僕の見た秩序。過去ログ   最新のページ  過去ログ一覧

201004月
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
 ※日付をクリックすると直接飛べます ※読み込みに少し時間がかかります。

 ※URL末尾の#20100425などの日付タグに自動で飛ばない時は
  左の日付を直接クリックしてみて下さいね。

ぼくいぬ
RSS1.0 RSS2.0 ATOM

サイト説明

コンテンツ
過去ログ
paper craft
Freephoto
壁紙

駄文一覧

サイト内検索

みんなの秩序
ゆかいな誤変換
僕秩プレミアム!
ぼうくん
トークライブ

まんが一覧

僕秩グッズ

Link
登録式Link
アンテナ
検索:僕

製作:ヨシナガ

Add to Google

HATENA RSS
MyYAHOO!
livedoor Reader

僕秩プレミアム!
携帯公式サイト!

bokpre.jp


僕秩への広告は
TOPのフォームから
お問い合せ下さい!


↓出した本↓



僕秩プレミアム!



ハイブリッドワーカー



ゆかいな誤変換。



ゆかいな誤変換。DX



ちんとすあまとふしぎなくり

↓ヨシナガの
↓気になるもの





↓表紙を描いたよ
↓帯を書いたよ
↓マンガ描いたよ
↓これも描いたよ

↓1TB1万円以下!
↓6本で店より安い…




 



20100401(THU)

今日の更新はただの囗の集合に見えるけど、

囗のかたまりをよく見ながら、マウスホイールを小刻みに上下スクロールすると読めるよ!

>挨拶


 

読めるかな・・・。

 

 

 

 

 □囗□□囗    (この記事への固定リンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読めましたか?

この「□囗フォント」、みなさんのブログやmixiでも使えるgif画像でダウンロードできるようにしました!

僕秩では読みやすさを重視して行間を空けましたが、敷き詰めて使うと

さらにすごい感じになります。

 

あなたも使える「□囗フォント」 (lzhファイル 130KB)

 

今日の更新の読み方の正解は明日発表します。

みなさんもぜひ使ってみてくださいね!!

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□囗囗□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□囗囗□□□□□□□□囗□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□囗□□□□□□□□囗囗囗囗囗囗囗□□
□□□囗囗囗囗□□□□□□囗□□□□□□□□□□□□□□□□□
□囗囗□□□□囗□□□□囗□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□囗□□□□囗□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□囗□□□囗囗囗囗□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□囗□□□囗□□□囗□□□囗□囗□□□□□□□□□
□□□□□□囗□□□囗□□□□囗□□□囗□囗□□□□□□□□□
□□□□□囗□□□□囗□□□□囗□□囗□□囗□□□□□□□□□
□□囗囗囗□□□□囗□□□□□□囗囗□□□□囗囗囗囗囗囗囗囗□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 


【関連ネタ】

2009年エイプリルフール:日本最大のフォント

2008年エイプリルフール:飯野賢治さんとサイト交換

2007年エイプリルフール:文字が全て白 (選択すると読める)

2006年エイプリルフール:全てが鏡文字に

2005年エイプリルフール:ろじっくぱらだいすとサイト交換(ログなし)

2004年エイプリルフール:ぼくいぬが100倍に巨大化(ログなし)

2003年エイプリルフール:サイトの中から人が登場してラクガキ


20100402(FRI)

桜も月も輝いて、影を背負う春がやってまいりました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 萌え萌えラムゥ    (この記事への固定リンク

裁きの雷を使う司祭である召還獣ラムゥ。

荘厳な存在として知られているが、パソコンで打つときに

間違って「ラムぅ」って書いたら突如萌え系になった。

 

なんというか、見た目に合わず甘えんぼ系のオーラが全開である。

ポイントはやっぱり、最後がひらがなになっていることなのだと思う。

 

これなら、他のものも最後をひらがなにすることでかわいくなるのではないだろうか?

 

こんな具合だ。

 

リヴァイアさん

特徴:親しみやすい

 

 

水戸黄もん!

特徴:だだっ子

 

ということで、

絶大な効果を発揮する可能性を感じさせる

「最後がひらがな」作戦。

 

みなさんも、お試しいただけると幸いです!!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 □囗□□囗    (この記事への固定リンク

昨日の読み方解答です。

 

>挨拶

よしなが

です

 

どうして

おおくの

さいとが

へんな

こうしん

するの

かな

でした。

 

ちなみに、間違えて「さいと」が「ざいど」になってましたが、

そこは大人の力で全力スルーしたいと考える所存です(笑)

 

紹介してくださったザイドさん、ありがとうございました!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「僕と健康
「Plugged World」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

 

自分の体調不良で驚いた話、ケーブルに全てが繋がれるお話ですよ。

それではまた。

 

 


20100403(SAT)

バナナや肉を食しました。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 

 萌え萌えラムゥ    (この記事への固定リンク

「リヴァイアさん」のように語尾をひらがなにして萌え系を狙うネタ。

 

「リヴァイアさん」は週刊少年マガジンで連載している



波打際のむろみさん」という漫画に出てきますよ。

姉御肌で、少々はた迷惑な人魚です。

(THX>不明天国さん、たいとさん)

 



チョコボの不思議なダンジョン2」では実際に隠しボスが「リヴァイアさん」でしたよ。

召喚獣枠からハブられて自棄になってましたが
なかなかにかわいかったです。

(THX>ふにふさん、他!)

 

「リヴァイアさん」に関しては、既に同様のネタがいくつか存在していたとのこと。

「ラムぅ」と「水戸黄もん!」は被らなくて良かったです(笑)

情報ありがとうございました!

 

 

 忍び寄る「濁点」    (この記事への固定リンク

「ブルゴギ」というめずらしい表記について。

 

一番元の音に近いカタカナ表記はプルゴギです(コではなくゴ)。
朝鮮語は語頭が濁らず、それ以外(2字目以降)では濁るので、元のハングルにカタカナを充ててしまうとどちらかになってしまいます。



1字目:語頭(または単独)ではプル、語頭以外はブル
2字目:語頭コ、以外はゴ
3字目:語頭キ、以外はギ

非常にわかりにくいのですが、まとめますと、

もし「○○プルコギ」というものがあれば、「○○ブルゴギ」(全部濁る)

のが正しいことになります。

(THX>ねずみさん)

 

ブルゴギというのは、一文字目が間違いっぽいのですね。

丁寧に教えてくださってありがとうございました!

 

 

 相対性寿司論    (この記事への固定リンク

逆転の発想で客席を回す回転寿司のネタ。

 

NHK教育のぜんまいざむらいの「やぐら寿司」が

まさにそういう「客席が回る寿司」ですよー


(THX>うさっちさん、ファミコン現役さん、他!)

 

一度も見たことが無い番組なので、今度チェックしてみたいと思います。

情報ありがとうございました!

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「自分撮り技術と時代

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

今後の動画について考えたお話です。

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 


20100404(SUN)

iPad楽しみだなぁ。 僕秩の本もおいおい電子書籍化しますよ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ウルトラネーミング・パン屋    (この記事への固定リンク

パン屋さんの商品を見て驚いた。

 

え?!

び、ビックドック出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

大きなホットドッグだから、ビッグドッグと思いきや、

そこに書かれていたのはまさかの「ビッドッ」。

英語としては斬新な名前だが、真の衝撃はその横にあった。

 

な・・・?!!

 

で、「デニッシ」出たー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

そこにあった、ビックドックのさらに斜め上を行く斬新な表記、

「イエローピーチ デニッシ」。

「デニッシュ」と書きたかったのかもしれないが、

残念ながらどうみても「ョ」だ。

 

だが、僕は思う。

僕もよくカタカナを書き間違えてつらい思いをしているが、

表記なんてパンの味に比べたら些細なことではないだろうか。

 

パンがおいしければそれでいい。

もしパン屋さんが間違えていたら、僕たちは心の目を研ぎ澄まして

ビッグドッグ、イエローピーチデニッシュと脳内補完すればいいのだ。

 

ということで、

誤表記という衝撃により本当に大切なものに気づかせてくれたパン屋さん。

僕は思います。

 

「僕がカタカナを間違えていても、みなさんも温かい気持ちで見守って下さい・・・」

 

と。

 

(まさかの自己弁護オチ)

(4/1に更新は、さらに一箇所誤字が見つかりました)

 

 


20100405(MON)

スパ伊田ーマン。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 オーバカナル    (この記事への固定リンク

ビルに書かれていた店の名前を見て驚いた。

 

?!

 

オーバカナル・・・。

 

そこにあった斬新な名前。

たぶんフランス語だと思うのだが、読むことができない僕としては

どう見ても日本語で「おー、バカなる」と書いてあるように読めてしまう。

 

フランス語表記ならともかくカタカナで「オーバカナル」と書いてあると、

同じように思う日本人も多いのではないか。

 

ということで、

バカになることの驚きを教えてくれた「オーバカナル」。

 

何屋さんなのかわからないけれど、

僕はオーバカナルにはとても感謝していますね・・・。

 

 

バカ

 

 


20100406(TUE)

次回イベント、気になることのバッヂが未発注。かなりやばいっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 リアルのギャップ    (この記事への固定リンク

掲示板に張られていたポスターを見て驚いた。

 

?!

 

な、なんかすごい差だぞ・・・。

 

そこに書かれていた平和なイラスト。

みんな仲良くしている絵なのだが、中央の男性だけ、どう見ても顔がリアルなのだ。

 

いや、わかる。

 

ポスターの下には講師の方の写真も出ているから、

これを見ながら顔を描いたのだろう。

 

だが、それにしても一人だけリアルだ。

他の顔はレゴのような簡単なつくりなのに、一人だけ線が多い講師の方。

この違和感はなんというか、

 

「リアルアンパンマン」を思い出す感じだ。

「平和なテイストのイラスト」というユートピアに、あるはずの無いリアルな顔。

 

ということで、僕は思います。

 

「かっこいい男性になるためには、ギャップが大切だな・・・」

 

と。

 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「変な苗字と能力

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

偉い役職の人は、変わった苗字が多い気がする・・・というお話です。

カレンダーも更新してますよ。

それでは。

 

 


20100407(WED)

深夜にトークライブのゲストを飯野さんと相談したりしました。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 3rd Children    (この記事への固定リンク

2010年の今、世界のナベアツさんについて真剣に考えていた。

 

2年ほど前はたくさん目にしたナベアツさんだが、最近はほとんど見ない。

 

元々は放送作家で真面目な仕事をたくさんこなしていたという彼だが、

1年だけ 「3の倍数と3が付く数字だけアホになる」 というギャグでお笑いブレイクしたのだ。

 

もしかするとこれ、

「人生も3の倍数のつく年だけアホになっていた」のではないだろうか?

 

 

革新的閃き。

ナベアツさんが3の倍数か3の付く年齢の時にだけアホ(お笑い)になっていたと考えれば、

一年で見なくなったのも納得できるし、何より人生自体がネタ人生になっておりかっこいい。

 

そして、ブームが去ってから3年が過ぎる来年。

再びアホになって戻ってくることも予想できる。まさに預言者。

 

高鳴る鼓動を抑えながら、さっそくナベアツさんの生年月日について調べたのだが・・・。

 

 

ブレイク時、37歳。

 

 

まさかの素数。

というか、よく見ると 30代は全部3が付いていた。

僕の革新的理論では、ずっとアホになっているはずではないのか。

完全に破綻だ。

 

ということで、

革新的な理論を発見したつもりが、厳しい現実に突き当たった春。

 

これにめげることなく、僕はこれからも

・年齢を16進数で換算してみる

・因数分解してみる

などの方法で、ナベアツさんと3の関係について調査していきたいと思います!

 

 

みなさんもぜひお調べくださいネ☆

 

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「記憶と上書き保存

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

大人になってから継ぎ足した記憶についてのお話ですよ。

それでは。

 

 


20100408(THU)

最近、赤青メガネが役に立ちまくりです。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 勢いだけの575    (この記事への固定リンク

池袋駅に見慣れない緑の垂れ幕があったので、

詳しく読んでみて驚いた。

 

え?!

 

す、すごい標語出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこにあった、超ストレートな標語、

「おい痴漢!いいかげんにしろよ おいチカン!!」

 

いや、言いたいことはわかる。 「チカンは悪」だと言いたいのだろう。

 

だが、それを575の標語にするには、明らかに内容が足りないし、

語彙の少なさや繰り返しの勢いも手伝い、

「変な人が怒っているだけ」 のようなすごいオーラを漂わせている。

 

これ、もしかして標語してはダメダメなんじゃないか・・・

 

と、

ここで思い出したのが、僕が2月に書いたこの俳句だ。

 

なんか、似てるぞ・・・・。

 

 

ということで、僕は思います。

 

池袋駅の標語は、本当に内容も濃く、

ストレートに言いたい内容が伝わる、素晴らしいキャッチコピーだな。

 

 

と・・・。

 

(真顔で)

 

 


20100409(FRI)

Online video chat by Ustream

朝まで知り合いのイベントを手伝っています。時々上の動画で生放送するかもです。

>挨拶

ヨシナガです。

地下のクラブ会場で更新しています。

 

 

 

 (5+7+5)-10=?    (この記事への固定リンク

マクドナルドさんが新しく募集をはじめた川柳の企画を見て驚いた。

 

?!

 

 

 

 

これ、7音決めるだけだぞ・・・。

 

 

まさかの7音だ。

川柳や俳句と言うと、「世界最小の文学」なんて言われたりして、

5・7・5の17音であることが最大の特徴だったが、

このマクドナルドさんの企画は、なんと・7・の二箇所が固定されている。

 

 

日本語の音は50だから、考えられる組み合わせは50の7乗しかない。

すごい・・・。

 

そう考えると、僕も僕秩で川柳を募集してもいいのかもしれない。

さらに思い切って、募集する音は1音だけにすればいいのではないか。

 

過去に考えた川柳を参考に、

 

○んこだよ 好きな言葉を 入れようぜ

 

というのはどうだろう。

 

 

もちろん僕が選ぶ言葉は「あ」だ。

あんこはとてもおいしいし、クリームに比べると油も少ないから、

健康的なスイーツといえる。

 

ということで、

みなさんもぜひ、考えてみて下さいね!!!

 

 

(そして僕は嘘の中で)

 

 

 


20100410(SAT)

ランボー怒りの随時契約

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 奇跡の点    (この記事への固定リンク

先日書いた、龍馬伝のロゴの「伝」をバラす、というネタ。

 

あれは龍馬伝のポスターを見て思いついたネタなのだが、

自分でも 

「伝という文字があんな風に分解できるなんて、今まで考えたことも無かったな」

と思っていた。

 

それもそのはず。

普通の伝という文字では「う」の点の部分が存在しないから、

書道のような独自書体で無いとあのバラしは成立しないのだ。

に、しても奇跡を可能にしたあの点はなんだったんだろう・・・

と考えていると、龍馬伝の別ロゴが目に入って驚いた。

 

え・・・?!

 

違う点の位置出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

斜めになっていない書体で書かれた「龍馬伝」のロゴ。

それを見ると、なんと奇跡の位置に点は存在しなかったのだ。

 

というか、だ。

4つある馬の点の一つがなぜか右側にはみ出しており、

斜めになっているロゴでは、偶然それが「伝」のちょうどいい位置についていたのだ。

 

ということで、

「馬の点が一つはみ出す」という奇跡によって達成されていた

のネタ。

 

僕は思います。

 

「強く信じれば、奇跡は起こる・・・!!」

 

と。

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「自由な日々

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

自分の時間をどう使うか?というお話ですよ。

 

それではまた。

 

 

 


20100411(SUN)

必殺、「土日一歩も家から出ない」が炸裂!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 バラの罠    (この記事への固定リンク

深夜、花屋さんの前と思われる場所を通って驚いた。

 

え?!

 

な、なんかこわいの出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに大量に散らばっていた、真っ赤な物体。

何か事故があったのか?と思える毒々しい感じがするが、よく見るとなんとバラだ。

 

改めて見てみると、形はハート。

真紅のバラの花びらで、大きなハートが描かれていたのだ。

 

「真紅のバラの花びらでハート」。

文字で書くとこんなにロマンチックなのに、実際に目にするとかなり怖い。

事件性すら感じる威圧感だ。

 

ということで、

理想と現実には大きなギャップがあることを教えてくれたバラの花。

 

みなさんも、バラでロマンチックを狙うときはお気をつけ下さいネ!

 

 

(狙わないだろ・・・)

 

 

 


20100412(MON)

ブログ、ブロガー、ブロゲスト。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 謎の疑問系    (この記事への固定リンク

地下鉄駅に書かれていた張り紙を見て驚いた。

 

ん?

く、クイズみたいなの出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれていた

「只今の時間は あり? なし?」

という謎の文章。そして上には押しボタン。

周囲にヒントがあるか?とも思ったが、特にボタンを押すような説明は見当たらない。

上に「立会時間」という文字があるが、それにはしっかりと時間が書かれているから

ボタンとは関係ないだろう。

 

考えるほどにわからない、「あり? なし?」の謎。

 

ということで、

また一つ増えた地下鉄の謎。

 

僕は思います。

7つの謎が集まったとき、龍が現れて願いを叶えてくれるのだな・・・。

と。

 

 

(もう自分でも何を言っているのかわかりません)

 

 

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「運動という闇

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

小学校の頃の恥ずかしい話です。

 

それではまた。

 


20100413(TUE)

【入れ替えてみた】

なんと!仲間が スライムに なりたそうに こちらを見ている!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新しい力    (この記事への固定リンク

世の中に多い「○○力」という商品。

数年前から増え始めたこの呼び方だが、2010年の今、

新たにこうい本をつくるのはどうだろうか。

 

地デジ力 (ちでじりょく)」

 

である。

2011年までに完全に移行しないとアナログのテレビは見られなくなってしまう。

そこで、まだ移行していない多くの人に向けて「地デジ力」の必要性を説くのである。

 

そしてこの本には

地デジカ(ちでじか)と間違えて買ってもらえるかもしれない

という最大の特徴がある。

 

出版不況の現在、本をたくさん売るのは難しいことだが、

地デジ力(ちでじりょく)なら地デジカ(ちでじか)がCMに出たり

宣伝されたりするたびに、本のPRにもなるから、広告費をかけずに

多くの人に自分の本のタイトルを知ってもらうことができるだろう。

 

と言うことで、

活気的な本のタイトル「地デジ力(ちでじりょく)」。

 

本を出す予定のみなさんは、新作としてぜひご検討下さい!!

 

 

(全員無視)

 

 


20100414(WED)

寒い日と暑い日が交互に来ますね。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ロックンロール    (この記事への固定リンク

深夜のテレビ通販を見ていた。

「世界中の女性が大注目のデザイン」です。

とペンダントが紹介されたので、詳しく見てみると・・・。

 

 

え?!

 

ろ、ロックンロール出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

このペンダントは好きな文字が入れられるとのことだが、

選んだ言葉がまさかのロックンロール。 この感性はすごい。

 

これをつけると、常に首元に「ロックンロール」と表示されている人になるのだ。

金色の筆記体でロックンロール。一見、完全なミスマッチだが

社会の一般常識を覆した挑戦をしていると考えると、かなりロックだ。ロック過ぎる。

 

ということで、

完全なるミスマッチを上手く利用して

ロックンロールの精神を示した通販のネームペンダント。

 

僕は思います。

 

「既存の社会秩序への異議申立てを行うロックの精神は、

 間違いなく社会に根付いてきているんだな・・・」

 

と。

 

 

 

(もう自分でも何を言っているのかよくわかりません)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「留守電と講演

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

しゃべりかたのお話ですよ。

 

それではまた。


20100415(THU)

吐く息が白かったっすよ。 罠かな?

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 インパルス走る    (この記事への固定リンク

「ひらがな・もじの れんしゅう」というソフトを試してみることにした。

タッチペンを使った学習について調べていたのだ。

 

なんとなく上の空で画面に表示される指示に従いながら

「う」の文字を繰り返し書いていると・・・

 

え・・・?!

 

て、「てんさいだ」出たー!!!

DA・I・KO・U・HU・N☆

 

まさかの称号。

僕は幼い頃から「天才」の地位に憧れ続ける子どもだった。

だが思春期に気づいてしまったのだ、「自分は天才ではなかった」と。

 

あれからの人生、

「せめて人の倍努力すれば"秀才"くらいには周囲を欺けるのでは・・・」

と必死になって努力を繰り返した人生だったが、結果は鳴かず飛ばず。

 

それが今、30歳にしてついに「てんさい」の称号が舞い降りたのだ。

 

才能があれば、僕だって戦えるかもしれない。

才能さえあれば、物を作るために苦しむことも何かを犠牲にすることも無いだろうし

なにより多くの人をしあわせに出来るのではないか。

 

文章で人の心を洗い、写真で人の心を揺るがし、

キャラクターで人を笑顔にする。そんな才能が欲しかった。

「てんさい」なら、それができるはず・・・!!

 

ということで、

コンピュータも認定した「てんさい」になった30歳のヨシナガ。

 

今後の活躍に、ぜひぜひご期待ください!!

 


大バカ

 


20100416(FRI)

【ヨシナガの隠された特殊能力】

石を一回投げただけで肩を痛める力があるぞ!

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 今日の写真素材 1210枚目    (この記事への固定リンク

まるいひかり1

 

まるいひかり2

 

今日はひさびさの写真だけでスミマセン。

また明日!

 

 


20100417(SAT)

ジーンズメイトを着た悪魔

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 斬新ネーム情報誌    (この記事への固定リンク

駅にあった情報誌を見て驚いた。

 

ん?!

 

す、すごい名前出たー!!

KO・U・HU・N☆

 

そこに書かれた斬新な情報誌「みなくるー21」。

「全員がクルー(乗務員)」という意味なのかもしれないが、

ひらがなの「くるー」はかなり挑戦的な表記だ。

 

なにしろ、運が悪いと

「全員がくるう(狂う)」というように思われてしまうかもしれない。

 

本当はどういう意味なのかネットで調べたけれど、

全く検索に引っかからない「みなくるー21」。

もしかすると、見た人が気になって検索するところまでが作戦なのか・・・?

 

ということで、

斬新な名前を使う作戦で

通行人の気を引くことに成功していた情報誌。

 

僕も情報誌を作るときは

「ぼくくるー」のような斬新な名前に挑戦したいと思います。

 

みなさんもぜひお試し下さいね!!

 

 

(全員無視)

 

 


20100418(SUN)

いろいろギリギリです。

>挨拶

ヨシナガです。

今日はお便りを紹介します。

 

 

 

 3rd Children    (この記事への固定リンク

3のつく年にだけアホになっていたのではないか?というネタ。

 

世界のナベアツのブレイク時の年齢を電卓で2進数になおしたら、
100101になりました、6桁で3の倍数です

(THX>雷光さん)

3の倍数かどうかなら

『すべての桁の数字を足す→その数字が3の倍数か調べる』
でチェックが出来ます。

例えば2010年なら『2+0+1+0=3』となり、
答えが3の倍数なのでもともとの2010も3の倍数です。

(THX>数学教師さん)

 

ナベアツさんは「ブレイク時、2進数で3の倍数の年齢だった」という、

貴重な情報がわかりました(笑) 情報ありがとうございました。

 

 

 

 インパルス走る    (この記事への固定リンク

「う」と書いていたら「てんさいだ」と表示されたネタ。

 

てんさいネタですが・・天才じゃなくて、「転載」かも?

それとも「甜菜」かな?
まさか「天災」なんてこたぁ無ひと思ふけど・・・・・

(THX>Diamantさん、ノル。さん、ちとせさん、他!)

 

お便りありがとうございました。

「天才」じゃなくて、野菜の方なんじゃないか、という意見は

ちょっぴり想定していたのですが、こんなお便りも。

 

よ・・・ヨシナガさんは左利きだったのですね!

てんさいが多いらしいです。

(THX>某芸人さん、まみさん、他!)

じ、実はこの写真は画面を見やすくするために

わざと左手にペンを持ち替えて撮りました・・・。

 

なんというか、このセコい感じは最も天才から遠ざかったと言えると思います。

本当に・・・ありがとうございました・・・(号泣)

 

 

 

 謎の疑問系    (この記事への固定リンク

謎の疑問ボタンが設置されていた駅のネタ。

 

「謎の疑問形」の件ですが、あれは車掌に向けた質問なのではないでしょうか。

・立会時間(写真では7:30〜10:30)には、ホームに係員がいるので、車掌は客扱い(ドアを開閉させて客を乗り降りさせる)の際にボタンを押してブザーを鳴らす必要がない

・その他の時間には、ホームに係員がいないので、車掌は客扱いの際にボタンを押す必要がある

要は車掌に「現在時刻を確認して、自分でブザーのボタンを押すかどうか判断しろ」と指示しているんだと思います。

(THX>U-nakさん、おいしさフレッシュさん、おいもさん、MACHO筋トレさん、他!)

 

なるほど。関係者向けの注意だったのですね。

ただ、それを堂々と表示する駅もめずらしいので、貴重な写真が撮れてよかったです(笑)

お便りありがとうございました!

 

 

 僕秩っぽい

にくまん食ったら下の紙もたべてました

僕秩っぽいかと思い、投稿しました

(THX>LUIGIさん)

 

お便りありがとうございます。

なんとなく

「確かに、僕秩っぽいな・・・」

と思うのが悔しいです(笑)

 

 

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


20100419(MON)

ハッブル宇宙望遠鏡のテレビ見て泣いたっす

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ガクマンプラス発売    (この記事への固定リンク

さて、去年大きなニュースと共に休刊となった「小学六年生」ですが、

先日、後継誌である「GAKUMAN plus」が発売になりました。

 

全編が学習マンガというコンセプトの新雑誌で、小六よりは厚みがあり

しっかりと「学年誌のロゴ」も付いています。

 

ヨシナガは、小六の時と同じくお便りコーナーを担当させていただいているのですが、

何しろ第一号なので募集のみです。

 

以前ツイッターでみなさんから募集してみた企画案など

何か面白いことをできればいいな、と思っていますので、

いっしょにコラボしてみたい企業の方はぜひご連絡下さい!

 

 

 

 飯野賢治とヨシナガの「気になること。」第5回が決定!    (この記事への固定リンク

さて、飯野賢治とヨシナガの「気になること。5」ですが、いよいよゲストが決定しました!

 

今年は「円谷ったー」というツイッターにそっくりなサイトで大きな話題になった

円谷プロのエイプリルフール企画。

これに携わる中の人、 円谷洋平さん( @tsuburaya )があの日のいろいろな裏話を公開してくれます。

 

調べたところ、あと数枚だけチケットが残っていたそうなので、

ご興味のある方はぜひお越しくださいね!

 

詳しいチケット情報、前回イベントのレポート記事などはこちら

 

 

 

 

それではまた。

 

 


20100420(TUE)

紙はおもしろいなぁ。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 iP○d    (この記事への固定リンク

話題のiPadについて考えていた。

 

日本では5月末に発売だが、早くも電子書籍やノートパソコンに続く新しい端末として

テレビや雑誌で注目を集めている。

 

そんなiPadだが、これを読んでいるみなさんは全員、

iPod」という製品が既に先行して売れている、ということをご存知だろう。

 

それならば、

次に来るのは「iPid」では無いのだろうか?

 

iPod  → iPad → iPid

 

という、自然な母音の流れ。

調べてみると、コンセントを使ってインターネットをすることを

ipidというらしい。既にかなり未来っぽい。

 

そしてその後は

 

iPod  → iPad → iPid → iPud → iPed

 

と続くのかもしれない。

 

電力線通信のあと、IPUDというポンプ技術が続き、

最後にそれら全てを固定するIPEDという製品の時代になるのだ。

 

ということで、

全力で考えた、「僕秩的 未来技術予想」。

 

みなさんも、ぜひご参考にしてみて下さいネ☆

 

 

(全員無視)

 

 


20100421(WED)

海賊王に俺はなる!! 歌丸です。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 実録:効果音    (この記事への固定リンク

リポビタンDの広告を見て驚いた。

 

?!

こ、これは・・・!?

 

 

かなりワンピースっぽいぞ・・・。

KO・U・HU・N☆

 

偶然、顔の横に表示された「ポ ン」の文字。

これは人気マンガの「ワンピース」で決め顔の横に「ド ン」と表示されるのに

かなり似ている。

 

もちろん、「リポビタンD」の「ポン」が切り取られているだけなのだが、

リポビタンDという商品名の固定観念から解放された時

マンガっぽい現象はかなり日常的に起きているのかも知れない・・・。

 

ということで、

思わずワンピースを想像してしまう、リポビタンDの広告。

 

みなさんも「日常の中のマンガっぽい現象」、

ぜひ探してみて下さいネ☆

 

 

(追従ゼロ)

 

 


20100422(THU)

イベントの準備しまくりです。あと10日切ってる・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 新たなる広告    (この記事への固定リンク

町を歩いているとき、柱を見て驚いた。

 

ん?

 

の、nonno出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

手書きで書かれたまさかの雑誌名。

nonnoと言えば今でもかなりの発行部数を誇る若者向けファッション誌だが、

この柱のシールの印象とはものすごいギャップだ。

 

今まで無断で町に貼られるシールには暴走族的なものや

政治的なメッセージが多かったと思うが、そこに来てまさかのノンノ。

 

熱狂的なファンが、支持者を増やすために貼ったのか、

それとも今まで柱にシールを貼っていたラディカルな人々が

一転、ノンノを応援するために貼ったのか・・・。

 

ということで、新しい層にも広まりを見せていたnonno。

 

「nonnoは本当に奥深い雑誌だな」

 

と僕は思いますね。

 

 

(読んだことないけど)

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「ホームページがこわい
「就職活動という世界」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

告知がずれちゃっており申し訳ないです!

 

それではまた。

 

 


20100423(FRI)

動画とか生放送とか数字とかメディアについて考えた日でした。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 芸術的ラフ    (この記事への固定リンク

本屋にあった手書きのポスターがすごかった。

 

ん?!

 

す、すごい書体出たー!!!

KO・U・HU・N☆

 

黒文字の 「コミック発売予定」 部分は比較的普通の文字だといえるが、

その周りのオレンジがまさかの暴走

その自由さは凄まじく、かなりのぐちゃぐちゃっぷりだ。

 

多分本来は、こう書きたかったのではないだろうか。

そこにきて、この表現。

もはやこれは、アートなのかもしれない。

 

ということで、

斬新なアートっぽい表現で客の注意を引くことに成功した本屋さん。

 

やっぱり芸術の持つチカラって、すごいですね!!!

 

 

(結論がおかしい)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「不況とライフライン
「たまたまPCが」

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

みんながPCを使う時代になったけど、それについて改めて考えたお話などですよ。

 

それではまた。

 


20100424(SAT)

5年ぶりくらいに、シレンの救助パスを書いてみます。どなたか!

りて6すら2 みまみ」みお か080え2
なめよ?しよ つよめへ9ふ もたみろせは
けさゆく!6 うみお4けむ 60さしにめ

救助いただきました!ありがとうございました! (THX>カランバさん)

>挨拶

ヨシナガです。

さて、今日はお便りを紹介しますよ。

 

 

 僕秩っぽい    (この記事への固定リンク

先日の頂いたお便り。

にくまん食ったら下の紙もたべてました

僕秩っぽいかと思い、投稿しました

(THX>LUIGIさん)

「僕秩っぽい」って何だ?と思いつつも、

なんとなくわかってしまうのが悔しいところですが、こんなお便りが追加で届きました。

 

くしゃみをしたら歯が折れました

僕秩っぽいので、投稿しました

(THX>やわはさん)

 

「僕秩っぽさ」っていったい・・・。

 

しかもなんとなく納得感があります。

お便りありがとうございました(泣)

 

 

 

 ロックンロール    (この記事への固定リンク

自分の名前を入れるネームペンダントなのに、

よりによって「ロックンロール」と書かれていた通販番組について。

 

かのペンダントの依頼主は、コント55号で萩本欽一氏とコンビを組んでいた
坂上二郎氏のものである可能性もあります。

坂上二郎氏は、萩本欽一氏とコンビを組む前に
「安藤ロック&ロール」という漫才コンビを組んでいたことがありますので。
(「安藤ロール」が坂上二郎氏)


(THX>とくなぎさん)

 

ロックンロールが名前、というのは盲点でした。

 

生粋のロケンローラーのボクから言わせてもらうと、
金色の筆記体でロックンロールがミスマッチだとは思いもよらなかったのですが、
そんなことよりもあのテレビ通販のロックンロールはスペルが間違ってますよ。

正しくはRock'n'Roll。

Rock and Rollの省略形ですから、ダッシュがnの前後につかなければいけないでしょう。

(THX>かんちゃんさん)

 

確かに、正式な表記じゃないですね。

「10文字まで好きな文字をオーダーできる」ということだったので、

正式スペルにするとオーバーしてしまうのかもしれないですね。

(そんな単語を選ぶなよ・・・)

 

お便りありがとうございました!

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「視覚の死角

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

普段見ない所のお話ですよ。

 

ということで、

今日はお便りだけでスミマセン。

 

また明日!

 

 


20100425(SUN)

いやー、激動だなー。人生で一番でかいかも。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 述べようぜ主観    (この記事への固定リンク

麦とホップのCMを相変わらずよく見る。

麦とホップは、どう考えてもビールではない製品だが、

以前から同じキャッチコピーで同じCMを打ち続けているので、

このCMはかなりの効果を上げているのだろう。

 

このCMが成功したのは、

宣伝したい商品と、別の(高級な)ものが似ていた。

という基本があったからに他ならない。

 

それならば麦とホップ以外にも、

この手法で宣伝すれば大きな話題になるのではないか。

 

例えば、僕もよく行くエクセルシオールカフェはどうだろう。

 

あれだって、こうすれば大きな話題になるのではないだろうか。

 

 

 

 

 

よい子のみんなは、絶対にまねしちゃダメだゾ☆

 

(今日の更新はいろいろな事情により、消える可能性があります)

 


20100426(MON)

イベント準備でバタバタしております。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 イベントバッヂ完成    (この記事への固定リンク

5/1に配るイベントのバッヂが完成しました。

写真に写っていない絵柄もたくさんあるのですが、見ての通りおかしな感じになっています。

気になること。5

チケットはありがたいことに完売しましたが、深夜の打ち上げは若干残っていますので、

興味がある方はぜひぜひお越しくださいね。

 

 

 

 円谷さんインタビュー 

そして、今回のイベントゲストの円谷さんたちのエンタビューがインプレスに掲載されました。

毎年話題のエイプリルフール企画を生み出す「円谷プロ」インタビュー

 

イベントに来られない方も、あのエイプリルフールサイト実現の裏話を聞きたい方は

ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「新たなる転びの次元へ

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

歩くのが苦手なお話ですよ。

 

ということで、今日はイベント情報だけでスミマセン。

また明日!

 

 

 


20100427(TUE)

空が明るんできました。ぐぐぐ・・・。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ローマ字でクリニックを    (この記事への固定リンク

「いとうしん」さんという名前について考えていた。

 

彼が英語で自己紹介を言ったり書いたりする時は

「マイネーム イズ Shinito

と言うようになるのだろう。

 

さらに、もしも彼の職業が内科医で、ついに念願の自分のクリニックを持った場合

 「Shinito内科」 という名前になるかもしれない。

 

Shinitonaika。

しにとうないか。

 

医者なのに「死にとうないか」と問いかける内科。

かっこよく英語を使って自分のクリニックをオープンしたはずが、

予期せず「生死の価値」や「尊厳死」という哲学的な問いに帰着している。

 

ということで、僕は思います。

そんな心理を教えてくれた伊藤さんの名前は素晴らしいものだな、

 

と・・・。

 

 

 

(説得力ゼロで)

 

 

 


20100428(WED)

バナナ食べたっす。

>挨拶

ヨシナガです。

 

 

 

 ガラパゴスを考える    (この記事への固定リンク

検索エンジンに「ガラパゴス」と打ち込んだら、上位に出た検索候補が

 

「ガラパゴス化、ガラパゴス携帯、ガラパゴスケータイ、ガラパゴス現象」

 

と、全くガラパゴス諸島に関係ないことばかりで驚いた。

「日本の携帯電話がガラパゴス諸島の生き物たちのように、世界と全く違う方向に独自進化してしまった」

ことを示すこの言葉だが、これだけ上位に携帯電話の話が出てきてしまうと、

本来ガラパゴス諸島に旅行に行きたかった人も、間違えて携帯電話のページに行ってしまうのではないか。

 

それならば、この現象を利用して

ガラパゴスのケータイ化を行う

のはどうだろうか。

 

ガラパゴス諸島を小さなケータイストラップにして持ち歩けるようにするのだ。

 

グッズとしてもおしゃれだし、

「これ、ガラパゴスをケータイ化したアイテムなんですよ〜」なんて話のタネにもなる。

なにより、検索エンジンで間違えて多くの人が流入して、グッズが売れるかもしれない。

 

ということで、既存の逆転現象をさらに逆転した

「ガラパゴスのケータイ化」。

 

グッズ製作をしている皆さんは、ぜひお試し下さい!

 

 

(全員無視)

 

 

 

 今日の僕秩プレミアム

今日の更新は・・・

「カタログスペック

です。

僕秩プレミアム!書籍化!

カタログ数値と商品のお話ですよ。

 

それではまた!

 

 


20100429(THU)

初めてアリナミンEXプラスを飲んだっす。

>挨拶

ヨシナガです。

今日は、特ダネ投稿DO画関連の更新です。

 

 

 

 DO画くんがチェンソーアートに    (この記事への固定リンク

25日の放送で、マスコットキャラのDO画くんがチェンソーアートになりました。

自分の書いた絵が木彫りになったのは初めてです・・・。

 

見逃した方もNHKのホームページで見ることが出来ますので、

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

特ダネ投稿DO画 2010/4/25の放送

 

 

 

 投稿DO画がiPhoneのアプリに    (この記事への固定リンク

そして、投稿DO画がiPhoneのアプリになりました!

 

このアプリ、動画の閲覧はもちろんですが、なんと自分のiPhoneで撮影した動画を

簡単にNHKのホームページに送信することも出来ます。(3GSのみ)

つまり、iPhoneさえ持ち歩いていれば、なにげなく撮影した動画がすぐに地上波で

オンエアされる可能性があるのです(!)

 

携帯デバイスと放送局が直接連動しているすごいアプリ。

iPhoneをお持ちの方はぜひお試し下さい!

 

NHK 特ダネ投稿DO画 for iPhone

 

 

それではまた明日!

 

 


20100430(FRI)

フィリップスさんからイヤホンのサンプルを送っていただいたのに、

全く記事にできてない・・・。今週中になんとか・・・!

>挨拶

ヨシナガです。

いよいよ明日はイベントっす!

 

 

 僕とアート    (この記事への固定リンク

MMIX VIA BUS STOPというオシャレなブランド広告を見て驚いた。

 

え?!

 

な、なんかギャグっぽいことしてるー!!

KO・U・HU・N☆

 

まさかの顔押し付け。

押した形に浮かび上がるピンのおもちゃ。

僕は小さい頃からあれを見るたびに顔を押し付けていたので、

ある程度大きくなってからは「大人気ない」と思われていた。

 

だがどうだろう。

MMIX VIA BUS STOPの広告により、実はオシャレな行動であることが判明したのだ。

まさかの大逆転。

 

ということで、僕はこれからも

感度の高い女性に向けた強さとエレガンスを併せもつスタイリングを提案するため、

ピンのおもちゃに顔を押し付けて生きていきたいと思います。

 

みなさんもぜひ!

 

 

(全員無視)

 

 



先月の僕秩こちら  全過去ログ一覧 



 

写真素材はフリーなので勝手に使ってOKです。ただし、写真内に映ってしまっていることのあるロゴ、キャラクター、人物の肖像権などは各者に属します。
当方ではその点において責任を負うことはできませんので利用にはご注意下さい。

All photos are FREEWARE.If you want to use for business,please mail me.

177946572 since 2001 6/30

copyright(c) 2001-2010 ヨシナガ