルーツが大好きだ。

しかし、普段は行かない八百屋で見た陳列はすごかった。

 

「甘夏 \571」。

 

ここまでは普通の表記ですが・・・。

 

 

ん?!

な、謎のお礼出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

値段はどこにもなく、ただ「ありがとう」とだけ

書かれていた八百屋のグレープフルーツ。

誰の何に対するお礼なのだろうか・・・?

っていうか値段は・・・?!

 

しかし我が身を振り返ってみよう。

これはもしかすると感謝の気持ちを忘れた現代社会に対する

警告の意味で書かれたものかもしれない。

 

人間は、自分一人の力では生きていけない。

普段意識しなくても多くの人や物に生かされているのだ。

その重大さに比べれば、目先のグレープフルーツの値段など

些細な問題でしかないのである。

 

「平和な今」という日常を享受できることのありがたさを

思い出させてくれたグレープフルーツ。

 

 

そんな八百屋に「ありがとう」。

 

 

僕はそう言いたいですね・・・。

 

 

 

(結局よくわからないので買えませんでした)

 


070415(SUN)

ポクポクポク・・・チーン!!

そうだ! MINTIAをフリスクのケースに詰め替えて使えばいいんだ!!

(イノセントな目で)

 

>挨拶

ヨシナガです。

休日ですのでお便りを紹介しますね。

 

 

 

 オムザック  (この記事への直リンクはこちら

4/8のネタ、スーパー移動ロボ「オムザック」ですが

『冥王計画ゼオライマー』っていうロボットアニメに

『オムザック』ってロボが出てきますよ。

(THX>麻原さん、はーにさん、ロボさん、ガロさん、誰だっけさん、AAAさん、kjkさん、ま〜さん、他多数!)

 

いただいた情報を見てみると、こんなロボでした。

 

強そうです・・・。

 

情報ありがとうございました。

 

 

 

 ありがたいお言葉  (この記事への直リンクはこちら

4/11の更新にある変な言葉ですが、

これは某芸人さんが書いた本にあった言葉だったと思います。

(THX>悠さん)

 

なんと、転用の可能性まで・・・(泣)

(詳細をご存じの方はお知らせ下さい)

 

とりあえず、僕秩は和尚さんを応援しています!

 

 

 

 

 何だか切ない  (この記事への直リンクはこちら

「ありがとう」とかかれていたグレープフルーツ。

これって・・・

ありがとう=「thank you」

ってことで390円の意味なんじゃ・・・

とかつまらないオチを考えてしまいましたゾナ。 すんません(汗

(THX>ミリさん)

 

八百屋の値札としては非常に解読が難解ですが、

もし本当にそうだとしたら非常に僕好みのお話であります(笑)

 

貴重な可能性の指摘をありがとうございました。

 

 

 

 誤字ご指摘  (この記事への直リンクはこちら

 

4/6の更新にあるという3箇所のミスがわかりません。


発表してください!

(THX>すんさん、あいさん、他!)

 

 

同様のご意見を5〜6通頂いたので、載せておきますね。

 ・パジックパール → マジックパール

 ・最抽選 → 再抽選

 ・ぼうくんメモリのタイトルが変

の3カ所です。

時間が不足しているときにどうしても誤字が増えがちになりますので

気をつけたいと思います。

 

 

 

 僕秩トークライブ7情報

僕プレに僕秩トークライブ7の先行発売情報を載せました。

全国のローソンで17日AM10時から発売になります。

(一般発売は20日からとなります。)

ちなみに、4/9記事の「ありがとうファミコン」は

ヨシナガ家で僕がどんな風にテレビゲームをして育ったかを書きました。

あの頃の状況は、今僕が僕秩を作ってることにすごく関係している気がします(笑)

こちらもぜひご覧下さいね。

 

 

それではまた!

今日は情報だけでスミマセン。

 

 


070416(MON)

地球温暖化だと思ってたけど超寒いよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 胸を打つ広告ポスター  (この記事への直リンクはこちら

ただならぬ雰囲気を放つポスターが電柱に大量に貼ってあったので

詳しく読んでみて驚いた。

 

クリックで拡大画像

 

「あなたは必らず結婚できる」。

どうやら結婚マニュアル本の宣伝らしい。

一行目から本当のタイトルと異なる

「必らず(かなららず)」という送りがなになっているのもすごいが、

圧巻は4行目からのダイナミックな展開だ。

文字に書き起こしてみるとこんな具合。

 

「あなたは必らず結婚できる」

の本を売っています。

特に独身の人でも結婚している人でも、

どんなに難しい問題でも

病気でも解決して、一生幸福になり、

経営の神さまの松下幸之助社長さんの

出世物語がかいてあります

お金が入ってきて運が良くなることが書いてあります。

家も買えます。足のひざ、こしの痛いのもすぐに治ります。

本屋さんで「○○の本です。取り寄せて下さい。」

と言うと必ず買えます。

お金の安い国の結婚相談所が紹介されています。

 

 

どうだろうか?

結婚の話と思いきや、どんな難しい問題も解決する本への大飛躍。

家も買え、腰の痛みも治り、一生幸せになるという万能さだが、

最後は再び結婚の話にまとめるこの絶妙なバランス。

 

読みたい・・・!!!

じっくりと読んで、

僕もこういう文章を書いてみたい・・・!!!

広告に踊らされて商品を購入するのは悔しいですが、

この広告には負けた・・・。

 

 

あの時はそう思いましたね。

 

(今度買ってみます)

 


 

070417(TUE)

ポクポクポク・・・チーン!!

そうだ! iPodのフィルムは高いから、サランラップを貼ればいいんだ!!

(イノセントな目で)

 

>挨拶

ヨシナガです。

トークライブチケットが買えないと言うお問い合わせを何通も頂いています。

現在会場のロフトに確認中です。申し訳ありません。

 

 

 

 トイレの落書き  (この記事への直リンクはこちら

工事中の仮設トイレを使った。

いったいどんな人が何の目的で書くのかわからないが、

壁にはたくさんの落書きが書かれている。

 

そんな中、ひときわ目を引く物があった。

 

これは・・・?!

け、計算間違ってるー!!!

KO・U・HU・N☆

 

「死ね」などの罵詈雑言が飛び交う中に、

一筋の知的な光を射したかのように見えた計算の落書き。

 

だがどうだろう。

どう考えても189-144は「35」だ。 25じゃない。

 

これがお金の計算なら、

みすみす10万円も損をする可能性がある危険なチャレンジ。

これを書いた人は「トイレに落書き」という

公共のマナーに反する事を行ったために神様が天罰を下したのかもしれない。

 

と、いうことで

「算数はしっかり勉強しなくてはいけない・・・!」

僕は今の子供達に向けて、そう言いたいと思います。

 

 

(トイレから まさかの教育的結論)

 

 


070418(WED)

189-144=45でした。

>挨拶

ヨシナガです。

昨日の更新は普通に計算を間違えてました。←バカ

 

上のご指摘を500通くらい受信したあたりでメールサーバーが落ちたようです。

本日13時〜20時までに仕事などの重要なメールを下さった方は、

申し訳ありませんが再送していただけると幸いです。

(既に算数力の不足から、僕に天罰が下ってます)

 

 

 

 パンドラのPS2  (この記事への直リンクはこちら

ディスカウントストアに売られていたPS2。

一見PS2(SAKURA)だと思ったが、色が濃い気がする。

気になったのでよく見てみると・・・。

 

?!

 

 

PolyStation2005出たー!!

KO・U・HU・N☆

まさかの名前と形を持つ偽物、「ポリーステーション2005」

若い僕らはいい。すぐに偽物だと気づくからだ。

 

だが、孫を持つお年寄りはどうだろうか?

 

誕生日プレゼントにプレステが欲しいとねだる子供。

「おじいちゃん大好き!」と言われたくて、必死に調べたあげく、

貯金を下ろしてPolystation2005を買ってしまう祖父。

 

華やかなお誕生日パーティーのクライマックスで箱を取り出すおじいさん。

「ジャンジャジャ〜〜ン!! 

 実はこっそりプレステを買っておいたのじゃよ!」

「マジで?!」 「すげー!!」 「高いのに!!」

会場の興奮は最高潮に。

 

そしてパンドラの箱が開かれる・・・!!

華やかな会場におぞましき姿を現すPolystation2005。

 

「こ、これは・・・?!」

開けてはいけなかった禁断の箱を開けてしまい、泣き出す子供。

会場を包む絶望。

 

 

やがて少年の絶望は憎しみへと変わり、

社会に対する行き場のない怒りは、

犯罪や暴力へとつながる道標となったのだった・・・。

 

と、いうことで、

将来の「平和な日本社会」そのものを崩壊させかねない危険を秘めた

恐るべきパンドラの箱、Polystation2005。

 

すぐに売り切れになってしまったので

「あの時 一個買っておけば良かった・・・」

 

僕はそう思いますね。

 

 

(結論がおかしい)

 

 


070419(THU)

劇的ビフォーアフターって、あれもはやリフォームじゃないよね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 あのパンダは今  (この記事への直リンクはこちら

車窓から看板を見て、思わず目を疑った。

 

え?

あいたたたた・・・。

GO・U・KYU・U☆

 

「さけ」と書かれた一升瓶をらっぱ飲みしていたレッサーパンダの風太くん。

風太くんが流行したのは、たしか2005年の5月

 

一時的に大流行となったが、数ヶ月後に

この本が出たときは、ほとんどの人が見向きもしない状態になっていた風太くん。

 

「音楽専科社」さんという、音楽の本を専門で扱いそうな会社さんから

出ていることも、風太の闇を後押しすることになる。

あれから2年。

久しぶりに見たら一升瓶をらっぱ飲みしていたまさかの風太くん。

全盛期は2600万円で部屋が改築されたはずだが、

あのお金は回収できているのだろうか・・・。

 

とにかく、

なんだか見てはいけない物を見てしまった気がしてならない

今回の一件。

 

「時代は、休むことなく過ぎゆくなぁ・・・」

 

そんなかすかなセンチメンタルを胸に、

春の電車は西へと急ぐのでした。

 

 


070420(FRI)

まもなく告知予定のトークライブ。

全員プレゼントが予算オーバー気味でピンチです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 おならシステム  (この記事への直リンクはこちら

映画館では、すべての携帯の着信音が「おなら」に

自動変更されてしまうという新システムはどうだろうか。

 

演劇や映画などは大勢の人が同時に楽しむ場。

たった一人の携帯着信音で築き上げたムードが台無しになってしまう場合も多い。

 

開演前に散々注意のアナウンスが流れるが、

それでも携帯がなることがあるのが現状。

それなら、こんどは力で制圧するのだ。

 

 

今回の仕組みなら、大勢の前や静かになったシーンで

「ぷぅー、ぶぉー!!!」というおなら音の携帯がなることは社会的な死を意味する。

誰だって「いや、今のは僕じゃないです・・・」なんて言い訳したくないだろう。

 

携帯の無機的な電子音と違い、環境音に近いので 遠くまでは響かず、

場の情緒を壊さないという利点もある。

 

 

舞台芸術の振興を助け、芸術家の表現をサポートする今回の「新・おならシステム」。

新規コンテンツを作り出すことに疲れ、リバイバルや再利用ばかりが広まる現代日本。

 

そう、現代日本には映画、演劇など

新しい文化の発展を助ける発明が必要なのです!




以上、よろしくお願いします。

 

 

(おならってたくさん言ってみたかっただけです)

 

 


070421(SAT)

まさかのの告白DA・NE☆

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 うとがりあ  (この記事への直リンクはこちら

「僕秩っぽい」というおみやげを、親が海外で買ってきた。

「なんだ「僕秩っぽい」って・・・?」

と思いながら見てみると・・・。

 

うとがりあ・・・!!

 

日本人観光客に売るために

「ありがとう」という言葉を選んだのは正解だと思う。

 

だが書く方向が逆だ。

見本を書き写すときにどちらの方向から書けばいいのか

わからなかったのだろう。

 

しかしその堂々とした逆っぷりから、

結果的にネタとして購入に踏み切ったヨシナガの母。

 

もしかするとこの会社は

「何これ、逆さじゃん、おもしろーい!」

という日本人の反応まで見越して、

わざと逆さに書いているの可能性も考えられないだろうか。

 

と、いうか左右の間違いならともかく

世界を見回しても「下から上に」書く言語はない。

いくら日本語が読めないにせよ、

さすがにそんな間違いをすることは無いのではないか・・・。

 

と、いうことで

意外にも戦略的な表記と、

 それにひっかかりまんまと購入してしまった親」

という悲しい構図が浮かび上がった今回の「うとがりあ」。

 

 

みなさんも、お気をつけ下さい。

 

(まさかのシリアスな結論に)

 


070422(SUN)

メガマウス見たいなぁ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 善意のタトゥーシール  (この記事への直リンクはこちら

インクジェットプリンタでタトゥー(入れ墨)ができる

というシールを見た。

 

だが、少し貼りすぎなのでは・・・。

 

シールメーカーとして、なるべく多く使って欲しい気持ちは痛い程良くわかる。

だが左右のほほに2つずつ、口の左右下に2つ、眉間に1つ。

見える部分だけで7つも貼っている。

 

そして極めつけはここ。

 

これ、既に「入れ墨」じゃないぞ・・・。

 

「ボディーペイント」のシールだったはずが、ボディーという限界を超え、

メガネにまで浸食し始めている。メガネに4つ追加で

顔の前面だけに11個。 絶対に貼りすぎだ。

 

と、いうことで、

「顔をおしゃれにしたい」という僕らの切なる願いを背負って登場した

善意の商品写真が、「全くおしゃれじゃない」という自己矛盾。

 

「何事もやりすぎは逆効果である」

そんな教訓を教えてくれたタトゥーシール。

 

こうして経験から学ぶことで、

僕は賢く生きていきたいと思うのでした。

 

 

 

(おでこに「肉」と貼りながら)

 

 

 


070423(MON)

トークライブの告知が遅れてスミマセン。

参加者全員プレゼントの時計(下)を作っております。

何も考えずに作っていたら完全に予算オーバーです。←バカ

 

明日こそ告知しますね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 恐ろしき大都会  (この記事への直リンクはこちら

新宿のバスターミナルを歩いていると、何か大きな黒いものが見えた。

気になるのでさっそく近づいてみると・・・。

こ、これは・・・?!

ズボン出たーー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあったまさかの長ズボン。

クリーニングを持ち帰る途中落とした感じでもなく、

脱いだそのままの、非常になまなましい形になっている。

 

手袋やマフラーを落とすのはまだわかる。

落としたことに気づきにくいからだ。

「あれ? 気づかないうちに手袋を片方落としちゃった・・・」

なんて経験がある人も多いはず。

 

しかしこれはズボン。それも長ズボンだ。

これを落とした人は、

「アレッ?! 気づかないうちに

 長ズボンが全部脱げてどこかに行っちゃった・・・」

という感じだったのだろうか。

 

人としてギリギリ、というか既にアウトの領域である。

 

 

そしてこのズボンがまだ回収されていないと言うことは、

ズボンを落としたことにも気づかない

パンツ一丁の人間がが周りにいる可能性もあると言うこと。

 

日常の光景が、突如パンツ男におびえながら歩く危険区域に。

 

「大都会の闇は深いな・・・」

 

あの時はそう思いましたね。

(遠い目で)

 

 


070424(TUE)

目黒待ち合わせのはずが目白に到着してた事って、

みんなもあるよね!!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 僕秩トークライブ7  (この記事への直リンクはこちら

 

さて、お待たせしました。

去年の9月以来ご無沙汰していたトークライブ。

本日より全国のローソンでチケットの一般発売開始です。

 

大好評の僕秩イベント待望の第7弾!

 

今回は市販されている「使えそうにない」写真素材集や

「使えそうにない」オフィスのクリップアートなど

「ダサ素材」をたくさん集めて楽しみます。

 

また、みなさんの携帯電話カメラに付いている

「使えないフレーム機能」を使って作ってしまった、

「人に見せられない感じの写真(下例)」も集める予定です。

【ヨシナガの携帯W21CAIIの標準機能で作った恥ずかしい写真】

 

ぜひ破壊力の高いダサ写真を、

あなたの携帯で作ってお持ち下さいね。

 


また、前回に引き続きNintendoDSのピクトチャットでリアルタイムに

自分の感想をステージ上に反映できる

画期的なダブルスクリーンイベント(笑)予定ですので、

よろしければNintendoDSをお持ち下さい。(もちろん、無くても充分楽しめます!)

 


また、予算について考えなかったために破綻した

「僕秩オリジナルスケルトンクロック」を参加者全員にプレゼントします。

その他、僕秩を知らない人も楽しめる内容になっていますのでお楽しみに!

 

【出演】僕の見た秩序。ヨシナガ

【司会】横山シンスケ

5/20(日) \1800(飲食別)/当日未定

Open18:00/Start19:00

※前売券はローソンチケットにて一人5枚まで購入可能

 

ローソンチケット Lコード:32198

 

 

写真付きで詳しいチケットの買い方や、会場HP情報、電話連絡先などの詳細は、

下の詳細ページをご覧下さいね。

 

僕秩トークライブ7

 

 

ではまた!今日は告知だけでスミマセン。

みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひぜひお越し下さいね。

 

 


070425(WED)

あれやこれやであわただしくて、

気づいたらガスが止まってたよ。 罠かな?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ヂンバイン  (この記事への直リンクはこちら

コンビニで見たゴールデンパインヨーグルトの値札がすごかった。

 

・・・?!

ゴールヂンバイン出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの表記「ゴールイン」。

わずか8文字の間に2文字も間違えており、

まるで僕が書いたカタカナ表記のようだ。

 

名前だけ聞くとかっこいいロボットアニメのような雰囲気も漂うゴールヂンバイン。

 

そう、こんな具合だ。

以上、よろしくお願いします。

 

 

何が「よろしくお願いします。」なのか

自分でも全くわかりませんが、

とにかく、よろしくお願いいたしします。

 

(男らしく強引なオチ)

 

 


070426(THU)

えーと、なんだっけ、あれ、

サザンの・・・そう、勝手にパンナコッタ!!

(シンドバッドの誤り)

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ポケモンサイトに意味深な表記発見  (この記事への直リンクはこちら

以前何度も書いているが、僕は「不思議のダンジョン」系ゲームが大好きだ。

その中でも人気のある「ポケモン不思議のダンジョン」のサイトを見ていて驚いた。

 

ん?

この画面は・・・・?!

い、意味深な文章出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

 

全くの偶然だと思うが、

・急所にあたった!

・こうかは ばつぐんだ!

・タマタマに 126のダメージ!

という文字だけを見ると、どうだろう?

明らかにプロレスで禁止されている「あの箇所」への

撃を行っているように見える。

と、いうか「タマタマ」って直接書いてあるし・・・。

 

ポケットモンスターという単語は、以前海外に進出したときに

スラングで「あの箇所」という意味があったため

「ポケモン」という正式名称に変更されたという。

 

何年も前に振り切ったはずの「あそこ」を連想させるイメージが、

こうして再び僕らの前に牙を剥いたのだ。

めぐる輪廻を感じずにはいられない。

 

 

「歴史は繰り返す・・・」

 

僕は今日ほどこの言葉を実感した日はありませんね。

 

ちなみに、このオチは今後ポケモンネタで小学館さんに

怒られて、ハム太郎に続きネタが消える事への伏線となっています。

今度はチュンソフトさんに権利があると思いますが、怒られたらすぐ消します。


070427(FRI)

メール受信したらなんか9000通以上来てたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

やや酔っています。

 

 

 

 頑張れ 松坂  (この記事への直リンクはこちら

呉服屋に

「頑張れ 松坂 レッドソックス 応援セール」

という張り紙が貼られていた。

 

だがどうだろう。

どう見てもソックスではないのだ。

靴下(ソックス)も混じっているかもしれないが、大部分がパンツやシャツ。

 

遠いアメリカのレッドソックスを夢見るはずが、

間違えてレッドパンツやレッドシャツを買わされてしまう僕ら。罠かな?

弱い者は常に淘汰される、弱肉強食の世界がここにもあるのだ。

 

おまけにテレビを見ると、

レッドソックスの選手達は平然とグリーンの服を着て戦っていた。

レッドですらない。

 

間違えて買ったレッドパンツと松坂選手をつなぐ

最後の砦も今、こうして崩れ去ったのだ。

 

と、いうことで

これからは安易に赤いものに手を出すのではなく、

時には緑にも目を向けることで、効果的に松坂選手を応援していきたいと思う。

 

みなさんもお気をつけ下さい。

 

では。

(寝ます)

 


070428(SAT)

1.4倍速の再生で大好きな映画を観たけど、

まったくおもしろく見えなくてビックリしたよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 頭が伝えるメッセージ  (この記事への直リンクはこちら

テレビに出ていらっしゃる方の頭を見て驚いた。

 

?!

これはいったい・・・。

 

髪の毛がバーコード状になっているのならわかる。

比較的良くある髪型だからだ。

 

しかし山本教授はどうだろう?

 

普通のバーコードとは全く違うこの髪型。

カメラさんも照明さんも、だれも指摘せず

このような状態になっているとは考えにくいから、

何か隠された意図があるのではないか?

 

そう思ってよく見てみると、

なんと「伝説の樹」と検索した時に表示されるイメージ

酷似していたのである。

 

【伝説の樹のイメージ】

 

【山本巨樹の頭】

 

 

「大きな木は、昔から人々に神格化されてあがめられてきた」

僕は山本教授の伝えたかった真意を理解し、

あのテレビ番組から大樹の神格性を学びましたね。

 

 

(全員無視)

 

 


070429(SUN)

大阪「なんば」にいます。

>挨拶

ヨシナガです。

無事イベントが終了しました。打ち上げ会場で脱力しています。

 

 

 

 ちばロゴ再び  (この記事への直リンクはこちら

大阪の駅に貼られた「ちばに行こう」というキャンペーンを見て驚いた。

これは・・・?!

脱力ひらがなロゴ出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

なぜかひらがなで書かれている「ちば」のロゴ。

そういえば、去年の12月に千葉県の脱力ロゴが発表されたのだった。

 

あの時はさんざん「使えない」という批判的意見が多かったが、

こうして慣れてみると、前ほど違和感も感じない気がする。

人は違和感にも見慣れていくものだなぁ・・・

 

 

ってあれ・・・?

 

 

 

   

 

ま、前のロゴと違うーー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

なんと、さんざん批判のあった「変なロゴ」は全く使われず、

それと似た同じ「ひらがな」の脱力ロゴが使われていたのだ。

迷走する千葉県のロゴ。

 

何が起こっているんだ、千葉県・・・。

 

と、いうことで

これからも「ちば」のロゴには注目して

今後の進化を見守りたいと思う。

 

 

では。

 


070430(MON)

よくわかる現代用語講座

ビリーズブートキャンプ

「ジャンル:お笑い」

 

>挨拶

ヨシナガです。

お休みなのでお便りを紹介しますね。

 

 

 

 ゴールヂンバイン  (この記事への直リンクはこちら

 

25日のネタ、Yahooで「ゴールヂンバイン」と検索したら、

ゴールデンパインではありませんか?
と出ました!

パソコン頭良い〜!

(THX>にまめさん)

 

 

まさか、と思ってやってみるとこの通り

 

Yahooさんはすごいっすね。

 

 

 伝説の樹  (この記事への直リンクはこちら

28日のネタ

「山本教授」が「山本巨樹」になってました。


「伝説の樹」にかけてるんでしょうか?それともまちがいでしょうか・・・

(THX>匿名さん、hanabiさん、T★Kさん、うねうねさん、ymkpさん、他!)

 

これは、完全にタイプミスです。

おもしろいのでこのままにしておきますね。

 

山本教授は今若者の間で流行のアシンメトリーという髪型ではないでしょうか。


ちなみにアシンメトリーとは左右不対象という意味で、

よくジャニーズタレントにいる髪形です。

 

(THX>ozzyさん、どすこいさん、他!)

 

山本さんはとってもおしゃれな教授だということがわかりましたね。

ありがとうございました。

 

(なんだこのコメント・・・)

 

 

 

 着信ナシ

昨日の日曜日の「エンタの神様」で、

陣内智則さんのネタの中で「着信ナシ」がやってました。

僕秩の方がはやかった(2004年3/19)のに!

 

(THX>喜助っちさん)

 

誰でも思いつくネタなんだと思います(笑)

 

2005年の3/17

「エンタの神様でだいたひかるさんが

「着信ナシ」って言っていましたよ」

というメールもいただいています。

 

僕秩とネタがかぶるのは全然OKにしても、

だいたさんと陣内さんがかぶるのは、ちょっとデンジャラスかもしれませんね。

 

 

と、いうことで

今日はお便りだけでスミマセン。

ではまた明日。

 




これ以前の文&写真はこちら 過去ログ一覧 


写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。商用利用の場合はメール下さい(誰も使わないって(笑))
All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

178041213since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2007ヨシナガ